千葉銀行

ちばぎんカードローンに申込む前に
みんなが選ぶ人気業者もチェック
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

千葉銀行の今までの歴史

千葉銀行の歴史

千葉県最大手で、横浜銀行に次ぐ地方銀行で全国第二位の千葉銀行(ちばぎん)は、千葉県千葉市に本店を置き、ニューヨークやロンドン、香港など海外にも複数の支店を置いています。

1943年に千葉合同銀行と小見川農商銀行、そして第九十八銀行が合併し、新たに株式会社 千葉銀行が設立されました。

1970年に東京証券取引所市場第2部に上場し、翌年には第1部に指定替えされています。

1999年になると、株式取得によって中央証券をグループ会社化し、2011年に同社を株式交換により完全子会社化しています。

そして2014年に、インターネットバンキング「ちばぎんマイアクセス」の支店が開設されました。

さらに同年に国内初のJCBブランドのデビットカード「ちばぎんスーパーカード<デビット>」の取り扱いが開始され、インターネットの口コミサイトなどでも注目されるようになり、評判は高いようです。

 

現在では他の銀行と同じように、同じ支店内でしたら振込手数料が無料となっており、お得に利用することが出来ます。

千葉銀行の金融商品の中には様々なものがあり、「住宅ローン」には借り換えやリフォームなどといった、主に4つのコースが用意されています。

自動車のローンである「ちばぎんマイカーローン」では、新車でも中古車でも「年2.35~2.55%」といった低金利さや、ディーラーローンではなかなかない好条件が人気を博しています。

mokuji

 

千葉銀行カードローンはどんな特長がある?

さてそんな千葉銀行ですが、一番利用者が多いともいえるのがカードローンやフリーローンです。

生活費が足りなかったり、急な出費などでお金が必要となったときに非常に頼りになりますが、利用前に特長などをちゃんと押さえておくのが賢明です。
 

ここからは千葉銀行カードローンの「ちばぎんカードローン・クイックパワー<アドバンス>」について簡単にご紹介させていただきますね。

この「ちばぎんカードローン」では借入限度額500万円までを金利4.3%~14.8%でお金を借りることが出来ます。
 

ちばぎんカードローンには様々なメリットがあり、まず、口座を既に持っていてweb完結申込みであれば「提出書類が少なくて済む」ということ、「来店や郵送もなし」で全ての手続きを完了させることが出来るということです。

ちばぎんカードローンのホームページに申込み入力フォームが公開されていますので、まずは実際に利用してみるとよいでしょう。

 

また、同ページに「10秒クイック診断」が出来るシステムもありますので、審査が心配な方は一度試してみるのがオススメです。

もちろんこのクイック診断での結果は、あくまでも参考程度の仮審査ともいえるものですので、ここで借入OKと表示されたとしても、本審査で断られてしまうこともあるのでご注意ください。
 

千葉銀行カードローンの審査基準などについては下記を参考にしてくださいね。

審査通過後、専用のキャッシングカードが発行され、全国各地に設置されている提携ATMにて借入ができ、返済方法もATMや自動引落などから選ぶことが出来ます。
 

ちなみに、ちばぎんカードローンでのリボ払いはできないようですので注意しましょう。

mokuji

 

千葉銀行カードローンの申込や返済方法は?

千葉銀行カードローンの申込

ここでは千葉銀行カードローンの申し込み方法と返済方法について解説していきます。

千葉銀行カードローンでは、申し込みは「パソコン・スマートフォン・電話・FAX・郵送・携帯モバイル」の中からから選ぶことができます。

パソコン・スマホ・モバイルの「ネット」場合は、千葉銀行のホームページにアクセスし申し込みページから申し込みすればOKです。

電話申し込みの場合は千葉銀行のフリーダイヤルへかけることで申込手続きが出来ます。

FAXと郵送は千葉銀行のホームページよりダウンロード、または千葉銀行の店頭に設置されている「専用申込書」を使用して申込みします。

その際、本人確認書類も一緒に千葉銀行に送るのを忘れないで下さい。

 

千葉銀行カードローンの審査結果は電話か郵送にて結果がわかります。

申し込みの時間帯が早ければ、最短で即日での回答も可能です。

千葉銀行カードローンの審査を通過しましたら、FAXか郵送で「申込書と本人確認書類」を千葉銀行に送ります。

仮に「千葉銀行カードローンをFAXと郵送での申込をした場合」は、既に必要な書類を送っていますので、再度送る必要はありません。

必要書類が千葉銀行に届き、必要書類に確認が取れると、千葉銀行カードローンのローンカードが後日、申込者の家に郵送にて届きます。

千葉銀行の普通預金口座をすでに持っている場合は、千葉銀行のキャッシュカードが届く前にお金を振り込んでもらうことも可能ですよ。

 
千葉銀行カードローンの返済方法

千葉銀行カードローンでの返済方法は「毎月1日に指定預金口座から自動振替」によって行われます。

返済金額は返済前日の最終借入残高によって決められます。

千葉銀行のキャッシングでは「毎月2000円からの少額返済」なので、無理のある返済はしなくても安心です。

自動返済ですので、仮に返済し忘れが起こることもないでしょう。

その他でいうと、千葉銀行カードローンでは「ATM、インターネットバンキング、テレフォンバンキング、千葉銀行の店頭窓口」でも返済は可能です。

コンビニATMでも返済できるので、手軽にお金を返すことができるのはうれしいところですね。

手元にお金があるときに「繰り上げ返済」をすることで、利息負担を抑えることも可能ですよ。

mokuji

 

千葉銀行カードローンの必要書類や収入証明は?

千葉銀行のカードローンに申し込むには「決められた提出書類」がありますので、必ず事前に準備してから申し込みましょう。

また、提出書類に不備があると再提出となり、契約できるまでに時間がかかってしまいますので注意してください。
 

千葉銀行カードローンの申し込みで必要な書類は基本的に「本人確認書類」と「収入証明書」の2点です。

ただ、収入証明書は申し込み金額が大きい場合に限ります。
 

ちなみに千葉銀行カードローンでは、ちばぎんの口座を持っていてweb完結申込を行えば、「提出書類一切なしでもOKな場合がある」そうです。
 

収入証明書などは普段から持ち歩いているものではないので、仮に準備するとなると手間がかかって面倒ですよね。

ですが、条件を満たしていれば「ちばぎんカードローン」なら必要書類を用意しなくていい場合があるので、手続き自体が非常にシンプルといえるでしょう。

 

ちなみに、千葉銀行に提出する「本人確認書類」は、現住所の記載があるものでないとダメです。

「運転免許証、パスポート、身分証明書、資格証、在留カード、住民基本台帳カード」のいずれかの中から1つを提出すればOK。
 

住所等に変更がある場合は、表面だけでなく裏面もコピーして提出することになります。

また、場合によっては他にも提出しなければいけない書類もあるようですので、とりあえず申込時に千葉銀行に確認するようにしましょう。

 

千葉銀行カードローンの「利用申込書」は、千葉銀行のホームページからダウンロードすることになります。

また、ATMコーナーなどにも設置されていますので、そちらを探してくるのもいいでしょう。

mokuji

 

千葉銀行カードローンは郵送物はあるの?

千葉銀行カードローンは郵送物はあるの?

自動契約機を使えば郵送物なし
大手の有名カードローン
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
 

カードローンでお金を借りていることを、家族には内緒にしておきたいという方は多いかと思います。

返せる範囲内で計画的に利用していれば何の問題もないですが、それでも家族にバレると何かと面倒なもの。

では、千葉銀行カードローンは家族に内緒でお金を借りることはできるのでしょうか?

 

カードローンの利用が家族にバレる可能性が高いのはやはり「自宅に届く郵送物」です。

中身を見られてしまえば完全にアウトですから、自宅に郵送物が来ないことを願うしかありませんよね。

ですが、残念なことに千葉銀行カードローンでは契約後に「ローンカード・本契約書類などの郵送物」が自宅に送られてきてしまうようです。

これはほかの住所などに変更して送ることはできず、現住所に必ずい送られてきます。

千葉銀行の郵便物が送られてくる時期としては、契約完了後に1週間前後で自宅に郵送物が届くようです。

千葉銀行では消費者金融のように自動契約機は設置していませんので、完全に郵送無しでお金借りるということは出来ないようですね。

もし、現在両親や家族と暮らしているのであれば、家族バレしてしまう危険性はある程度覚悟の上で利用するしかないかもしれません。

 

どうしても郵送物が送られてくるのを避けたいのであれば、ちばぎんカードローンではなく「自動契約機のある大Tえ消費者金融」を選ぶようにしましょう。

自動契約機で契約を済ませれば、その場で契約書類やローンカードを受け取ることができますので、千葉銀カードローンのように郵送物が家に来ることはありません。

mokuji

 

千葉銀行カードローンで即日融資の条件!審査時間は?

ちばぎんカードローン・即日

ちばぎんカードローン・クイックパワー<アドバンス>は「最短即日融資」という謳い文句がウリです。

では、本当にすぐ当日にお金を借りることができるのでしょうか?

まず注意書きにも書かれていますが、ちばぎんカードローンでは「カードローン入金サービス」というのを利用しなければ即日でお金を借りることは不可能となります。

「カードローン入金サービス」の利用条件としては、千葉銀行の普通預金口座を持っているということです。

つまり、「ちばぎんの口座を持っていなければ即日で借りることはできない」ということです。

また、仮に千葉銀行の口座があったとしても「平日の正午(12:00)まで」に審査結果がでて審査に通過できなければ即日キャッシングはできません。
 

ちなみに、千葉銀行カードローンの「審査時間」や「結果がわかるまでの期間」ですが、早ければ即日中に結果が通知されます。

ただ、やはり人それぞれ審査時間は変わりますので、審査が遅い人であれば2日ぐらいかかってしまう場合もあるようです。

あくまでの当日の12時までに審査結果が通知され、かつ審査通過できなければ、千葉銀行カードローンで即日融資を受けるのは不可能となります。

 
まとめると、

・ちばぎんの普通預金口座を持っている。

・平日の12:00までに審査通過する。

…この2つの条件を満たしていなければ、ちばぎんカードローンでは即日借入はできません。
 

もしどうしても即日でお金を借りたいのであれば、ちばぎんカードローンではなく「アコムやプロミス」などの大手消費者金融のカードローンがオススメです。

メリットとしては、

・平日14:00までに審査通過で即日融資可能。

・土日祝でも自動契約機を使えば即日で借りれる

…というものがあります。
 

千葉銀行のカードローンでは、休日の日は審査をしてくれないので、平日以外は即日でお金を借りることはできません。

しかし、アコムやプロミス、アイフルなどであれば無人契約機があるため、休みの日でもキャッシングは可能です。
※詳しくはこのページを参考に⇒「土日祝に申込んでもキャッシングは可能?
 

このように、もし急ぎでお金に困っているのであれば大手消費者金融のカードローンを利用するのオススメです。

アコムの詳細はコチラ

プロミスの詳細はコチラ

即日で借りるならココ!
みんなが選ぶ人気カードローン!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

 

千葉銀行カードローンは土日でもお金を借りれる?

千葉銀行カードローンは土日でもお金を借りれる?

土日祝日でも借りれるのは
有名大手のカードローン
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
 

千葉銀行カードローンは専用のローンカードを使用してATMよりお金を引き出すことが出来ます。

カードさえあれば何時でもキャッシングできるのでとっても便利です。

コンビニATMなら曜日に関係なく何時でも借入できますから、すでに千葉銀行カードローンを契約しているのであれば、土日など週末時にお金が必要になった時でも借りることは可能です。

ただ、まだ千葉銀行カードローン契約をしていない場合となるとそういうわけにはいきません。

 

確かに千葉銀行カードローンは条件を満たせば即日融資が可能です。

しかし、千葉銀行は「平日のみ営業」となるため、土日祝日は定休日ですので残念ながら審査をしてもらうことはできません。

あくまでも土日祝日は申込受付のみ対応となり、融資審査は週明けなどの「平日の営業時間内」に行なわれます。

 

このように、新規で千葉銀行カードローンに申込をする場合、土日などの休みの日は即日でお金を借りることは不可能です。

もし。どうしても土日祝にお金をかりたいのであれば、自動契約機のある大手の消費者金融でお金を借りるようにしましょう。

自動契約機は土日に契約してその日にお金を借りることも可能ですよ。

mokuji

 

千葉銀行カードローンは在籍確認の電話はくる?

千葉銀行カードローン在籍確認の電話はある?

条件を満たせば電話なしの場合も
有名カードローンはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

千葉銀行カードローンを利用する上で特に避けたいのが、職場や会社などに借金バレすることではないでしょうか?

家族以外であれば、自分から言わない限りはバレる可能性は非常に低いです。

しかし、千葉銀行カードローンの契約手続きしていく中で「在籍確認」の際には、もしかしたら勤務先の同僚や上司にバレる可能性はあります。

「在籍確認」とは「融資審査の申し込み者が、申告通りの会社に勤めているのか?」の事実確認をすることです。

この在籍確認は、残念ですが千葉銀行のカードローン審査では必ず行われます。

 

在籍確認の方法としては、千葉銀行から申込者の勤務先に直接電話をして、申し込み者がその会社に在籍しているのかチェックする流れとなります。

ただ、当日の在籍確認の電話を自分が出れば特に問題はないのですが、都合良くはいかない場合もあるわけです。

むしろ、他の従業員が電話にでる確率のほうが高いでしょう。

そうなると、勤務先で「自分が借金していることがバレてしまう」と不安になりますよね。

ですが、基本的には在籍確認によって職場の人にバレる可能性というのはほとんどないでしょう。

なぜなら、金融業者側は「本人以外の人にカードローンについて要件を伝えるようなことはしない」からです。

これは法律によって定められており、もし他の従業員が電話に出たとしても、本人が在籍しているかを確認するだけで在籍確認の電話は終了となります。

千葉銀行の場合は、在籍確認の電話の際に「銀行名」を名乗りますが、銀行から電話がかかってきたからと言って、借金をしようとしていると勘ぐりを入れられることはないでしょう。

銀行では他にも様々なローン商品を取り扱っていますし、なんだったら「クレジットカードを作った」といえば特に深堀りされることもないでしょう。

ですから千葉銀行からの在籍確認をそこまで不安視する必要はないでしょう。

 

このように、千葉銀行でお金を借りる際に審査では、必ず在籍確認の電話連絡が行われます。

ただ、大手のカードローンであれば、「会社の社員証」などの「明らかに会社に所属している証拠」を事前に提出していれば、電話連絡がなしになるところもあります。

もし職場に電話がかかってくるのが嫌であれば、大手の消費者金融などを利用するのがおすすめですよ。

mokuji

 

千葉銀行カードローンは甘い審査基準ではない!?

千葉銀行カードローンは甘い審査基準ではない!?

ちばぎん以外もチェック!
人気の有名カードローンはココ
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

ここでは千葉銀行カードローン・クイックパワー<アドバンス>の「審査基準は厳しいのか?緩いほうなのか?」についてご紹介していきます。

まず、ちばぎんカードローンの申込み対象者についてですが、安定収入のある正社員やOLさんはもちろんのこと、パート主婦やアルバイトでも申込み可能となっています。
※年金受給者のキャッシングは不可。

このように、ちばぎんカードローンは申込者への制限は少なく、利用しやすいように思えますが「審査基準があまい」というわけではありません。

まず第一に、ちゃんと職について毎月収入が無ければ審査に通ることはできません。

無職や失業中では「返済ができない」と判断されてしまうため、千葉銀行の審査で落ちてしまうのは間違いないでしょう。
⇒「参照:無職や失業中だとお金を借りれない!?

 

また、ちゃんと安定収入があったとしても「ブラックリスト」や「他社での借入件数が多すぎる」のであれば審査通過はできません。

貸付側としては「借金にだらしない」と判断できる人にお金を貸すのはリスクが高いからです。

審査の申し込みで嘘をついたらどうなるの?」にも書いてありますが、仮に審査でウソをついたとしても、ちょっとしたブラックヒストリーがあれば信用情報に載ってしい「保証会社」にはすぐにバレてしまうでしょう。

また、無職の人が「働いている」と嘘をついた場合でも、審査時に在籍確認の電話が仕事場に行くので、間違いなくバレます。

 

このように、ちばぎんカードローンの審査は決して甘いわけではありません。

そもそも、千葉銀行のような「銀行系」のカードローンは利息が低い分、審査は厳しくなる傾向にあるので、軽い気持ちで申し込みをするのは要注意といえます。

また、千葉銀行のカードローンは「千葉銀行の営業範囲内」に住んでいるか就職しているのでなければ利用はできないので、その辺りもよく確認しておいてくださいね。

余談ですが、ちばぎんカードローンには「プレミアクラス」という種類のものもありますが、こちらはより審査通過の条件が厳しくなっているようです。

 

ちばぎんと徹底比較!
みんなが選ぶ人気の金融業者!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

 

専業主婦・パートは審査に通る?

専業主婦・パートは審査に通る?

千葉銀行カードローンはパート主婦や専業主婦でも利用することが出来ます。

ローンと聞くとハードルの高いものと感じる方も多いですが、千葉銀行なら比較的属性の低い層でも安心して融資を受けられます。

ただ、それには「条件」が存在するのでよく覚えておきましょう。

 

まず、必ず「働いていて安定した収入がある」というのが千葉銀行の審査通過のための大前提となります。

パートで働いている主婦は、本人に収入があるわけですから「本人契約」が可能です。

毎月一定額以上をもらっていて1年以上の勤務実績があると、千葉銀行カードローンの審査に通る可能性は高いです。

ただ、他の金融機関でローンを利用していたり、クレジットカードでショッピングしている場合は返済遅滞がないかをよく確認しておきましょう。

一度でも返済遅滞があると、千葉銀行の審査でマイナス評価となり、審査落ちする場合が多いです。

「携帯電話やスマホ本体の分割払い」も返済が遅れていればマイナス要素の対象となりますので、返済遅滞には十分気をつけましょう。

 

次に、働いていない専業主婦の場合ですが、千葉銀行カードローンでは「配偶者に安定収入があれば申し込み可能」です。

千葉銀行カードローンでは「配偶者貸付」ではないので、配偶者の同意書や婚姻関係証明書等は特に必要ありません。

ただ、在籍確認のため旦那さんの勤務先に電話をかけることもあります。

「夫にバレずに千葉銀行カードローンでお金を借りる」というのは、少々厳しいかもしれませんね。

mokuji

 

学生でも審査に通過することは可能!

学生でも審査に通過することは可能!

学生でも千葉銀行カードローンでお金を借りる事は可能です。

学生はローンを組むのが難しいと言われますが、千葉銀行カードローンでは本人に安定収入があれば問題ありません。

アルバイトによる収入でよいみたいですから、バイトをしている学生さんであれば千葉銀行カードローンでお金を借りることは審査上、可能です。

 

ただし、日払いバイトのような「月や日によってバイト代に波がある」という場合だと、千葉銀行の審査に通るのは難しいので気をつけてください。

また、バイトを始めたばかりの学生さんだったり、バイトをして1年未満といった場合だと、千葉銀行カードローンに申込みしても審査に落ちる可能性は高いです。

最低でも1年以上アルバイトを続けている学生さんでないと、収入が安定しているとは見なされにくいようです。

 

ちなみに、仮にバイトなどで収入を得ている学生さんでも「未成年者」の場合は申込はできません。

千葉銀行カードローンに限らず、全国のほぼすべての金融業者は18~19歳の未成年にはお金を貸すことHあしないのです。

仮に親の同意が合ったとしても、審査落ちするのは確実ですからあきらめましょう。

mokuji

 

フリーターやアルバイトでも審査は大丈夫?

フリーターやアルバイトでも審査は大丈夫?

千葉銀行カードローンの利用条件は「満20歳以上で安定した収入があること」です。

「正社員でなければ審査通過は無理」というわけではないので、アルバイトやフリーターの方でも問題なくお金を借りることは可能です。

ただ、千葉銀行のような銀行カードローンは消費者金融などに比べ審査基準が厳しいです。

ですから、「申しこめば誰でもお金を借りれるというわけではない」ということは頭に入れておきましょう。

 

千葉銀行カードローンで審査通過するには、「安定した収入があること」はもちろんの事、「信用情報」に傷が付いていないことも必要となります。

仮にアルバイトやフリーターで安定収入があるといっても、ローンやクレジットの支払を期日通りに行なっていないと「信用情報に傷がある」として審査落ちすることも多いです。

銀行によっては「年収や正社員かどうか?」よりも信用情報の方を重視する所もあるようですから、支払いはきちんと期日を守って行なうようにしましょう。

このように、千葉銀行ではアルバイトやフリーターでもお金を借りることは十分可能なのです。

mokuji

 

派遣や契約社員はお金を借りることはOK?

派遣や契約社員はお金を借りることはOK

派遣社員・契約社員も千葉銀行カードローンに申し込み可能です。

派遣社員などは正社員に比べると仕事も収入も安定しにくいため、審査通過は難しいと考えられがちです。

ですが、逆に収入も仕事も安定している事を証明できれば、千葉銀行カードローンでキャッシングすることは十分可能なのです。

ただ、収入が安定していることも重要ですが、派遣社員や契約社員としての「勤務実績」も重視されますので、気をつけてください。

まだ派遣会社に登録したばかりですと「仕事が安定しているとはいえない」と千葉銀行側に審査で判断されてしまう場合もあります。

 

派遣や契約社員としての勤務実績は、最低でも「1年以上は必要」と考えるのがベターでしょう。

また、派遣社員・契約社員の方は「在籍確認」の時は若干注意が必要です。

一般の会社員であれば、在籍確認は「勤務先」で何の問題もありません。

しかし派遣社員・契約社員の場合は、派遣先ではなく「自分が登録している派遣会社」へ電話連絡が行くようにしないといけません。

派遣先ですと、在籍確認が取れず審査落ちになったりする場合も多いです。

千葉銀行カードローンの申し込みの際は、必ず派遣会社の電話番号を記入するようにしましょう。

mokuji

 

個人事業主や自営業でも融資してもらえる?

個人事業主や自営業でも融資してもらえる?

自営業や個人事業主でも千葉銀行カードローンを利用することが可能です。

会社員に比べると収入の安定性が低いですが、きちんと収入が安定していることを証明できれば、個人事業主であれど千葉銀行で審査通過の可能性は十分にありますよ。

ただ、自営業や個人事業主の場合、「自身の収入を安定していること」を証明する事がなかなか難しくもあります。

雇われの会社員であれば、勤務先情報を調べれば「ある程度の収入」を千葉銀行側が把握することも難しくありません。

しかし、自営業や個人事業主ですと収入の実態を把握することが難しくなるのです。

そこで自営業や個人事業主は、審査時に「公的書類」によって収入を証明する必要が出てきます。

このように千葉銀行カードローンは自営業・個人事業主の場合は、ほぼ必ず収入証明書を提出をしなければならないでしょう。

納税証明書、もしくは確定申告書などの写しを必ず準備してから千葉銀行カードローンに申し込みしましょう。

 
ちなみに、ちばぎんカードローンでは事業運転資金としてお金を借りる事はできません。

もし、自営の個人事業主の人で事業資金を借りたいのであれば、事業資金利用OKのカードローンを選ぶと良いでしょう。

⇒事業資金OKなカードローンはココ


 

mokuji

千葉銀行カードローンの【口コミや評判】は?

ちばぎんカードローンの口コミ

千葉銀行カードローン「クイックパワー」の口コミの評判はいかなるものなのか?

2ch掲示板やネットにある口コミを集めて、評価・評判を分析してみました。
 

まず、千葉銀行カードローンの口コミを分類分けしてみると、下記のような感じが多く見られました。

【高評価な口コミ】
・口座を持っていてweb完結なら必要書類がいらないので驚いた
・即日審査結果がわかり、しかもすぐ借りれた
・ちばぎんは大手地銀なので安心感がちがう
・郵送書類も特になしで専業主婦でも借りれた
・他社借入があっても審査通過できた

 

【低い評価の口コミ】
・何日も待たされて結局審査落ちした
・審査での書類提出のとき、扱いがすごく雑だった
・他の銀行カードローンに比べると金利は少し高い
・毎月の返済額が他銀行よりも多めなのでつらい

 

千葉銀行カードローンの口コミは、ネット上や2ちゃんねるにも比較的多く見られ、様々な評価がありました。

ちばぎんカードローンの評価の高い口コミを総評すると、「条件を満たしていれば、必要書類が無くて助かった」というクチコミが特に多いようです。

「審査の結果が分かる速さ」に関しては、「人それぞれ違う」ので口コミは様々ですが、「即日で借りれたので思ったより審査は早い」といったものが多い印象です。
 

逆に、そこまで評価の低い口コミとしては「サービスの対応が悪かった」「金利や返済額が高い」というのもが多く見られた印象です。

ただ、「審査が厳しい」などの「借りにくさ」に関する口コミ評判は、ほとんどなかったと言えます。
 

このように、ちばぎんカードローンは口コミでは「比較的評判は良い」といえるのではないでしょうか?

ネットや2チャンネルの口コミを信じすぎるのもよくないでしょうが、おおむね千葉銀行カードローンは「利用者の評価は高い」といえるでしょう。
 

口コミ人気のカードローンなら
このカードローンが安全安心
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

ちばぎんカードローンの増額・増枠方法は?

ちばぎんカードローンの増額・増枠方法は?

ちばぎんで増額できないなら
新規借入も1つの手!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

「条件を満たせば即日融資も可能」、「WEB完結で来店は不要」とスピーディーな対応が評判の千葉銀行の「ちばぎんカードローン」。

おまとめローンや借り換えとしても利用可能なので嬉しい限りです。

では、ちばぎんカードローンの融資限度枠は増やすことが出来るのでしょうか?

今現在の利用限度額では物足りないと感じている方も中にはいるでしょう。

これに関してですが、ちばぎんカードローンでは契約後でもこの融資限度額を増やすことは可能です。

 
ちばぎんカードローン・増額

もちろん直ぐに上限金額の増枠が出来るわけではなく、「増額申込」を行い「増額審査」に通過する必要があります。

千葉銀行では増額の申込は電話やネットから受け付けています。

審査は初回申込時と同様に行われますが「借入額が増える」わけですから、基本的には審査は初回よりも厳しいものになると考えたほうがよいでしょう。

そもそも、ちばぎんのような銀行のカードローンはでたださえ審査が厳しいのが現実です。

そのため、増額となるとより慎重に審査されることは間違いありません。

 

ちばぎんカードローンでは「増額に申し込むための利用期間」というのは特にはありませんので、いつでも申込は可能です。

しかし、申込時に申告した職業が変更になっている場合は、審査には通らないどころか「契約を解除される恐れ」もありますのでご注意下さい。

もし変更になった場合は必ず申し出を行い、増額申請は一旦待ったほうが良いかと思います。

 

ちなみに、カードローンの増額審査に通過するにはやはり実績と信用が必要となります。

まずはコツコツと遅れることなく返済をし、借入も適度に行うのが望ましいようです。

何度か借入と返済の実績を作ることも大切ですが、最低でも半年~1年以上の利用期間がないと増額審査に通るのは難しい傾向にあるので、急ぎでない場合は無理に申し込まないことです。

 
ちばぎんで増額するよりも新規借入

どうしても直ぐに増額したいのであれば、大手のカードローン会社などの「他社で新たにカードローンを作ったほうが確実で早い」かもしれません。

例えば、アコムやプロミスなどの大手カードローン会社であれば、申し込んだその日にキャッシングも可能ですので利便性が高いです。

もしすぐにお金が必要なのであれば、他社のカードローン利用も検討してみるとよいでしょう。

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ
mokuji

 

千葉銀行のローン商品ほか

千葉銀行のローン商品ほか

ココからは千葉銀行のカードローン以外のローンについて調べてみました。

千葉銀行の「マイカーローン・教育ローン・住宅ローン」のお得な点を詳しく調査!

 

ちばぎんマイカーローン

千葉銀行のマイカーローン

千葉銀行の「ちばぎんマイカーローン」は、新車購入も中古車の借り換えにも使用することが出来る自動車ローンです。

インターネットで素早く仮審査に簡単に申し込めて、審査結果は一番早くてその日に回答と、とてもスピーディー対応なのが売りです。

ちばぎんマイカーローンは「千葉県・東京・埼玉・茨城・神奈川」にお住まいなら利用することができ、利用できる範囲が広いのもうれしいところ。

もちろん、千葉銀行の普通預金口座を持っていない場合や、マイカーローンを組むのは初めてという人でも問題はありません。

 

ちばぎんマイカーローンの融資金利は「年2.35%~2.55%」で保証料金は込みです。

融資金額は最大で1000万円までと、大口の融資にも対応しています。

高額な車を購入したいという人には、まさにピッタリな自動車ローンといえるでしょう。

 

車の購入時には、「ディーラーローン」を利用する人が一般的に多いかと思います。

その理由としては、車の購入先で手続きできるので手間がかからないためです。

しかし、このディーラーローンは何かと不便な点が多いのも事実。

ローンを完済するまで自動車の所有権はディーラーにありますし、手数料を負担しなければいけないということも挙げられます。

さらに繰り上げ返済が出来ず回数制限があることも多く、ディーラーローンというのは何かと不便な思いをすることが多いのです。

ですが、ちばぎんマイカーローンは車を購入した時点で所有権は購入者にありますので、売却も自由にすることが可能です。

 

保証料は千葉銀行が負担してくれますので、金利と印紙代以外の費用負担は一切ありません。

繰り上げ返済は何度でも自由で出来ますので、少しでも利息負担を抑えたいという場合にも最適です。

千葉銀行の窓口での申し込みはもちろんの事、郵送での手続きも出来るので、千葉銀行に来店するのが難しい人でもマイカーローンの契約を結べます。

ちばぎんマイカーローンでは、申し込みから融資実行まで最短2週間とスピード対応なのも嬉しいところですね。

 

「自動車ローンを組めるのか不安」「実際にいくらまでお金を借りれるのか知りたい」という場合には、「簡易審査」にて現時点で「いくらまで自動車ローンを組めるか?」を簡単に知ることも出来ます。

たった5つの質問に答えるだけで、約10秒で診断結果がわかりますので、ぜひ試してみるといいでしょう。

mokuji

 

スーパー教育ローン

千葉銀行のスーパー教育ローン

千葉銀行のスーパー教育ローンは「証書貸付方式」と「当座貸越方式」の2種類から選ぶことが出来ます。

 

「証書貸付方式」は必要な金額を一括で貸し出すもので、貸出限度額は最大3000万円。

まとまった学費資金が必要なご家庭向けの貸出方式です。

 

一方、「当座貸越方式」では借入枠を設定し、限度額の枠内で繰り返しお金を借りることができる方式です。

借り入れをしなければ利息も返済も発生せず、その都度、必要に応じて必要な分だけお金を借りることが出来ます。

しかも利息は「借りた学費分だけ」で良いので、一括で教育費を借り入れするよりも利息を抑えることが出来ます。

千葉銀行の当座貸越方式の教育ローンでは「最大1000万円融資可能」と、証書貸付方式に比べ借入可能額は減りますが、その分、使い勝手が良いのが特徴です。

 

千葉銀行のスーパー教育ローンでは「大学・短大・専門学校・中学・高校・医学部・海外留学等」などあらゆる教育資金に利用可能です。

さらに、資格取得や社会人大学院、自己啓発費用にも利用することができ、他金融機関の教育ローンからの借り換えにも利用できます。

千葉銀行のスーパー教育ローンでは申し込みから借り入れまで約2週間と、ほかの銀行の教育ローンよりもスピーディーにお金を借りることができます。

 

融資利率は年2.20%~2.40%で、もちろん保証料含まれているので、別途でお金を払う必要はありません。

低金利で学資資金を借りることができるので、月々の返済に無理が生じることは少ないでしょう。

 

千葉銀行のスーパー教育ローンの仮審査の申し込みはインターネットより簡単に出来ます。

無料で審査を受けることが出来ますので、いざというときのために「教育ローンを組めるかどうか?」を確認しておくと良いでしょう

仮審査の結果は3ヶ月間有効ですから、3ヶ月以内に学費などが必要になる場合、試しに申し込んでみると良いでしょう。

千葉銀行のスーパー教育ローンでは、申し込み後のキャンセルも可能ですし、実際に教育費用を借りなければ金利や利息は発生しません。

電話での申し込みにも対応しており、土日だとしても申し込みは可能です。

mokuji

 

ちばぎん住宅ローン

千葉銀行の住宅ローン

千葉銀行の住宅ローンにはどのような特徴があるのでしょうか?

千葉銀行の住宅ローンは、「住宅新築資金・土地付き住宅購入資金・集合住宅購入資金・住宅用土地購入資金・増改築・改装・補修資金」と使いみちが非常に幅広く対応しています。

 

貸出金額は最高1億円、返済期間は「最長で35年」と設定されています。

千葉銀行住宅ローンの金利タイプはいくつかありますが、その中でも最も選ばれているのが「変動金利タイプ」です。

店頭表示金利より全期間引き下げ幅は「最大で1.70%」で、実質金利は「年0.755%」。

都市銀行の変動金利にはどうしても劣りますが、千葉銀行の住宅ローンでは特定のブランドの物件を購入する場合は、さらに金利引下げになる優遇措置が適用される場合もあるのです。

実際にどのぐらいまで金利引下げを優遇してもらえるのか、千葉銀行に相談してみると良いでしょう。

 

千葉銀行住宅ローンでは現在(2016年7月)、「ガン団信保険料無料キャンペーン」を実施中です。

住宅ローンの借入が万が一無くなった場合、住宅ローン残高分の保険金が支払われる保険がこれです。

一般的な住宅ローンは支払い金利に死亡時の保険が含まれていて、保険料を収めることが殆どありません。

しかし、千葉銀行の住宅ローンでは「一般的な団信」に加えて、ガン団信無料付帯をキャンペーンとして実施しています。

住宅ローンが実行されて90日を経過した後、もしもガンと診断された場合は「進行状況にかかわらず、住宅ローン残高分の保険金」を受け取ることが出来るのです。

 

千葉銀行の住宅ローンの繰り上げ返済には「期間短縮型」と「返済金額軽減型」の2種類があります。

「借入期間を短縮するのが期間短縮型」、「繰り上げ返済資金を元金に充当させ、月々の返済金額を軽くするのが返済金額軽減型」です。

千葉銀行の住宅ローンはインターネットから一部繰り上げ返済が可能。

しかも利用手数料は無料で、1万円からの少額での繰り上げ返済も可能なのです。

まとまった金額は無理でも、「コツコツと繰り上げ返済することならできる」という場合には、かなり大きなメリットと言えますね。

 

一般的に、新築分譲戸建や中古戸建ではなく「注文住宅」を購入する場合、ハウスメーカーと工務店に「契約金や中間金」を支払わなければいけません。

住宅ローンは建物が完成した後に実行となりますので、どうしても「それまでの支払いのためのお金」を用意しなければなりません。

手持ちの貯金などで賄えればよいですが、住宅関係のお金はどうしても高額となりますので、なかなかそうもいかないでしょう。

そのため、「住宅ローンのつなぎ融資」を利用するケースがほとんどなのではないでしょうか?

しかし、千葉銀行の住宅ローンでは「一般的なつなぎ融資の金利」も安く、お得に契約金や中間金を借りることができます。

しかも、千葉銀行の住宅ローンの特徴として「つなぎ融資なのに団体信用生命保険に加入することができる」のです。

もし「注文住宅をどうしても建てたい」という場合は、千葉銀行の住宅ローンがぜひおすすめですよ。

mokuji

 

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ