ジェイエフシー株式会社

ファクタリング無料診断

JFCの会社概要と特徴

ジェイ・エフ・シー株式会社は「東京都新宿区新宿5丁目11番4号 姫路ビル6階」にあり、不動産担保融資や様々なローン商品を扱っています。

JFC株式会社は平成5年に創業し、これまで様々な法人企業や自営業者の資金ニーズに応えてきた経験と実績のある会社です。

中小企業、個人事業主、サラリーマンの資金調達のサポートを長年行ってきており、多くの方から口コミで高い評判を得ています。

ジェイエフシー(株)では様々なローンプランを提供しており、幅広く資金ニーズに応えてくれます。

 

特に「不動産担保ローン」については、経験が豊富なスタッフさんが多数在籍していますので、的確なアドバイスのもと融資をしてくれます。

ですので、安心してJFCで借入が出来ますね。

東京都内であれば「最短3日」で融資を行うスピード対応ですから、急ぎで事業資金が必要となった時でも安心です。

また、ジェイ・エフ・シー株式会社では「不動産の資料」があれば当日に融資することも可能ですので、まずは気軽に相談してみましょう。

 

JFCへの審査申込み方法は、「通話料無料のフリーコール」もしくは「FAX」から受け付けています。

また、砂金ではJFCの公式HPからオンラインのネット申込も可能で、携帯電話やスマホからでも申し込みOKです。

その後、ジェイエフシー側から連絡があり「書面」にて契約しますので、安心と納得の上で借入できます。

mokuji

ジェイエフシーのローン商品

ジェイエフシー(株)
 

・JFCの不動産担保ローン

JFCの不動産担保融資では、融資額は300万円~最高で5億円、金利は年15.0%以内となります。

持っている資産を担保にして借入するオーソドックスなローン商品といえます。

ジェイエフシー(株)では、仮に競売や借り換えであっても利用することが可能です。

この不動産担保ローンの一番の特徴としては、審査から融資実行までが早く最短3日で資金調達も可能です。

銀行融資よりもJFCの方が対応が早いですから、急ぎで資金調達したい方にも最適です。

ジェイエフシーの不動産担保ローンは「全国どこの不動産でも対象」になりますので、利用しやすいのも嬉しいところ。

物件によって額は異なりますが、数百万円、数千万円はもとより数億円の融資も期待できるため、大口融資を受けたい企業には頼れるローンサービスと言えるでしょう。

JFCでは長期返済が可能なので、消費者金融やクレジットカードでのキャッシングよりも低金利ですので、利便性が高いのも特徴です。
 

・JFCの無登記ローン

JFCの無登記ローンとは、不動産への設定登記無しで融資を受けるローン商品のことです。

不動産をお持ちのであれば、誰でも利用が可能。

「マイホームはあるけど家族には知られたくない」、「担保にするのはちょっと嫌だ」という場合に、ジェイエフシー(株)の無登記ローンは最適です。

登記の手続きも入りませんので、初期費用がかからないのもメリットの1つ。

即日融資にも対応していますので、急な資金ニーズにも安心です。

この無登記ローンの融資額は50万円~500万円、金利は年15.0%以内となります。
 

・JFCのビジネスローン

ジェイエフシー(株)のビジネスローンは、融資額が300万円~最高で5億円とパワフルな融資額が魅力のローン商品です。

法人企業・個人事業主を問わず利用でき、仮に担保がなくても融資を受けることは可能です。

融資審査については、決算内容だけで判断するワケではありませんので、気軽に審査申し込みできるのも嬉しいポイントです。

新規に事業を始める方でも事業計画に無理がなければ、運転資金として借りることも可能です。

これから事業を始めようと考えている方は「開業資金の相談」をしてみると良いでしょう。

事業拡大の運転資金、創業や開業資金など様々な事業資金に使用することが出来る頼もしいローンサービスといえます。
 

・JFCのおまとめローン

既存の複数の借り入れを一つにまとめ月々の返済負担を軽減するジェイエフシーのおまとめローン。

このおまとめローンの融資金額は300万円~5000万円、利率は年15.0%以内と良心的な数字です。

ただし、借り換えの対称となるのは「貸金業者からの借金」に限ります。

いわゆる大手消費者金融や中小サラ金業者のことですね。

銀行やクレジットカードのショッピング等は、おまとめローンの対象外になりますので注意してください。
 

・JFCのつなぎローン

「銀行からの融資を待っている状態」「不動産の倍売却を検討中」もしくは「現在、売却中の方」を対象としたローンがジェイエフシーの「つなぎローン」です。

買い換えの先への支払金が不足している、頭金や敷金手付金など短期目的で利用も出来ます。

このジェイエフシー(株)のつなぎ融資では、300万円~3億円までの融資、金利は年15.0%以内となります。
 

・JFCのリフォームローン

所有する不動産を改築・増築するのに最適なローン商品が、このジェイエフシー(株)の「リフォームローン」です。

単に融資を行うだけでなく、より良い一級建築士や建設会社などを探し紹介してくれますので、より効率よく安心してお家のリフォームができます。

賃貸住宅や事務所、さらには別荘でもリフォームローンは利用可能です。

ジェイエフシー株式会社のリフォームローンでは300万円~最高で5000万円まで融資可能。

金利は年15.00%となります。

mokuji

ジェイエフシー(株)の審査は甘いほうですか?

JFCの審査基準

法人向けの事業者ローンや、個人向けのおまとめローンなど、様々な種類の金融商品を取り扱っているジェイエフシー株式会社。

では、肝心の融資を決めるための審査基準というのは厳しいほうなのでしょうか?
 

まず、不動産を担保としたローンについては、大きな金額の貸付となるため、ほとんどの金融業者が審査は慎重に行ないます。

もちろん、ジェイエフシーの融資審査でも同じことが言えるでしょう。
 

また、おまとめローンなどに関していえば、多重債務者を相手に貸付を行なうため、審査は厳しくなるのが当然といえます。

「借金癖がある人」にお金を貸したら返ってくる確立は低そうですからね。

ですので、「本当に返済できるか?」というところを厳しく審査するため、審査基準は甘くはありません。
 

このように、各ローン商品ごとに見てもジェイエフシー株式会社の審査が通り安いということはまずありません。

「軽い気持ちで審査に望んだら、融資を断られた」という場合も十分に考えられますので注意しましょう。
 

ちなみに、もしジェイエフシー株式会社で融資を断られてしまい、資金ショート寸前という場合はファクタリングなどの利用も検討してみるといいかも知れません。

ファクタリングというのは、仮に赤字の会社でも売掛金さえ安定してあれば即日で資金を調達できる場合もあります。

ぜひ参考にして試してみてくださいね。

JFCで断られてもあきらめない!
まずはファクタリングの無料診断!
↓ ↓ ↓ ↓

ファクタリング無料診断