三井住友カード株式会社

⇒三井住友カードゴールドローンの公式HP

 

三井住友カード株式会社とは?

現在では数多くのクレジットカード会社があり、「どこのクレジットカード会社を選んだら良いのかわからない!」と悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

そこでここでは三井住友銀行(SMBC)などで知られる株式会社三井住友フィナンシャルグループに属する三井住友カード株式会社のカードローンについて簡単にご紹介させていただきます。

まず、三井住友カード株式会社は1967年に株式会社住友クレジットサービスが設立したところから歴史が始まります。

1968年にカードの発行が開始され、1989年には世界的な国際ブランドであるMasterCardの取り扱いが開始されました。

その後2001年に「三井住友カード株式会社」へと商号を変更し、そして2003年、「株式会社 三井住友銀行」が吸収分割を実施したことで「株式会社三井住友フィナンシャルグループ」が三井住友カードを承継しました。

近年では2012年に「三井住友VISAデビュープラスカード」が発行されたことで知られています。
 

そんな三井住友カード株式会社のカードローンの一つに「三井住友カード ゴールドローン」があり、これは最大で700万円まで借りられるカードローン商品となります。

「三井住友銀行カードローン」と名前が似ていますが、まったく違うカードローンですので注意しましょう。

利率は3.5%~9.8%と非常に低金利に設定されており、消費者金融などの金融業者と比較して返済の負担がかなり少なくなっています。

申込対象は満20歳以上55歳以下で安定した収入を得ている方で、収入があっても学生の立場では申込出来ませんのでご注意ください。

「三井住友カード ゴールドローン」へ申込みをすると審査が行われ、最短で即日に指定口座へ振り込み融資をしてくれます。

このスピード融資が「三井住友カード ゴールドローン」における大きなメリットの一つと言えるでしょう。

「三井住友カード ゴールドローン」でのキャッシングは日本全国の提携ATMで可能であり、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、そしてゆうちょ銀行などの金融機関、またコンビニではセブンイレブンやローソン、他にもファミリーマートやサークルKサンクス、ミニストップなどに設置されているATMで利用することが出来ます。

さらに嬉しいメリットとして、適用利率引き下げサービスが挙げられ、これは返済実績に応じ翌年度の利率を0.3%~1.2%まで引き下げられるサービスとなります。

つまり借入に対してきちんと毎月遅延することなく返済をしていくことで、利用者の信頼性が認められ、よりお得にお金を借りることが出来るということです。

もちろん、返済実績ができていけば「増額審査」に申し込むこともできるようになり、利用限度額を増枠させることも可能です。

三井住友ゴールドローンだけではありませんが、カードローンで借入をした場合は、将来的なことを考え計画性を持った借入と返済をしていくことが大切です。

mokuji

三井住友カードゴールドローンは審査は緩いのか?

三井住友カード・ゴールドローン

⇒三井住友カードゴールドローンの公式HP

 

では、「三井住友カード ゴールドローン」は審査は通りやすいカードローンなのでしょうか?

まず「三井住友カード ゴールドローン」は「三井住友銀行」が提供しているカードローンのように勘違いする人も多いようですが、「三井住友カード株式会社」が取り扱っているものです。

そのため銀行系カードローンではありません。「三井住友ゴールドローン」は信販系カードローンにあたるのです。

つまり、総量規制の対象になってしまうというわけです。

仮に他社での借入総額が年収の3分の1を超えているのであれば、「三井住友カード ゴールドローン」の審査では必ず落とされてしまいます。

しかし、毎月安定した収入があり、総量規制に違反していない(他社借入が多すぎない)という人であればパートやアルバイトでも審査通過は可能なようです。

無職・失業中やブラックリスト・自己破産しているような場合はさすがに審査通過は難しいですが、三井住友ゴールドローンはそこまで極端に審査が厳しいというわけではないようです。

もちろん審査基準が甘いというわけではないのですが、利用は比較的しやすいということですね。

ただし「三井住友カード ゴールドローン」は審査結果が出るまでに3~4週間近くかかる場合もあるようです。

「三井住友カード ゴールドローン」は低金利が魅力ですが、急ぎでお金を借りたいという人には不向きといえるでしょう。

また、審査結果によっては「1ヶ月近く待たされたのに審査に通らなかった…汗」という場合も考えられます。

プロミスアコムといった最近の大手カードローン会社では、条件を満たして契約できれば、その日に審査結果が分かりキャッシングすることもできます。

「長く待たされるのがイヤだ」という人はこれらのカードローンをチョイスしたほうが良いでしょう。

 

⇒三井住友カードゴールドローンの公式HP

 

mokuji
みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ