京都の消費者金融

京都府内のどこからも融資OK!
大手金融ならすぐに借りることも!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

京都の金融業者で当日キャッシングできるのは?

京都の貸金業者

古き良い文化が今もなお残る、近畿地方の京都府

県庁所在地は京都市です。

修学旅行の定番でもある京都ですが、大人になってから改めて来ると京都の良さがより体感できることでしょう。

京都市内の東寺や清水寺、詩仙堂、祇王寺、金閣寺、などのお寺群は外国人にも大人気で、紅葉の季節になれば京都に旅行へ来る人は後を絶ちません。

春夏秋冬とそれぞれ違う表情を持ち、1年を通して観光を楽しむことが出来る地域は、京都府以外ではなかなか無いのではないでしょうか?

京都市以外でも、宇治茶で有名な宇治市には、10円玉の表面で有名な「世界遺産の平等院鳳凰堂」などの観光地も有名です。

亀岡市の亀岡駅のトロッコ列車も嵐山に来たら一度は乗ってみたいところ。

そして忘れてはいけないのが京土産。

定番でもある八ツ橋や阿闍梨餅、福寿園のお茶は一度は試したい京都を代表するお土産です。

そんな情緒あふれる京都府ですが、実は中小消費者金融やサラ金業者などの様々な金融機関が非常に多いのも有名です。

 

では、そんな京都の貸金業者には即日融資OKな所はどのくらいあるのでしょうか?

このページでは京都の消費者金融・サラ金、そして地方銀行や信用金庫別にまとめてみました。

mokuji

京都の中小消費者金融・サラ金

京都の中小サラ金

京都市内は、近畿地方としては大阪についで消費者金融や中小サラ金業者が多いことでも有名です。

ここでは京都の中小街金で「即日にお金を借りれるのかどうか?」をまとめてみました。

 

ケンファイナンス(京都市)

京都のケンファイナンス

ケンファイナンスは京都市下京区に本店を構える中堅のサラ金業者です。

中小消費者金融ながらも様々な申込方法に対応しており、仮にケンファイナンスに来店が難しい場合でも申込み・キャッシングを行なうことは可能です。

幅広い年齢層に対応していますので、気軽にお金を借りる事が出来るのも嬉しいところです。

ケンファイナンスのキャッシングは担保・保証人は原則なし契約でき、限度額は「1万円から300万円」と高額対応なのが特徴です。

中小サラ金ですと、最初に借りれるのは多くても「100万円前後」のところが殆どですからケンファイナンスは良心的ですよね。

ただ、注意したいのは新規契約の人は「初回限度額は50万円まで」となります。

ケンファイナンスののキャッシングでは、金利は「年7.0%~20.0%」と、銀行などに比べれば高いといえるでしょう。

ケンファイナンスでの融資申込に必要な書類は、基本的に「本人確認書類のみ」ですので手間がかかりません。

しかし、申込希望金額によっては「収入証明書」が必要になりますので、その際は用意を忘れずに。

申し込みは来店だけでなく「FAX・電話申込み」「携帯電話やパソコンなどからのインターネット申込み」から選択可能です。

インターネットからの申込みについては24時間常に受付中ですので、仕事が忙しい方でも時間を気にすることなく申込できます。

自分の都合に合わせて申し込み出来るのは嬉しいですよね。

仮に「電話もしくは来店」の場合は、ケンファイナンスの営業時間内のみ対応ですので気を付けましょう。

ちなみにケンファイナンスは土曜日も営業しているので、平日に休みがない方でも安心です。

 

気になる即日融資ですが、来店契約が可能であれば当日中にキャッシングも可能です。

ただ、ケンファイナンスで即日融資を利用するには来店契約が必須条件となります。

必要書類を持参の上で来店し、契約書を作成し、その場で融資となります。

来店の場合は銀行振込は行いませんので、銀行の営業時間を気にする必要がありません。

ですが、ケンファイナンスの店舗は京都市下京区に1店舗のみとなりますので、「京都に住んでいない」という人にとっては来店は若干難しいでしょう。

ケンファイナンスで即日融資を利用できる方はかなり限られてしまうということになりますね。

郵送による契約も可能で、契約書類を受け取り必要事項に記入の上で返送となります。

ですが郵送契約については即日融資は不可となります。

ケンファイナンスは来店不要で融資を受けることができるので、店舗が近くにない方でも利用できます。

しかし即日融資は店舗契約が必須となりますので、急いでいる人には少々不向きな消費者金融といえるでしょう。

他にも即日融資に対応したサラ金業者はありますので、ケンファイナンスに無理に申し込む必要もないかもしれませんね。

お金を借りるにはコチラ
mokuji

キャネット(京都・大阪・滋賀)

京都のキャネット

京都・大阪府や滋賀県に幅広く支店を構える中小の消費者金融キャネット

実は北海道全域や九州地方全般にも支店を構えています。

京都のキャネット本店は京都市下京区にあり、近畿エリアを主な営業地域としていますが、インターネットから申し込み可能なため全国どこからでも申し込み可能です。

京都のキャネットは中小サラ金ながらも利便性が高く人気の業者の1つです。

キャネットは申し込みからキャッシングまでスピード対応なのが大きな特徴です。

スピード審査で申し込んだその日のうちに結果が分かるので、待たされることがありません。

早ければ30分以内に審査結果がわかる事もあり、キャネットは急いでいる方に最適な消費者金融といえます。

融資金額も最高で300万円までと大口の融資にも対応可能で、まとまったお金を借りる場合にも安心です。

キャネットではパソコン・携帯電話・スマホから24時間いつでも申し込み可能です。

思い立った時に気軽に申し込みできるのもキャネットの魅力と言えるでしょう。

 

そして、キャネットでは即日融資を受けることが可能です。

「今日中にお金を用意しないといけない」という急ぎの場合は、キャネットで申し込みを検討してみると良いでしょう。

ただ、即日融資は残念ながらキャネットの店舗に来店契約ができる場合に限りますのでご注意ください。

キャネットの営業時間内に来店し契約手続を済ませることが出来れば、その場で融資を受けることが可能です。

京都のキャネットでは銀行振込にも対応していますが、即日に借りれないので急ぎの人は要注意です。

あくまでもキャネットの店舗に足を運べる方のみが即日で借り入れ可能となっていますので、京都居住者のみに限られがちなのが残念なところ。

来店できる範囲内に住んでいるのであれば、申込する価値はあるでしょう。

キャネットの詳細情報はココから

 

お金を借りるにはコチラ
mokuji

AZ株式会社(京都市)

京都のAZ株式会社

AZ(エーゼット)株式会社は京都市下京区にある、比較的新しい中小サラ金です。

高額融資対応のフリーローンを扱っており、大きい金額を借りたい場合に最適の消費者金融です。
 

また、中小のサラ金にしては多様な申込方法が用意されており、申込者の都合に合わせた方法で契約手続が取れるのも便利で評判がいいです。

エーゼット株式会社のキャッシングは、使いみち自由で最高300万円まで借りれます。
 

中小の消費者金融ではなかなかココまでの大口融資は少ないでしょう。

AZ株式会社では、借入の際の金利は「年7%~20%」となっています。
 

下限金利は銀行並みと安いですが、逆に上限利息かなり高めの設定なのが気になりますね。

AZ株式会社では、京都府内だけではなく全国対応でどこかでも申し込み可能です。
 

申込方法も「インターネットやフリーダイヤル、郵送」と、わざわざ店舗まで来店することなくお金を借りる事が出来ます。

 

そんなAZ株式会社のキャッシングですが、即日融資を利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

AZ株式会社では審査通過後の契約手続は「店舗に来店 or 郵送にて野契約」のいずれかの方法を取っています。
 

郵送となると契約書類を当日中に受け取りできませんので、即日融資は不可能となります。

即日融資を利用するのであれば、AZ株式会社に直接来店しなければならないのです。
 

AZ株式会社の店舗は京都府内に1店舗のみとなりますので、ちょっと遠いところに住んでいるのであれば、条件的にはかなり厳しいでしょう。

店舗にて契約する場合は、「本人確認書類」と申込金額によっては「収入証明書」も必要となりますので忘れずに持参しましょう。
 

また、AZ株式会社の場合、融資直前にほぼ必ず在籍確認を行うようです。

勤務先に電話連絡を行ない、確認が取れたら融資実行となります。
 

仕事場が休みの場合ですと確認が取れませんので、その点にだけは注意が必要ですね。

⇒AZ株式会社についてもっと詳しく知りたい人はこのページ
 

お金を借りるにはコチラ
mokuji

キャッシング ホワイト(京都市)

京都のキャッシングホワイト

キャッシングホワイトは創業36年の実績を誇る京都の中小のサラ金です。

京都府内で安心と信頼の学生ローンを提供し続け、多くの学生から利用されています。

キャッシングホワイトの店舗は京都市下京区のみですが関西一円の学生の方でも気軽に利用することが出来ます。

京福電気鉄道嵐山本線の四条大宮駅から徒歩5分とアクセスしやすいのも嬉しいところです。

キャッシングホワイトの融資限度額は3万円から20万円となっています。

学生専用ローンということもあり、正直なところ融資額はかなり低めです。

金利利率については上限20%と、他の京都市内の消費者金融よりもやや高めに設定されているようです。

ただし、借り入れ出来る金額は上限が少なめですから、そこまで大きな負担になることはないでしょう。

また、キャッシングホワイトでは担保も保証人も必要ありませんので、申し込むときに面倒なことも少ないです。

ちなみに、使いみちに関しては学費だけでなく、様々なことに使用できますのでご安心を。

学生ローンですが、大学などの在学中に完済させなければいけないわけではありませんし、卒業後も継続して利用することは出来ます。

ただし、キャッシングホワイトは18~19歳の未成年者は契約はできません。

キャッシングホワイトでは「来店・電話・ネット申込み」といずれかの方法で申し込みができます。

ただ、初回貸付のみ来店しなければ契約はできませんので、ちょっと手間がかかるのが残念ですね。

 

キャッシングホワイトで即日融資するには来店契約が必須となります。

上述したように、初回のみは来店しなければ融資を受けることが出来ません。

ですので、キャッシングホワイトに来店することができないのであれば当日中にお金を借りるのはかなり厳しいです。

店舗も京都市内に1店舗しかありませんので、キャッシングホワイトの店舗付近に住まいがない人は即日でキャッシングは無理でしょう。

電話で申し込むと即座に対応してくれますので、急ぎの方はインターネットではなく電話で申し込むほうが確実でしょう。

新規の場合は平均で30分程度で融資可能となるようですが、もしキャッシングホワイトが込んでいればもっと融資までの時間はかかってしまいます。

即日で融資を受けたいのであれば、申し込みは早めにしておくのが良いでしょうね。

mokuji

鳳株式会社(京都市)

京都の鳳株式会社

鳳(オオトリ)株式会社は平成20年設立の京都市内の中小サラ金です。

個人向けのフリーローンだけでなく事業資金や不動産担保ローンの取り扱いもあります。

中小企業や個人事業主の方、高額借入れを希望する方など幅広く対応しています。

鳳株式会社では来店不要でキャッシングも可能ですし、京都市右京区にある店舗でも直接対応可能です。

オオトリのフリーローンは担保や保証人なしで最高300万円まで借りることができます。

鳳株式会社ではキャッシング申込は電話やパソコン、FAXや店頭に直接来店することで可能です。

電話はフリーダイヤルですので通話料はかかりませんので、慌てること無く手続きできます。

インターネットならいつでも申込みできますので、なるべく人に会わないでお金を借りたいという人にも最適です。

鳳株式会社では郵送による契約のやり取りも可能ですので、申し込みから融資実行まで来店する必要もありません。

店舗に行く時間がない人にももってこいと言えますね。

 

気になる即日融資ですが、鳳株式会社は対応可能なようです。

しかし、即日融資は鳳株式会社の営業時間内での契約に限ります。

しかも鳳株式会社へ来店しての契約が必須となりますので、店舗にわざわざ行かなければならないのが面倒なところです。

来店契約の場合は本人確認書類と収入証明書が必要となります。

もし忘れた場合、出直さなければならないので注意しましょう。

鳳株式会社では郵送での契約も可能ですが、そうすると当日中にキャッシングすることは難しくなります。

なぜなら、契約書類を受け取って必要事項を記入し返送、その後に銀行口座へ振り込みとなりますので、1週間近くかかると思ったほうが良いでしょう。

鳳株式会社は当日中にお金を借りる事が可能ですが、来店が難しい人は少しハードルが高いかもしれません。

正直、鳳株式会社のキャッシングは使い勝手は良くありませんので、焦って申し込まず、他社の京都の消費者金融と比較してから決めるのが良いでしょう。

mokuji

国信「こくしん」(京都市)

京都の国信

国信(こくしん)は地元である京都市西院で20年以上に渡り愛され続けてきた老舗の消費者金融です。

個人向けのフリーローンだけでなく、不動産を担保としたローンも展開しており、資産を有効活用するのに良いと評判です。

国信の店舗は京都市中京区にあり、阪急西院駅より徒歩2分とアクセス良好です。

こくしんのフリーローンは「1万円~100万円まで、もしくは年収の3分の1まで」の限度額でお金を借りる事が出来ます。

毎月一定額の返済の「元利均等」と、返したい時に返す「自由返済」の2種類の返済方法から都合に合わせて選べます。

保証人などは必要なく、フリーローンに関しては担保も原則不要ですので余計な手続がなく簡単です。

こくしんへの申し込みはインターネットもしくは電話にて受け付けています。

インターネットは24時間時間を気にせず申込できます。

電話での申込の場合は「最短10分で審査が完了」と、対応の速さは京都最速と言われています。

申し込みは来店不要ですが、融資実行時にはどうしても一度は来店しなければなりませんので、基本的には京都近隣にお住まいでないと利用は難しいです。

また、平日のみ営業となりますので、土日に融資を受けることは出来ません。

こくしんを利用の際は営業時間に注意してくださいね。

 

こくしんで即日融資を利用するのは条件的にかなり厳しいです。

当日中の早い時間にに審査を完了し、店舗にて契約をしなければいけません。

仕事がある方は当日中にキャッシングするのは難しいでしょう。

こくしんは融資額こそ中小サラ金の中では多めですが、金利などは他と同等です。

審査対応こそ速いですが、融資をうけるには来店しなければいけませんので急ぎの方にはあまり向いていませんね。

京都府内には他にも消費者金融は沢山ありますので、急ぎであれば正直、無理に国信にこだわる必要はないかと思います。

mokuji

株式会社ユウキ(京都市)

京都の株式会社ユウキ

株式会社ユウキは京都市右京区西院西三蔵町にある中小の消費者金融です。

平成22年設立とまだ新しめのサラ金業者ですから、京都府内での知名度はそこまで高くありません。

ですが、ちゃんとした正規の貸金業者ですので、ヤミ金などと違い安心してお金を借りる事が出来ます。

ただし、株式会社ユウキでの取り扱いのローン商品は「不動産担保ローン、診療報酬担保ローン、事業資金ローン、動産担保ローン」です。

すべて個人事業主や法人向けになるため、個人向けの無担保フリーローンの取り扱いはありません。

動産担保ローンは名前の通り、動産を担保に入れ融資を受けるローンです。

建物や土地ではなく車や貴金属、その他の商品が対象となります。

消費者金融で取り扱っているフリーローンの多くは、担保も保証人も不要で利用可能です。

そう考えると株式会社ユウキの動産担保ローンは少し面倒と思うところですね。

動産担保ローンの融資金額は30万円からと少額になります。

動産の価値に応じて金額は決まりますので、この辺りは実際に鑑定してもらわないと不明です。

また、上記でも述べましたが利用できるのは「法人企業経営者もしくは個人事業主のみ」となり一般個人の方は利用不可となります。

法人の場合は決算書と代表者の本人確認資料、個人事業主の場合は確定申告の写しや事業主の本人確認資料が必要になります。

また、株式会社ユウキでは契約時に「印鑑証明書と実印」が必要となり、用意するものが多いので利用するまでに手間がかかります。

 

気になる即日融資ですが、株式会社ユウキでは審査が簡単なものであれば可能なようです。

しかし、上述したように個人の方は利用できない上、動産の価値に応じて借入可能な金額が決まるので資金計画が立てづらいという難点もあります。

審査は書類審査となるので来店する必要が無いのは忙しい方にとって嬉しいところ。

ですが、使いやすいフリーローン等を扱っている京都の消費者金融は他にも沢山ありますので、株式会社ユウキ以外も比較して検討するのが良いでしょう。

mokuji

大久保商事(宇治市)

京都の大久保商事

京都府宇治市広野町にある中小サラ金の大久保商事

店舗は「近鉄大久保駅から徒歩1分」とアクセスしやすい場所にあります。

取り扱いのローン商品は「信用貸付、商業手形割引、不動産担保ローン」の3つです。

個人の方は信用貸付に申し込むことでお金を借りる事が出来ます。

不動産を所有してお、り高額の借入れを希望している人に関しては、不動産担保ローンを利用すると良いでしょう。

大久保商事の信用貸付は「10万円から最高で100万円まで」の融資が対応可能です。

他の京都府内の中小の消費者金融ですと、限度額が50万円までのところが多いですから、大久保商事はどちらかというと大口融資に向いているといえるでしょう。

金利は借入額に関係なく「年18.0%」と一律で良心的です。

借入金額が10万円でも100万円でも利息が一緒なのはメリットでもあり、デメリットでもあるかも知れません。

返済は一括返済も可能ですし、月々の分割払いにも対応していますので、無理のない返済ができるので安心といえるでしょう。

申し込み時には「免許証などの顔写真付きの本人確認証」や「印鑑」と「収入証明書 or 所得証明書」の提出が必要となります。

担保と保証人は基本的に要りませんので、審査と簡単な手続で申込み可能です。

 

大久保商事を利用する時に、特に気になるのが即日融資です。

これに関してですが、大久保商事では「当日中に契約まで完了」すれば、その日のうちに融資を受けることも可能なようです。

審査に時間がかかる可能性もありますので、申し込みは出来るだけ早めに済ませておくのが良いでしょう。

しかし、大久保商事の公式ホームページには申し込みフォームは用意されていません。

つまり、店舗に出向いて契約手続を取らなければいけないようです。

大久保駅から徒歩1分とアクセスは良好ですが、わざわざ店舗に行かないといけないのが面倒ではあります。

仮に、知り合いなどに見られたらイヤだという人も多いでしょう。

大久保商事では、店舗も今のところ京都に1つしかありませんので、即日融資を受けるためには条件が多いかも知れません。

mokuji

京都の地方銀行・信用金庫

京都の銀行

京都には地方銀行や信用金庫はあまり多くは存在しません。

ですが、各金融業者ともにカードローンやキャッシングは取り扱っています。

そんな銀行系カードローンで即日融資は可能なのか詳しく調べてみました。

 

京都銀行(京銀カードローンW)

京都銀行カードローンW

京都府内を中心に店舗展開を行う「きょうぎん」こと京都銀行

本店は京都市文京区に構えており、総資産は地方銀行内で第7位に位置するほど大規模な銀行です。

テレビなどでCMも放映しており、京都だけでなく近畿方面では比較的有名な地方銀行でもあります。

京都銀行のキャッシングといえば「京都銀行カードローンW」が有名で、便利と安心を備えたローン商品です。

借入は「ゆうちょ銀行」を始め、セブンイレブンなどのコンビニATMでも利用でき、場所を気にせずお金を借りる事が出来ます。

限度額内であれば繰り返しキャッシングも可能ですから、必要なときにお金にサッと用意できます。

京都銀行カードローンワイドは最大で500万円まで融資OK。

また、京銀カードローンWでは「自動融資機能」も備わっているので、口座引落時に残高不足になっても自動で借入となるので安心です。

もちろん保証人や担保などの保証は不要ですから、堅苦しい銀行のローンとは異なります。

利率については銀行ならではの「低金利」で、月々の返済はもちろん返済総額も得します。

パート・アルバイト・派遣・契約社員の方も30万円までなら申し込み可能ですので、誰でも気軽に借入OK。

もちろん、入会のための年会費は一切かかりません。

京都銀行カードローンWは今時のカードローンと同じく、インターネットより申込可能で、24時間いつでも申込ができます。

 

ただし、京都銀行のカードローンでは即日で融資を受けることは出来ません。

まず、京銀カードローンWでは審査通過後に「本契約の手続」を行ないますが、本契約書類は郵送で家に届きます。

契約書類を返送し、その後にローンカードが送られてきて初めてキャッシング可能というわけです。

期間ついては申込から1週間前後で借入可能となりますので、当日中にお金を借りるということは出来ません。

もしも急いで借り入れを希望している人にはオススメのカードローンではないかもしれませんね。

京銀カードローンWの詳しい詳細はココ

mokuji

京都信用金庫(京信スーパーカードローン)

京都信用金庫

京都市、宇治市、亀岡市を始め京都府内に多くの支店を構える京都信用金庫

そんな京都信用金庫が取り扱っている個人向けカードローンが「京信スーパーカードローン」です。

京信スーパーカードローンは「30万円・50万円・100万円」の3つの限度額から選択可能なカードローンです。

自動融資機能も備わっており、クレジットや公共料金の口座振替時に残高不足でも不足分を融資してくれる非常に便利なサービスです。

もちろん、京都信用金庫のカードローンでは「パートの主婦さん」や「アルバイトのフリーター」でも安定した収入が認められれば審査に通過することは可能です。

ただ、その場合は限度額が30万円のコースのみ利用可能となりますのでご注意を。

京信スーパーカードローンは、申し込みはインターネットで出来ます。

 

ただ、面倒ですが本契約に関しては京都信用金庫の店頭窓口に出向いての契約のみとなります。

そのため、来店するのが必ず必要となってきます。

また、京都信用金庫の口座を持っていない場合は作らなければ京信スーパーカードローンは契約はできません。

つまり、京都信用金庫の口座が申込時になければ、即日で融資はまず受けれません。

既に京都信用金庫と取引があり、来店契約が可能な場合に限りすぐに借りれるようです。

しかし京都信用金庫は平日のみ営業ですから、日中に外出する暇がないという方にはかなり難しい条件です。

ましてや仕事をしていて土日休みしかない場合は、京都信用金庫で当日中に融資を受けるということはまず無理でしょう。

確かに京都信用金庫のカードローンは金利が低いため魅力的ですが、いそいでお金が必要な場合はちょっと向いていないのかも知れませんね。

mokuji

京都中央信用金庫(京都ちゅうしんきゃっする)

京都ちゅうしんきゃっする

「ちゅうしん」の愛称で長年親しまれている京都中央信用金庫

京都府京都市下京区を中心に周辺地域を主な営業地域としています。

京都中央信用金庫が取り扱うカードローンは「京都ちゅうしんきゃっする」です。

「京都ちゅうしんきゃっする」は来店不要型のカードローンです。

申込からカード受け取りまで一切、ちゅうしんの店舗に出向く必要がありません。

信用金庫のカードローンは店舗にて契約しなければいけないところが多いですから、仕事をされている方や日中は都合が付かないという方には利用しづらいもの。

ですが、京都中央信用金庫のカードローンなら忙しい方でも簡単に契約完了できます。

「京都ちゅうしんきゃっする」の融資対象者は幅広く、パートやアルバイト主婦の方もお金を借りる事が出来ます。

安定した収入さえあれば雇用形態は関係なく、大抵の職業ならば申し込み可能なのも特徴です。

もちろん、「初めて京都中央信用金庫を利用する場合」でも問題なく申し込みが可能です。

申込は「電話・郵送・FAX・インターネット」からと様々な方法を用意しています。

信用金庫ながらもネットからの申込ができるのは京都中央信用金庫ならではといえるでしょう。

「京都ちゅうしんきゃっする」の審査で必要な書類は、運転免許証などの本人確認書を持っていればOK。

また、ちゅうしんはスピード審査をウリにしており、審査の結果回答はその日に通知されることが多いようです。

融資可能かどうかが当日中に分かるのは利用する側にとっては嬉しいですよね。

 

しかし、「京都ちゅうしんきゃっする」は審査こそ当日中に回答してくれますが、「即日融資には対応していない」のが残念なところです。

審査結果の連絡後、郵送にて契約書が送られてきますので、記入して返送しなければ本契約はできません。

返送された契約書類を京都中央信用金庫が確認し、その後、契約完了の連絡が来ます。

そのあとキャッシュカードが郵送されるため、合算するとから約1週間前後でカードが届く計算になります。

「京都ちゅうしんきゃっする」はローンカードを受け取ってからでなければキャッシングはできません。

このように、京都北都信用金庫のカードローンは「申込から1~2週間前後で借り入れできる」と考えたほうが良さそうですね。

mokuji

京都北都信用金庫(クイック・ほくときゃっする)

京都北都信用金庫

京都北都信用金庫は「京都府宮津市」に本店を構える信用金庫です。

明治34年創立と長い歴史を誇る老舗の信用金庫として、これまで多くの地元住民に愛され続けてきました。

店舗数は本店を合わせて全部で39店舗あり、宮津市を中心に営業を行なっています。

ほくとしんきんでは「クイックカードローン」「ほくときゃっする」がスタンダードなカードローンとしてお馴染みです。

どちらのカード・ローンも使いみち自由で繰り返しキャッシング出来る使い勝手の良さが人気です。

パートやアルバイトの方も収入があんてしていれば問題無く利用可能。

正社員でなくでもお金を借りる事が出来るのは助かるところですよね。

クイックカードローンの融資利率は年13.5%、限度額は最高100万円。

クイックカードローンはある程度まとまった資金が必要な方にも最適なカードローンです。

これに対し、「ほくときゃっする」は年7.9%~14.6%の金利に、限度額は最大で300万円となっています。

借入限度額が210万円以上の場合は低金利で借入が可能となり非常に魅力的なカードローンです。

ただ、高額な借入れをするには高額収入がないと利用はできないでしょう。

「クイックカードローン」はFAXから、「ほくときゃっする」はインターネットから申し込み可能です。

それぞれ申込方法が異なりますので、間違えないように注意してくださいね。

15時までに申し込みした場合は、「即日で審査結果回答」とスピード対応なのも魅力です。

「クイックカードローンは株式会社オリエントコーポレーション」が、「ほくときゃっするは信金ギャランティ株式会社」が保証会社として保証しますので、保証人などは不要となります。

 

それぞれの京都北都信用金庫カードローンのスペックなど説明をしてきましたが、気になるのが即日融資に対応しているかどうかです。

当日中に何としてでもお金を借りたいという方にとっては重要ですよね。

ほくとしんきんのカードローンは「郵送」にて契約書のやり取りを行ないます。

そのため、郵送には日にちがかかるため即日で融資を受けることは難しいようです。

郵送であれば申込から融資までは早くても1週間前後かかります。

仮に、早い時間から直接京都北都信用金庫の窓口に行き契約すれば、審査が早く終われば当日借りることはできるかも知れません。

ただ、そこまでするのであれば大手消費者金融などのカードローンで借りたほうが楽で早いといえるでしょう。

mokuji

大手消費者金融は即日キャッシングもOK!

京都の大手消費者金融

ご存じの方も多いのが大手消費者金融です。

テレビCMや広告看板で一度は目にしたことがあるという方も多いでしょう。

京都内の中小サラ金や信用金庫、銀行に比べ、やはり知名度は高い貸金業者です。

まず、大手であれば「ほぼすべての消費者金融が即日融資に対応」しています。

もちろん来店する必要はなく、ネットだけのweb完結も可能です。

 

また、大手消費者金融では全国各地に自動契約機を設置しています。

担当スタッフを配置せず、機械操作と担当オペレーターの案内で契約可能な非常に画期的なシステムです。

自動契約機であれば休日の即日融資にも対応。

通常の貸金業者ですと平日しか対応できないところが殆どですが、大手消費者金融なら条件が合えば土日祝日でも当日現金を借りることは問題ありません。

契約後その場でカードが発行され、併設されたATMにてすぐに現金借りれるので、当日融資を受けれる確率はかなり上がるでしょう。

営業時間は9時から21時前後までのところがほとんどですから、夜間の契約にもある程度は対応できます。

また、無人契約機の営業時間内に契約できれば即日借りれるため、銀行振込の弱点とも言える「15時制限」も気にすることはありません。

銀行振込では間に合わないという人には大手消費者金融のカードローンは最適といえるでしょう。

 

自動契約機は京都府内にはどこでも設置されており、そもそもweb申込みであれば京都のどこに住んでいても関係ありません。

ちなみに、より手間も時間も短縮させたいのであれば「予めWEB上で申し込みをしておく」のが一番です。

万が一、審査通過が無理だった場合でも無駄足にならずに済みますから、審査通過後に無人契約機で契約手続を取るのが早いかと思いますよ。

mokuji
みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ