プロミスの疑問を徹底解説

プロミスの公式HPはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

プロミス

 

プロミスの今までの歴史

プロミス

プロミスの歴史を紐解くと、1962年に大阪で設立された「関西金融」までさかのぼります。

関西金融はその後に「関西商工」と商号を変え、消費者金融業を本格的に開始します。
 

その後、1969年に「東京プロミス」を設立し東京方面へ進出。

1971年には「プロミス」「関西プロミス」「東京プロミス」の3社体制を発足させました。

後に、グループ会社5個が合併し、1980年に「プロミス」へ商号変更します。
 

2004年にはプロミスは三井住友フィナンシャルグループと業務・資本提携。

2012年4月にSMFGによるプロミスの完全子会社化を経て、プロミスをSMBCコンシューマーファイナンスに商号変更。そして現在に至ります。
 

プロミスといえば、特徴的なテレビコマーシャルも魅力の1つです。

アコムやモビットなどをはじめとした多くの消費者金融はTVCMがユニークなものが多く、プロミスもその中のひとつといえます。

電車のつり革やCMなどでもよく見かけるので、都心部になれば「プロミス」という文字を見ない日は無いほどではないでしょうか?
 

また、プロミスは女性専用である「レディースキャッシング」を行なっているのも人気のヒミツです。

電話担当者などが全員女性スタッフなので、初めてプロミスで借入を行なう女性にも安心で、口コミでは人気を博しています。
 

また、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っているのであれば「瞬フリ(振込キャッシング)」というサービスが使えるのもプロミスならではといえます。

プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)を利用すれば、PC・携帯電話・スマホから「24時間365日」振込キャッシングが可能なので、急な出費にもすばやく対応してくれます。

mokuji

 

プロミスでお金を借りるメリットは?

プロミスのメリット

・平日14時までにweb契約を完了すれば、即日融資も可能・OK (※1)

・30日間金利が無利息でキャッシングできる (※2)

・瞬フリなら24時間365日振込み可能

・レディースキャッシングで女性も安心して借りれる

※1 即日融資は平日14時までに振込手続き完了が必要になります。
※2 「メールアドレスの登録」と「Web明細利用の登録」が必要です。

即日融資
年齢制限 満20~69歳まで
利用限度額 1~500万円
審査期間 最短で即日
職場への在籍確認電話 基本的にあり(条件を満たせばない場合も)
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要な場合もある
借換え・おまとめローン ある
無利息サービス ある(条件あり)
貸付利率 4.5~17.8%(実質年率)
利用用途 生計費に限る

※貸付利率は新規契約者が対象
※利用用途は個人事業主の場合は事業費も可

mokuji

 

プロミスの審査に通るための条件とは?

プロミスの審査通過の条件

プロミスでお金を借りようと考えている人が一番気になることといえば、やはり「審査」についてですよね?

では、プロミスの審査に通過するためにはどのような条件が必要なのでしょうか?
 

まず、審査通過の最低条件として「この申込者は返済能力がある」とプロミス側に認められなければ、審査通過は出来ません。

つまり、「ちゃんと働いていて、月の収入に激しい波がない」ということがプロミスの審査通過には必要となってきます。
 

これはどの金融にも言えることですが、働いていない無職の人だったり失業中の人は、お金を借りる審査に通過することは出来ません。
(参考ページ:無職・失業中だとカードローンでお金を借りれないの?
 

日雇いのバイトをちょっとだけやっているという人もまた、「毎月の収入が安定していない」と判断されプロミスで審査落ちしてしまうこともあるので注意しましょう。
 

お金を貸付するプロミス側としては、「無収入・収入が安定していない」という人に融資することは、「返済されないかもしれない」というリスクを背負ってしまうことになります。

そのため、プロミスの審査の基準は決して甘くはなく、慎重に審査されます。
 

ですので、まずは「定職について毎月安定収入がある」という条件を満たした上で、プロミスの審査に申し込むようにしましょう。

 

プロミスは返済遅延や他社借入が多いと借りれない

では、働いていて安定収入があれば誰でもプロミスで審査に通り、お金を借りることができるのでしょうか?

ここでチェックしておきたいことは「過去に金融事故情報」がないかどうかということです。
 

例えば、「かつてカードローンを利用していたときに返済が数回遅れたことがある」や「他の金融会社から借入しすぎてブラックリスト認定されたことがある」などです。

この場合、プロミスでの審査に通るのは極めて厳しくなるでしょう。
 

仮に、自分が誰かにお金を貸す場合、その人が「色々な人からお金を借りていて、なかなか返済しない」という人だったらどうでしょうか?

おそらく貸しても返ってこなそうなので、できればお金を貸したくはありませんよね?
 

このように、これらのいわゆるブラックヒストリーがある場合、プロミスの審査で落ちる可能性はグンと上がる傾向にあります。

 

プロミスの審査でウソをついてもバレる

また、金融事故情報は信用情報機関(主にJICCCIC)などに登録されてしまうので、プロミスの審査のときにそれを隠し、書類などに嘘を書いてもほぼバレてしまいます。
 

ただし、数年経てば記録がなくなるので、もしブラックリストなどの人は、記録が消えてから申し込むのをオススメします。

 

まとめると、プロミスの審査では

・毎月安定収入があり、働いている
・返済滞納や他社借入があまりない

…といったことが条件として必要になってくるのです。
 

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスの審査で必要書類はなに?

プロミスの審査で必要な書類

プロミスの審査に申し込む際には「必要書類」を提出しなければなりません。

では一体どのようなものが必要なのでしょうか?
 

プロミスの審査申し込みに必要なものは基本的には1つで、「本人確認書類」になります。
 

これは、「運転免許証」「パスポート」の顔写真が付いているもののどれか1つとなります。

プロミスの審査に提出する際には、携帯電話やスマホなどのカメラで撮影し、メールで送ればOKです。
 

ちなみに「免許証に記載されている住所」と「今住んでいる住所」が違う場合には、税金・公共料金の領収書が必要になってきます。

 

プロミスの審査では収入証明が必要な場合もある

ただし、ここで1つ注意点があります。

それはプロミスでお金を借りる際の希望額によっては「収入証明書」も一緒に提出しなければならないということです。

具体的には、

・借入希望額が50万円越えの場合

・借入希望額と他社での利用残高の合計が100万円越えの場合

…の2パターンになります。
 

収入証明証に関しては、「最新の源泉徴収票」「最新の確定申告書」「給与明細書(直近2ヶ月分と1年分の賞与明細書)」になります。

賞与が無いという場合には直近2ヶ月の給与明細書のみでOKです。
 

このように、プロミスの審査では「本人確認書」と、場合によっては「収入証明書」を必要書類として提出しなければならないので、事前に用意しておきましょう。
 

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスは在籍確認の電話はくるの?

プロミスの在籍確認は2種類

プロミスの審査時に必ず行なわれるのが「在籍確認」です。

これはプロミスの審査申込者の「申請情報に記載されている勤務先」に、「本当に在籍しているのかどうか?」を確かめるためなので、在籍確認事態を避けることは出来ません。

このプロミスの在籍確認をクリアできないと、プロミスから融資を断られてしまうので注意しましょう。
 

具体的にプロミスの在籍確認は「職場に電話連絡する場合」と「電話連絡しない場合」があります。
 

在籍確認電話があっても担当個人名なので安心

プロミスは在籍確認電話で社名は言わない

多くの場合は働いている職場にプロミスから在籍確認の電話連絡があります。
 

ただし、様々なカードローン会社で共通して言えることですが、在籍確認の電話連絡で直接、社名を名乗ってくることはまずありません。

「○○(担当者の苗字など)と申しますが、●●(申込者の名前)さんはいらっしゃいますか?」といった感じで、在籍確認の電話をかけてきてくれます。
 

そのため、職場の人にプロミスに申し込もうとしていることがバレる心配はほぼ無いといえるでしょう。
 

ちなみに、その場にアナタがいなかったとしても、プロミスからの在籍確認電話に出た人が「●●は現在席を外しておりまして…」といった応対をしてくれれば問題はありません。

「その会社に在籍している」とみなされ、在籍確認の電話は終了となります。

mokuji

 

プロミスで在籍確認の電話なしにする条件!

プロミスでは勤務先への在籍確認の電話をなしにすることはできるのでしょうか?

これに関してですが、正直ちょっと難しいと思ったほうが良いかもしれません。
 

ただ、プロミスの「電話連絡での在籍確認」に対して要望があるのであれば、申込完了後にすぐプロミスに相談してみるのも1つの手です。

在籍確認の電話がなしになるというわけではありませんが、まずはプロミスに相談してみるのが良いでしょう。

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスは郵便物は家に送られてくる?

プロミスの自動契約機なら郵送物なし

プロミスでお金を借りるために審査に申し込み、無事通過。

ではその後、家にローンカードやプロミスの契約書類などの「郵送物」が送られてくるのでしょうか?
 

一人暮らしの人であれば特に気にする必要はありませんが、家族と一緒に住んでいるという人にとっては非常に気になる部分ですよね。

確かに、奥さんや旦那さん、両親などにプロミスを利用しているというのがバレると、あまり印象がいいとはいえません。
 

これに関してですが、プロミスでは「スマホやPC」などから申込み・契約を行なった場合、自宅にキャッシングカードや書類が送られてくるのは避けられません。
 

では一体どうすればいいのでしょうか?

オススメの方法はプロミスの「自動契約機」を使い、審査申込や契約をする方法です。
 

このプロミスの無人の契約機を利用することにより、その場でカードと契約書類を受け取れます。

つまり、自宅に送られてくるものはなくなるということです。
 

この方法はプロミスの有人店舗でも可能ですが、「できれば人に会いたくない」という人が多いかと思いますので、プロミスの自動契約機を使うのがいいでしょう。

ちなみに、三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でもプロミスに申し込むことは可能ですよ。
 

ただし、どちらの場合も自動契約機には「営業時間」があるので、プロミス公式サイトなどでよくチェックしておきましょう。

プロミス公式サイトでは最寄の自動契約機を探すことも可能です。

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

また、プロミスの自動契約機に行く前にスマホやPCから「申込のみ」を済ませておくと、自動契約機内で審査待ちなどの時間を大幅に短縮できます。

時間が無いという人は、ぜひやったほうがよいでしょう。
 

最後に注意点ですが、「返済延滞などをするとプロミスから催促状が郵便物で送られてくる」ということです。

この場合、避けることは出来ませんので、十分に注意してくださいね。

利用明細書に関してはプロミスから送られてくることは無いのでご安心を。
 

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスは土日祝日でも借りれるの?

プロミスの自動契約機なら土日も借りれる

「土日祝に急にお金が必要になり、どうしても借りたい!」

そんな場合、プロミスでは問題なく借りれるものなのでしょうか?
 

結論から言うと、プロミスでは休日でもキャッシングすることは可能です。
 

しかし、ネットからの申込だけではプロミスで土日や祝日に借入することはできません。

銀行がお休みなので、仮にプロミスで審査通過して契約したとしても、お金を振り込んでもらえないからです。
 

ではどうすればいいのでしょうか?

答えはプロミスの自動契約機を利用するということです。
 

プロミスの自動契約機では振込みではなく、その場で現金を受け渡しすることも可能なんです。

そうなると、銀行が休みでも関係ありません。
 

プロミスの自動契約機は営業時間はありますが、基本的に年中無休です。

営業時間内に契約することが条件となりますが、プロミスで土日に融資を受けることは不可能ではありませんよ。
 

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスで即日融資を受けるには?

プロミスで即日融資の条件

プロミスでは「即日でどうしてもお金を借りたい!」というときはどうすればいいのでしょうか?
 

まず、プロミスでは時間・曜日の条件を満たし契約出来れば、最短で即日融資も可能です。

その即日融資の条件としては「平日14時までにweb契約を完了」することです。
 

これにより、その日に即日でプロミスからお金を借りることが出来ます。

ただプロミスでの審査がもし長引いてしまうと、14時を過ぎてしまうこともあるようなので、できれば午前中などの早い時間から審査申込を行なうのが確実な方法です。
 

では、土日や祝日に即日融資を受けることは、プロミスではできないのでしょうか?

上記でも述べましたが、プロミスの自動契約機を利用すれば休日だとしても、即日借入することは可能です。

プロミスの自動契約機で契約すれば、ローンカード・契約書類とともにお金もその場で受け取ることができるからです。
 

携帯電話やパソコンから契約まで済ませる場合だと、休日なので銀行がお休みになってしまい、プロミスから振込みをしてもらえませんので注意してくださいね。

こちらの場合も、プロミスの自動契約機の営業時間内に契約を完了させる必要があるのでご注意ください。
 

プロミスの審査時間によっては営業時間を過ぎてしまうこともあるので、即日でお金を借りるのであれば、事前にスマホやPCから申込のみは済ませておき時間短縮するようにしてくださいね。
 

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスはパート主婦や専業主婦は借りれる?

主婦1・困り1
スーパーのレジでパートをしている主婦なんですけど、子供の教育費などで今月家計がピンチ…汗

そこでプロミスでキャッシングしたいんですが、主婦の私でも借りれるんですか?

オペ・GOOD
プロミスではパートをしていて毎月収入がある主婦の方であれば、審査のうえで借り入れは可能ですよ!

プロミスには女性担当者のみが対応してくれる「レディースローン」もあるので主婦の方にはオススメです!

ただ、専業主婦の人は収入が無いのでプロミスでは融資してもらえません…。

銀行のカードローンであれば、条件を満たせば審査に通りキャッシングできる場合もあるので、チェックしてみるといいかもです!

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスで学生はキャッシングできる?

学生・困り1
実は今度サークルの合宿で地方に行くことになりお金が必要なんですが、バイト代が入るのがまだ当分先なのでキャッシングできないかと思っています。

できれば大手のカードローン会社でと思い、プロミスを利用しようかと考えているのですが、プロミスでは大学生でも審査に通るんですか?

あと、学生だから出来れば親に借金がバレたく無いんだけど、プロミスの場合、大丈夫ですか?

オペ・納得
大学生でもアルバイトなどで毎月安定した収入を得ているのであれば、審査上はプロミスで融資可能です!

プロミスの自動契約機などを使えば、自宅に郵送物はなくなるのでご家族に知られないで契約することも十分可能ですよ!

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

バイト・フリーターでもプロミスは借入OK?

フリーター困り
今、バイトをして生計を立てているいわゆるフリーターです。

ちょっと最近買い物をしすぎてしまって生活費が厳しいので、できればプロミスで借入したいです。

でも正社員でなければプロミスでは審査に通らなそう…。

プロミスはフリーターのアルバイト扱いでもキャッシングはできますか?

オペ・添え手
アルバイトで毎月安定したお給料をもらっているのであれば、審査上は正社員でなくともプロミスでキャッシング可能です!

ただし、日雇いなどのアルバイトを不定期で行なっているなどの場合だと、収入が安定していないと判断され、プロミスの審査に落ちてしまうこともあるので注意してください。

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスは自営業・個人事業主でも融資可能?

おじさん・困り1
現在、自営業を営んでいる個人事業主なんですが、ちょっと売り上げが悪くてお金に困っています…汗

そこでプロミスのようなカードローンで融資を受けて事業運転資金に使おうかと思うのですが、それって大丈夫なんですか?

オペ・喜び
プロミスでは自営者・個人事業主の方であれば、事業費としてキャッシングすることも可能です!

ただし、プロミスの審査時には「確定申告の写し」などの収入証明書類を提出することが必須条件となります。

プロミスで即日融資を希望の場合には、確定申告の写しなどを審査時にすぐに提出できるよう、事前に用意しておくのがスピーディーでオススメですよ!

プロミスでも利用限度額などについては、人それぞれの審査内容によって決定されます。

そのため「限度額がいくらになる」というのは、残念ながらプロミスの審査を受けてみないと分からないといえます。

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji

 

プロミスは派遣・契約社員でもお金を借りれる?

OL・困り1
以前転職に失敗し、現在は企業の求人を探しながら契約社員として派遣会社に登録し、アルバイトのような感じで働いています。

でも最近不況のせいか就職先もなかなか見つからず、貯金も減ってきて生活費に困っています…汗

そこでプロミスでキャッシングしてみようかとおもっているのですが、派遣社員でもプロミスの審査に通りますかね?

オペ・GOOD
仮に正社員ではない派遣・契約社員の人でも、毎月ある程度安定した収入を得ていれば、審査上、プロミスで借入れは可能になります!

ただ派遣社員の方の場合、「勤務先の在籍確認の連絡先」は「派遣元の会社」のものを書くようにしてくださいね。

派遣先にプロミスから連絡が行ってしまった場合、派遣先の受付の人がアナタのことを把握してない可能性もあり、在籍確認が取れないことのあるので気をつけましょう!

⇒プロミスの公式HPはコチラ

 

mokuji