楽天銀行

★このページの目次★

楽天カードローンより早い!
大手カードローンはここ!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

楽天銀行の歴史

楽天銀行の歴史

ネット通販大手の楽天グループのネット銀行である楽天銀行

日本のネットバンク業界では先立って営業を開始し、当初から注目を集めていた銀行の1つです。

楽天銀行は2000年に設立されましたが、設立当初は「イーバンク銀行」という商号でした。

その後、2009年に楽天株式会社がイーバンク銀行の主要株主認可を取得、親会社となり翌年2010年に「楽天銀行」へと商号変更行いました。

楽天銀行では2015年に「デビットカードの発行」を開始しており、カード一枚で様々な商品の購入や、サービスを受けることが出来ます。

さらに「口座数」はネット銀行としては日本最大で、既に500万口座以上の口座数を誇っています。

個人向けローンも非常に順調でローン残高は3000億円を突破しました。

 

楽天銀行ならネットバンキングで「投資信託・外貨預金・FXのお取引、BIG・totoの購入、公営競技の投票、ローンの申込」など、かなり様々なことを行なうことができます。

また、楽天銀行では一般銀行のようにわざわざ来店する必要がありませんので、仕事などで多忙だとしても、そこまで時間を作らずに簡単に手続きできます。

 

しかも各種取引毎に「楽天スーパーポイント」が貯まります。

楽天といえば切っても切り離せないのが「楽天スーパーポイント」でしょう。

キャッシュカードをデビットカード一体型にすれば、「100円利用につき1ポイント」が貯まります。

 

しかも楽天グループの買い物なら、いつでもポイントは2倍。

楽天グループとの連携が充実しているので、あらゆる楽天関連サービス利用時にポイントがザクザク貯まります。

もし、アマゾンではなく楽天で主に買い物しているのであればかなり好都合といえるでしょう。

そう考えると、「主婦の味方の銀行」であるともいえるのではないでしょうか?

 

また、銀行を利用する上で一番気になるのが「振込手数料」です。

1度の取り引きでかかる手数料は少額かもしれませんが、何度も利用しているとバカになりません。

しかし、楽天銀行では「楽天銀行同士なら何度振り込みしても手数料は無料」という、驚きのサービスがあります。

例えば「アルバイトさんや外注さんへの給料振込み」などの際に手終了がかからないというのは、経営者などからすればかなりおいしい話ですよね。

仮に他行への振込みだとしても、楽天銀行は「業界最低クラスの手数料」ですから、そこまで負担になるということはありません。

しかも新規口座開設から6ヶ月間は「ひと月に5回まで手数料無料」でATMが利用できますよ。

mokuji

楽天銀行のローンサービス一覧

では、ここからは楽天銀行のそれぞれの取り引きの特徴などについて、簡単にご紹介していきます。

 

【楽天銀行の外貨預金】
楽天銀行の外貨預金

楽天銀行は外貨預金の取引も可能です。

楽天銀行は円普通預金からの預入限定で、外貨定期預金の金利がとってもお得となっています。

長短期の外貨定期預金も開始され、仮に「1週間や2周間」など短い期間でも外貨定期預金を利用することが出来ます。

スマホアプリで何時でも取り引きができ、預入のタイミングはメールでお知らせしてくれます。

楽天銀行の外貨預金の最大の特長としては「為替コスト」が安く済むこと。

情勢によっても変動しますが、「1アメリカドルあたり25銭」「1オーストラリアドルあたり45銭」と、他行に比べてお得だといえるでしょう。

 

【楽天銀行のFX】
楽天銀行のFX

楽天銀行では普通預金口座から「ワンストップ」で「入金~取引」まで実行が可能です。

PC・モバイル・アンドロイド・アイフォンと、様々なデバイスちゃんねるを持っているので、非対応で困ることもありません。

レバレッジは「2倍・5倍・10倍・25倍」と4つのコースから設定が可能です。

銀行のFXなので、資金の出し入れもスムーズ。

もちろん取引手数料は無料となっています。

楽天銀行の「FX専用トレーディングツール」は機能が非常に充実している上に、直感で操作できるということにこだわり作られています。

スマートフォンにも対応していますので、外出先でもチャートを見ながら即発注も可能です。

楽天銀行の口座さえ持っていれば簡単にFX口座を開設できるので、「面倒な手続きなしで、簡単にFXをはじめたい!」という人にはオススメです。

 

【楽天銀行の証券】
楽天銀行の証券

楽天銀行では「証券会社への口座開設」も簡単に出来ます。

楽天銀行なら証券口座への「入金も出金も手数無料」で利用可能ですよ。

24時間365日いつでもリアルタイムに入金されるので、余計なロスタイムなども無く、ストレスフリーで利用することができます。

 

【楽天toto】
楽天銀行toto

楽天銀行では「楽天銀行totoポイント」「でBIG・totoくじ」が購入できちゃいます。

ちなみに、楽天銀行から「BIG・totoくじ」を購入すると「楽天銀行totoポイント」が再度貯まり、貯まったポイントでまた「BIG・totoくじ」を購入することができます。

もし「BIG・totoくじ」を買うのであれば、楽天銀行経由で買わないとむしろ損しているといえます。

 

【楽天銀行の宝くじ】
楽天銀行の宝くじ

楽天銀行は宝くじ「ロト・ナンバーズ」も手軽に購入が可能です。

24時間何時でもどこでもPCやスマホから宝くじ購入OK。

自動購入もできるから宝くじのの買い忘れもありません。

もちろん買った宝くじの金額に応じて「楽天スーパーポイント」がたまります。

当せん金は、自動的に楽天銀行口座へ振り込まれますので、面倒な手続きがなくて楽々。

宝くじを買ってポイントが貯まるのであれば、間違いなく楽天銀行から買ったほうがお得といえるでしょう。

 

以上のように楽天銀行は銀行サービスが物凄く豊富です。

さらに、利便性が非常に高く、様々なシーンや時間を気にせずサービスを利用できるのも他の銀行と大きく異なる点といえますね。

mokuji

楽天銀行スーパーローンの申込・返済方法!

楽天スーパーローンの申込方法

楽天銀行スーパーローンは、大きく分けて「7ステップ」で申し込みからカード受け取りまでを完了させることが出来ます。

では実際の流れについて見ていきましょう。

1.申し込み
2.受付メールの受信
3.審査結果通知
4.勤務先への在籍確認
5.契約内容の確認電話
6.必要書類の提出
7.ローンカード受け取り

一見すると手続が多そうに思えますが、自分で行う手続は「1と6」だけですので、さほど面倒には感じにくいかと思います。

では、それぞれの詳細と注意点などについて解説していきます。

 

申し込みは「スマホもしくはパソコン」から可能です。

電話での申し込みは受け付けていませんので間違えないよう注意してください。

ちなみに、「楽天会員のID」を持っている方と持っていない方では、申し込みの入り口が異なります。

既に楽天IDをお持ちの場合は入力項目が少ないので手間がかかりません。

IDを持っていない方でも10分もあれば入力は完了します。

 

楽天銀行スーパーローンの申し込みは「24時間365日受付」していますので、時間の空いた時にいつでも入力可能です。

外出先でも問題無く手続出来ますので、仕事のちょっとした空き時間に手続ということも。

銀行口座の情報を入力する項目がありますので、口座番号などが分かる書類等を手元に用意しておくと良いでしょう。

申し込みの時点では楽天銀行への必要書類の提出は特にありません。

ちなみに「主婦」の人は申し込みページが一般と異なりますので注意してください。

一般申込ページの下部の方に「主婦向けカードローンからお申込ください」と記載されていますので、そちらから専用ページへ移ってくださいね。

 

申し込みが完了するとメールにて申込受付の通知が届きます。

カード発行までの流れが記載されていますので、軽く目を通しておくと良いでしょう。

審査結果は「最短即日」で通知が来ます。

審査OKの場合は電話連絡が、否認の場合はメールで届きます。

審査に無事通過しましたら「在籍確認の電話」へと移ります。

 

職場への電話は、楽天銀行の社名ではなく「担当の個人名」を名乗りますので、特に心配する必要はありません。

また、在籍確認の電話に関しては、必ず本人が電話に出なければいけないというわけでもありません。

単に職場に在籍していることの確認が取れればOKです。

ちなみに、専業主婦の場合は在籍確認の電話はありませんよ。

 

その後、契約内容確認のため電話が楽天銀行側から入ります。

その際に必要書類の提出についての説明がありますので、メモするなりして提出漏れがないように備えましょう。

楽天銀行スーパーローンの必要書類に関しては、郵送で送ることもできますが、そうなると多少時間がかかります。

専用の楽天銀行アプリにてスマホから簡単に送信できますので、こちらを利用するほうが早くて楽でオススメですよ。

アプリは楽天銀行のホームページ、または各ストアから無料取得できます。

 

無事に契約締結となりましたら、後日ローンカードが簡易書留で郵送されます。

ちなみに、楽天銀行のカードローンでは「カード受け取り前にお金を借りることも可能」です。

その場合は、指定の銀行口座へ振り込みしてもらうよう、あらかじめ依頼しなければなりません。

 

このように、楽天銀行スーパーローンはネットキャッシングに対応していますので、急いでいる方は利用すると良いでしょう。

 

楽天スーパーローンの返済方法

では次に「楽天銀行スーパーローンの返済方法」についてです。

楽天銀行カードローンの返済は登録した預金口座から自動引落となります。

支払日は「1日・12日・20日・27日」から選択できます。

ただし27日を選ぶには、「楽天銀行口座を引落口座として指定」しなければできませんので注意しましょう。

 

返済額は毎月の返済日の15日前に確定されます。

請求確定日時点での利用状況によって返済額が決定されます。

返済金額は「元金と金利分を合わせた額」となります。

楽天銀行スーパーローンの返済方式は「残高スライドリボルビング返済」か「元利込定額返済」のいずれかです。

しかし、新規申し込みの場合は「元利込定額返済は選択不可」となりますのでご注意を。

 

楽天銀行スーパーローンでは約定日返済だけでなく「随時返済」も可能です。

「提携ATM・インターネット・振り込み」の3つの方法で随時返済できます。

楽天銀行の提携ATMでの入金時の手数料は無料、返済は千円単位で出きます。

インターネットからは楽天銀行の「会員専用サイト」よりログインすれば利用可能です。

こちらも手数料はかかりません。

振込の場合は手数料が自己負担となりますので注意してくださいね。

 

その他に不明な点がある場合は、楽天銀行の公式サイト内の「問い合わせ一覧」を参照してみると良いでしょう。

よくある質問が掲載されていますので、直ぐに疑問を解決できますよ。

mokuji

楽天スーパーローンは借り換えも可能!

楽天スーパーローンの借り換え

楽天銀行のスーパーローンは「おまとめローン」や「借り換え」にとして使うことも実はOKです。

公式ホームページでも大々的に宣伝されていますので、消費者ローンを複数抱えている方は借り替えを検討してみると良いでしょう。

楽天銀行スーパーローンはネット銀行ということもあり金利が低いです。

また、銀行のカードローンですので「総量規制の対象外」ということもあり、高額な借入れがある方でも安心しておまとめできます。

 

おまとめローンと聞くと一般的には審査が厳しくなりますが、楽天銀行スーパーローンはおまとめローン専用ではなく通常のカードローンとなります。

そのため、審査が特別厳しくなるということはないでしょう。

 

複数の債務を抱えていると、毎月元金の返済だけでなく利息もそれぞれの金融業者に払わなければいけません。

これはかなり無駄な出費と言えますから、債務を1つにまとめ利息も返済負担も軽減することをオススメします。

 

例えば3社から借り入れしており、「A社から70万円を年利18%」「B社から50万円を年利18%」「C社から30万円を年利15%」で借りているとします。

借入額は合計で150万円、毎月の返済額は58000円とします。

これを楽天銀行スーパーローンでおまとめした場合、「年利9.6%~14.5%」の範囲内で適用されると月々の返済額は上手くいけば30000円まで下げることが可能です。

毎月の返済額を28000円も減額できるのはかなり大きいですよね。

 

低金利で融資している楽天銀行のカードローンだからこそ、ここまで返済負担を軽減させることができるといえるでしょう。

おまとめローンは各金融機関で取り扱っていますが、楽天銀行でのおまとめ検討してみると良いかと思います。

mokuji

楽天スーパーローンでの必要書類や収入証明は?

楽天銀行スーパーローンの申し込み時には、どのような書類が必要となるのでしょうか?

ここでは申し込み時に必要なものについて解説していきます。
 

まず申し込みするには、「その意志を表明する申込書」を提出する必要があります。

申込書は楽天銀行のホームページより入手可能です。
 

インターネットにて直接入力も可能ですので、手書きで書くより手間がかかりません。

パソコンかスマホなどでネットからすぐに申込できます。
 

そして、申込書の他に必ず必要となる書類が1点あります。

それが「本人確認書類」です。
 

申し込んだ人が「本人かどうか?」を確認するための書類で、基本的にどの銀行のカードローンでも必須の必要書類です。

「運転免許証・パスポート」などを1点を提出すればOKです。
 

ただし、顔写真付きでないと無効ですので、提出前に必ず必ず確認しましょう。

 

楽天銀行スーパーローンでは、以前は「申込希望額が300万円までは収入証明書は不要」でした。

ですが、現在は申込金額ににかかわらず、基本的に収入証明書を提出しなければいけないようです。
 

ちなみに、自営業者・個人事業主。法人代表者の場合は、必ず収入証明書を提出しなければいけませんので注意してください。
 

会社などに雇われて働いている人は「源泉徴収票・給与明細書・課税証明書」、自営業の人は「課税証明書・確定申告書」のいずれか1点が必要です。

いずれも書類はコピーで構いません。
 

必要書類の郵送については、楽天銀行の「証明書類送付アプリ」で送るとカンタンに送信可能です。

FAXを使う必要もなく、さすがはネット銀行という感じですね。

mokuji

楽天銀行スーパーローンでは即日融資OKか?

楽天スーパーローンの即日融資

業界トップクラスの実質年率でお金を借りる事が出来る楽天銀行スーパーローン。

毎月の利息負担が少ないのは嬉しいですよね。

インターネットバンクであるため、パソコン・携帯・コンビニATMからも24時間借入れも返済も可能。

楽天銀行口座をお持ちであれば24時間口座へ振込みしてもらうことも出きます。

振り込まれたお金も直ぐに反映されますので急な出費時も安心です。

そんな利便性の高い楽天銀行スーパーローンですが、「契約したその日に即日融資を受ける」ことは可能なのでしょうか?

申し込んだその日にすぐに借入れ出来れば、思いがけない出費時でも慌てることなく対応できますよね。

カードローンは基本的に「専用のローンカード」が手元ないと借入れが出きません。

しかし、カード到着を待っていてはその日の借入れに間に合いません。

果たして楽天銀行スーパーローンは即日融資できるのでしょうか?

 

まず、大前提として楽天銀行スーパーローンで契約したその日に即日融資を受けるには「楽天銀行の口座を持っていること」が必須条件となります。

それをクリアしていれば、審査通過をし契約できたその日にお金を振り込んでもらうことは可能です。

楽天銀行の口座では24時間振込みが可能です。

ですので、その日のうちに審査が終われば即日で借りれるということになります。

キャッシュカードの到着前だとしても、楽天銀行の口座へ振り込みはしてもらえるそうなので安心といえるでしょう。

 

逆に言うと、楽天銀行の口座を持っていなければ当日中にキャッシングすることはかなり厳しいといえるでしょう。

一応、午前中の早い時間に審査が完了し、振込み先の口座の締め切り時間までにお金を振り込んでもらえれば即日で借りることは可能です。

しかし、そんなスムーズに審査が終わるとは必ずしも限りません。

ですので、楽天口座が無ければ即日で借りることは厳しくなるというわけです。

 

では、楽天銀行スーパーローンで即日融資を受けるためには何に注意すればいいのでしょうか?

ここでぜひいやっていただきたいのが、「なるべく午前中に申込みすること」「本人確認書類を携帯アプリで提出できること」です。

仮審査の審査日数は最短即日ですが、人によっては1~2日程度かかります。

即日借り入れするためには、当然その日のうちに審査が完了しなければいけません。

審査は申し込み順に行われますので、出来るだけ早く申し込みを済ませておくことが重要です。

インターネットで申込みできますので、前日の夜には申し込みをしておくと良いでしょう。

そうすれば、午前中には仮審査がスタートするはずです。

 

また、本人確認書類を携帯アプリで提出できない場合、郵送で手続をしなければいけません。

郵送ですと物理的にその日に間に合いませんから、当然即日融資は不可となります。

ですから、必ず楽天銀行のアプリで必要書類を送るようにしましょう。

ちなみに、楽天銀行スーパーローンの必要書類はメールでの提出は認められていないようです。

 

仮審査や本審査に関しては、申込者の状況や金融履歴によって長さが変わってくるため、自分ではどうしようもありません。

そのため、時間短縮を図るなら「本人確認書類の提出までを、いかに早くスムーズに行なうか?」というところでしょう。

ですので必要となる書類は事前に準備しておくようにしましょう。

現在の楽天銀行カードローンでは、収入証明書は基本的に必要と考えておいたほうが良いでしょう。

事前に用意しておくと、スピーディーに対応できるはずです。

 

このように、楽天銀行スーパーローンで当日借りたいのであれば、まずは楽天口座を作ったほうが良いでしょう。

また、なるべく早めに申し込みをし、携帯アプリで素早く必要書類を送ることが大切です。

口座開設なしで即日融資!
人気の大手カードローン!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

楽天カードローンは土日でも借りれる?

楽天スーパーローンの土日の借入

楽天銀行スーパーローンは即日融資にも一応対応しているので、急な物入りでもお金を準備出来ますので安心です。

楽天銀行だけでなく、最近は銀行系カードローンでも申し込んだ当日に借りれる金融機関が多くなりました。

思いもかけない出費出たとしても、その日にお金が用意できるのは非常に有り難いものです。

しかし、銀行は基本的に平日しか営業していませんので、平日しか対応が出きません。

土日や祝日にお金が必要な場合でも、楽天スーパーローンは休日中に契約してすぐお金を借りれるのでしょうか?

 

楽天銀行スーパーローンでその日に融資を受ける場合、ローンカードではなく銀行振込で借りることになります。

通常、銀行振込は平日のみ反映となりますが、楽天スーパーローンは土曜日や日曜日でも振り込みが反映されます。

ただし、反映可能なのは「楽天銀行口座のみ」となりますので注意が必要です。

楽天銀行の口座を持っていない場合は、先に口座開設をする必要があります。

そうなれば当然土日即日で借りることは出きません。

つまり、楽天口座がなければ土日に契約して融資を受けるというのは不可になります。

 

ただ、仮に楽天銀行の口座を持っていたとしても「在籍確認」が完了しなければ、その日に借りることは出きません。

楽天銀行側は仮審査に通過後、申込者が申告した会社に在籍していることを確認するため電話連絡を行ないます。

申込者が土日が休日の会社に勤めている場合ですと、この在籍確認をクリアすることができません。

金融業者によっては「勤め先の社員証」など、「会社に在籍していることを証明できる書類」を提出すれば「電話確認なしでOK」というところもあります。

しかし、楽天の場合は電話連絡は必須となりますので、電話確認が出来ない場合は休み明けに再度連絡という形を取られます。

融資は在籍確認が取れてからとなりますので、これがクリアできないことには楽天銀行カードローンでキャッシングすることは出来ません。

 

土日祝日は会社が休みという人で即日融資を希望の場合は、楽天銀行以外の「即日対応のカードローン」を利用したほうが良いでしょう。

自動契約機なら土日も即日OK
大手の有名カードローン!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

楽天銀行カードローンは家に郵送物は来る?

楽天スーパーローンの郵送物

借金していることは家族に内緒にしておきたいと思う人は多いでしょう。

家族に借金していることがバレる可能性があるものと言えば、やはり「自宅に届く郵送物」などです。

基本的には中身を見られない限りはバレる可能性は低いですが、出来ることなら郵送物の存在自体を家族には知られたくないところです。

自宅に郵送物なしで利用できるカードローンもありますが、果たして楽天銀行スーパーローンはどうなのでしょうか?

郵送物なしで利用できるなら嬉しい限りですよね。

 

しかし残念なことに楽天銀行カードローンは、郵送物が必ず自宅に送られてくるようです。

借入れ時に使用するキャッシカードは郵送で受け取りなります。

消費者金融のように「自動契約機でローンカード発行⇒受取」といったことは出来ません。

キャッシカードは契約締結日の翌営業日に簡易書留にて発送されます。

自動で発送となりますので発送日や到着日の指定は出来ません。

また、キャッシュカードは重要な郵送物となるため、郵便局留めで受け取ることもNGとなります。

「家族が家を空けている日を指定して郵送してもらう」といった事はできないようですね。

 

ちなみに、楽天銀行スーパーローンではキャッシカードや会員向け郵送物は「勤務先や職場」へ送ってもらうことも可能です。

この方法なら家族バレの心配もなさそうに思えます。

ですが、別途で自宅には「犯罪収益移転防止法に基づく文書」が必ず送られてきます。

 

このように、結局のところ楽天銀行スーパーローンでは自宅への郵送物は避けられないようです。

郵送物は楽天銀行の社名が記載されて送られてきます。

カードローンとは記載されていないようですので、中身を見ないかぎりはバレる可能性はありません。

ただ、消費者金融などのサラ金ではなく「銀行からの郵送物」ですから、ある程度のごまかしはきくのではないでしょうか?

 

もしどうしても郵便物を避けたいのであれば、自動契約機のあるカードローン業者で申込をしましょう。

自動契約機で契約すればその場で契約書類・ローンカードは受け取れますので、家に郵送されるものはありませんよ。

自動契約機で郵送物なし
大手の安心カードローン!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

楽天銀行スーパーローンの審査は甘くはない!

楽天銀行スーパーローンの審査基準

楽天銀行スーパーローンに申し込むにあたり気になるのが審査基準ではないでしょうか?

いくら条件の良いカードローンでも審査通過し契約できなければ意味がありません。

楽天銀行は審査が甘いというイメージを持たれる方も多いかもしれません。

その理由は明確ではありませんが、何故か審査に通りやすいというイメージが先行してしまっているのが楽天銀行です。
※楽天カードの審査が甘いからという説もあります。

しかし、楽天スーパーローンは「銀行のカードローン」ですから、普通に考えて審査が甘いとか緩いということはまずありません。

むしろその逆で、「銀行のカードローンは審査に通るのが難しい」と思ったほうが良いでしょう。

 

銀行カードローンの場合、審査は仮審査と本審査の2段階に分かれており、保証会社と楽天銀行が行ないます。

楽天銀行スーパーローンの保証会社は「株式会社セディナ」です。

2社が審査を行ないますから、審査の基準は必然的に厳しくなるのは言うまでもありません。

 

とは言え、「正社員でないと審査に通らない」「年収が高いの人じゃないと無理」といった滅茶苦茶厳しい審査というわけでもありません。

楽天銀行スーパーローンの申し込み条件は「満20歳以上から62歳まで」で、働いて安定収入がある人が対象です。

雇用形態の制限はありませんので、パートやアルバイトでも申し込み可能ですし、配偶者に安定収入があれば専業主婦でも申し込み可能です。

 

残念ながら、楽天銀行に問い合わせをしても明確な審査基準は教えてくれません。

ですが、基本的にカードローンの審査で重要視される部分はある程度共通していますので、そこだけでも抑えておくと審査が有利になるかもしれません。

「既に他のカードローンに申込んで審査落ちした」という人も是非とも参考にしてみてください。

 

まず、楽天銀行などのカードローン審査で特に重要視されるのは、「収入が安定しているか」「勤続年数は十分か」「過去の信用情報に傷は付いていないか」です。

「収入の安定性」は金額ではなく、「毎月の給料に大きな波がなく、ある程度一定かどうか」です。

「勤続年数」はあまりにも短いと「職を転々としていて安定していない」「すぐに辞めてしまうかも知れない」と見なされますので、最低でも半年~1年以上は必要といえるでしょう。

 

最後に「信用情報」ですが、これは簡単に言ってしまえば「過去のローンやクレカの利用履歴」です。

過去にローンやクレカを利用し、その際の「返済はきちんと期日を守って返済できていたか」などをチェックしています。

お金を貸付する側からしてみれば「ちゃんと過去の借金は返済が出来ているのか?」は気になるところです。

仮に「返済の遅滞」などの金融事故を起こしていた場合、その情報が記録に残り、融資審査ではマイナス評価となります。

また、他社借入が複数あるようであれば、審査はより厳しくなるでしょう。

楽天銀行のカードローンは「総量規制の対象外」となりますので、年収の3分の1を超えていてもキャッシングは可能です。

総量規制の上限ギリギリまで借りていても特に問題ありません。

ですが、これは「上限まくいくらでも借金できる」というわけではありません。

むしろ多重債務者としてみなされ、審査は厳しくなりますので注意しましょう。

 

このように楽天銀行スーパーローンは審査基準は決して甘いわけではないです。

「銀行のカードローンは審査が厳しめ」と思って審査に望んだほうが良いでしょう。

楽天カードローンより便利!?
大手カードローンも比較!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

パート・専業主婦は審査に通る?

楽天スーパーローン・専業主婦・パート

楽天銀行スーパーローンは「パートや専業主婦」でも申し込み可能なことをご存知でしょうか?

総量規制導入で「専業主婦はお金を借りる事が出来ない」と思われている人も多いかもしれませんが、そんな事はありません。

この総量規制には例外があり、消費者金融ではなく「銀行」なら問題無くキャッシングが可能です。

もちろん楽天銀行スーパーローンでも審査に通れば借り入れは可能です。

 

パート勤務をされている主婦の人は、本人に安定収入がありますので一般の人と同様に「本人申込」が可能です。

週に3~4日程度出勤しており勤続年数も1年以上、毎月の給料が安定的であれば、楽天銀行スーパーローンの審査通過の可能性は十分にあります。

ただ、借金していることは旦那さんには内緒にしておきたいという主婦さんがほとんどかと思います。

しかし楽天銀行の場合、家に郵送物が必ず送られてきますので、100%内緒で利用するのは厳しいかも知れません。

 

一方、本人に収入がない専業主婦の場合は、配偶者つまり「旦那に安定収入があれば申し込み可能」です。

ただ、楽天銀行スーパーローンは「配偶者貸付」ではないので、申し込みに必要な書類は「本人確認書類のみ」です。

また、専業主婦の場合、審査時に旦那の勤務先に在籍確認の電話もないようです。

しかし、上記と同様に自宅に郵便物としてローンカードがきますので、夫に内緒で借りるというわけにはいかないでしょう。

 

このように、楽天銀行スーパーローンは主婦だとしてもキャッシングすることは可能です。

ただ、注意していただきたいのは「主婦だからといって審査が特別甘くなることはない」ということです。

また、融資金額については、主婦の場合は残念ながら少額融資となります。

専業主婦ですと50万円が限度額となるのであらかじめ理解しておきましょう。

mokuji

学生はお金を借りれる?親バレしない?

楽天スーパーローン・学生

「キャッシングしてお金を借りたい!」という学生さんは、今の世の中多いのではないでしょうか?

学費やサークル活動、旅行、友人との付き合いなどなど。

アルバイトをしている大学生も多いかもしれませんが、学業中心ですから「バイト代だけでは足りない」と感じている学生さんも中にはいるはずです。

そんな中、最近では学生でもカードローンでキャッシング可能な金融業者が非常に多くなりました。

ただ、学生のキャッシングの場合、借りたお金は「学費など教育に関する費用」にしか使えないと思われているケースが多いようです。

しかしカードローンであれば、例え学生であっても資金の使いみちは自由です。

 

では、楽天銀行スーパーローンで学生だとしてもお金を借りることは出来るのでしょうか?

楽天銀行スーパーローンの場合、アルバイトによる収入が安定していれば学生さんでも審査通過の可能性は十分にあります。

バイト先の勤続年数も1年以上あれば、なお審査に有利といえるでしょう。

 

しかし、学生さんがお金を借りる上で心配なのが「親バレや家族バレ」ではないでしょうか?

親に心配かけたくないというのは勿論ですが、それより何よりバレた時に正直面倒なんですよね。

ですから、出来ることなら内緒で借りれる方が有り難いですよね。

 

基本的に、カードローンで家族にバレる可能性があるとすれば「自宅への郵送物」です。

中身を見られてしまえばアウトですから、自宅に郵送物が届かないようにしたいところです。

しかし、残念ながら楽天銀行スーパーローンは家に郵送物が必ず届きます。

キャッシング時に必要となる専用のカードは自宅でしか受け取ることができません。

 

もし実家暮らしの学生さんであれば、家に来る郵便物に注意するしかありません。

逆に言えば、一人暮らしの学生さんであれば実家に楽天銀行から連絡が行くことも無いので、親にバレることはないようです。

郵送物なしで契約可能!
学生もOKのカードローン!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

フリーターのアルバイトは審査通過OK?

楽天スーパーローン・アルバイトのフリーター

一般的にカードローンやキャッシングを組む場合は正社員のほうが有利と言われており、パートやアルバイトの方は審査に通るのが難しいです。

中には正社員でないと申込不可とする銀行のカードローンもあるくらいです。

確かに正社員のほうが給料は良いですし、何より収入が安定的と言えるでしょう。

しかし、必ずしも正社員でなければカードローンの審査に通らないというわけではありません。

楽天銀行スーパーローンはフリーターやアルバイトでも申し込み可能です。

ホームページでも堂々と申し込みOKとしていますので安心してくださいね。

 

ただし、フリーターやアルバイトなら誰でも簡単に通るというわけではありませんので、その点は勘違いされないように。

まず、前提条件として「ちゃんと定期的に働いていて、月の収入が安定していること」が必須です。

「先月は給料が多くもらえたけど、今月はあまり働いていないから少なめ」と言ったように、月ごとに給料が上下しているアルバイトさんですと、審査通過は難しいです。

 

次にアルバイトを始めたばかりの人も、楽天銀行スーパーローンの審査に通るのはまずムリでしょう。

働き始めたばかりですと、「辞める可能性が高く、、先の見通しがつきにくい」と審査で判断されがちです。

最低でも半年以上、理想は1年以上1つの職場で働き続けていることです。

 

また、過去にローンやクレカの返済延滞がないかも重要となります。

楽天銀行スーパーローンの審査では必ずローンやクレカの利用履歴をチェックします。

その際、返済延滞があると「楽天銀行スーパーローンの審査通過はできない」と思ったほうが良いでしょう。

過去もしくは現在進行形でローンやクレカを利用している場合は、返済の延滞がないか確認しておきましょう。

逆に言えば、上記3つの条件を満たしていれば、アルバイトのフリーターでも楽天銀行スーパーローンで借りれる可能性は十分にあるといえますよ。

mokuji

派遣・契約社員はキャッシング可能?

楽天スーパーローン・派遣・契約社員

まず、結論から言えば「派遣社員や契約社員」でも楽天銀行スーパーローンでキャッシングすることは可能です。

利用条件を確認していただければお分かりのように、楽天スーパーローンは「満20歳から60歳」までの「仕事をしいて毎月安定した収入がある人」を融資対象としています。

ですから、もし派遣社員だとしても、月々の収入が安定しているのであれば借りれる可能性はあるといえます。

 

安定収入と聞くと「稼いでいる金額や収入額」を気にする人も多いでしょう。

確かに収入額が多いほうが審査は有利かもしれませんが、審査では収入金額よりも「毎月一定的であるか」のほうが重要のようです。

派遣社員や契約社員ですと給料面では正直、正社員に勝てないかと思います。

しかし月ごとの収入に大きな差がなければ、それは安定しているといえますので、特に心配しなくてよいでしょう。

 

派遣や契約社員の方が楽天銀行スーパーローンの審査に申し込む上で気をつけたいのが「在籍確認の電話」です。

楽天銀行の審査では、「申込者が申告した内容に偽りがないか」を勤務先に電話をかけてチェックします。

その際の連絡先に関してですが、「今の職場ではなく、その職場の大元、つまり派遣元」に羅貴店銀行から電話が行くようにしなければなりません。

普通の会社員であれば普段働いている職場で問題ないのですが、派遣社員。契約社員の方は派遣元でないと在籍確認が取れない仕組みですから、間違えないように注意しましょう。

ちなみに、もし在籍確認の電話で借金していることがバレても、派遣などのお契約を打ち切られるということはまずありません。

また、職場の人に借金しようとしていることがばれることもまずありません。

この点は安心して利用してくださいね。

mokuji

個人事業主や自営でも融資してもらえる?

楽天スーパーローン・自営の個人事業主

多くの場合、個人事業主や自営業者は融資を受けるのが難しいと言われています。

これは一般の会社員に比べ「収入が安定しにくい」ためです。

楽天銀行スーパーローンでは「毎月収入が定期的に入っていること」が利用条件としています。

そのため、個人事業主・自営業者だから申込みはダメ…といった制限は特にしていませんので、もちろん自営業者でも申し込みは可能です。

ただ、借り入れたお金を事業資金に使用することは出来ませんので注意しましょう。

 

楽天銀行スーパーローンの審査通過するためには、収入の安定性が第一です。

月ごとに波があるようでは安定しているとは言えませんので、申し込み前に自身の収入が安定しているのかチェックしてみましょう。

また、前年度よりも今年の収入のほうが極端に少ない場合も審査通過は難しくなります。

その逆であれば可能性は高いですが、昨年よりも減っていると安定性にかけると見なされますので注意してくださいね。

 

ちなみに個人事業主や自営業者の場合、その収入の実態が掴みづらいため、借入金額に関係なく「収入証明書の提出」が必要となります。

収入証明書は確定申告書、もしくは納税証明書のいずれかでOKです。

もちろん、元本を提出する必要はなく、コピーでOK。

もし個人事業主や自営の人が楽天銀行スーパーローンで申込をするのであれば、「本人確認書類と収入証明書」の2点を用意するように覚えておきましょう。

mokuji

キャバクラや風俗勤務でも借入できる?

楽天スーパーローン・キャバクラ・風俗嬢

キャバ嬢や風俗嬢などいわゆる「水商売と呼ばれる職業はローンを組むことが出来ない」…このような噂を耳にしたことがあるという人は、意外と多いのではないでしょうか?

水商売や夜の仕事は高収入が望める職業ですが、世間からのイメージは正直あまり良いものではありません。
 

実際に自分の職業は内緒にしているという人も多いですから、世間的なイメージというのはどちらかと言えばマイナスです。

このようにマイナスイメージが先行しているためか、お金を借りるのが無理と根拠のない噂がいつの間にか広まっているのが現状です。
 

しかし、実際はキャバクラや風俗店勤務であってもカードローンを利用することは可能です。

もちろん楽天銀行スーパーローンでも条件を満たし審査通過できれば、キャッシングできる可能性は十分にあります。
 

ただ注意したいのが、楽天銀行スーパーローンの審査時の在籍確認の電話についてです。

楽天銀行スーパーローンの審査では在籍確認を取るために勤務先に電話連絡を行ないます。
 

水商売をされている方は、基本的に職場には本名ではなく源氏名を通しているかと思います。

その店の店長しか本名を知らないというケースは決して珍しくありません。
 

基本的には在籍確認の電話は「本名」で確認を取りますので、万が一電話に出た従業員がアナタの本名を知らないと在籍確認が取れません。

できればですが、職場の人に事情を説明して自分の本名を伝えておくと良いでしょう。

もしくは源氏名でも在籍確認してくれるかを予め相談してみてはどうでしょうか?
 

在籍確認が取れないことには楽天銀行スーパーローンでキャッシングが出来ませんので、この点はしっかりと対応できるようにしておきましょう。

水商売の在籍確認についてはこのページも参照に⇒http://money-comic.com/huuzoku/
 

mokuji

楽天スーパーローンは勤務先の在籍確認はある?

楽天スーパーローンの在籍確認電話

「借金していることは職場の人に内緒にしておきたい」

…このような思いで楽天銀行スーパーローンの利用を検討している人も中にはいるのではないでしょうか?

より身近な存在となり気軽に利用できるようになったカードローン。

誰もが知っているお金を借りる一つの手段ですが、出来れば誰にも知られたくはありませんよね。

仕事場の人に知られれてしまえば、たちまち社内に広まってしまうことだって考えられ、肩身の狭い思いをしなければならないこともあるでしょう。

カードローンの利用が職場の人にバレる可能性があるものと言えば、やはり「在籍確認の電話」がかかってきた場合ではないでしょうか?

カードローンの審査などでは、大抵、在籍確認の電話が職場にかかってくるものです。

 

では、楽天銀行スーパーローンはこの電話確認をなしにしてもらうことはできないのでしょうか?

大手消費者金融などでは「会社の社員証」や「会社の社会保険証」などを提出すれば「在籍確認の電話は免除でOK」とすることが出来る場合もあります。

銀行でも一部のところは書類提出で対応しているところがあります。

しかし楽天銀行の場合は、この書類提出での在籍確認の電話なしにすることは出来ません。

また、在籍確認無しで融資をすることも絶対にありません。

 

以上のように楽天銀行スーパーローンでは在籍確認の電話は避けることが出来ません。

しかし、基本的に電話連絡で勤務先に借金していることがバレる可能性はまずないと思ってよいかとおもいます。

と言うのも、電話でカードローンのことについて触れるような会話はしないからです。

また、特定されないように担当者の個人名で電話しますので、それだけでカードローンと推測されることは無いでしょう。

 

ただし注意したいのが、楽天銀行では「在籍確認先で社名を尋ねられた場合」は「楽天銀行」とハッキリ名乗る場合もあるようです。

しかし、銀行からの電話というだけで借金に結び付くことはまず無いでしょう。

銀行ではカードローン以外にも様々な金融商品を扱っていますので、社名を名乗ったからといって特にバレる心配はありません。

 

また、楽天銀行スーパーローンでは電話連絡は職場だけでなく「自宅」にかかってくることもあります。

申し込み後に確認のために本人宛に電話する場合もあるようです。

ただ自宅の固定電話ではなく携帯電話にかけてくることが殆どですので、家族バレの心配はありません。

 

このように、楽天銀行スーパーローンでは在籍確認の電話を避けることは難しいでしょう。

もし、どうしても電話連絡がイヤなのであれば、大手消費者金融などに申込み、必要書類を提出し電話連絡なしにするのがオススメです。

条件を満たせば電話なし!
在籍確認電話なしで借りるならココ
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

楽天スーパーローンの初回限度額はいくら借りれる?

楽天スーパーローン・限度額

楽天銀行スーパーローンで最初に借りれる金額はいくらなのでしょうか?

金利や利息だけでなく、「実際にいくらほど借りれるのか?」もローンを利用する上で重要ですよね?

楽天銀行スーパーローンの利用限度額は「10万円~最大500万円」と記載されています。

実際に楽天銀行のカードローンで借りれる限度額はこの範囲内となりますが、初回限度額については審査の上で決定します。

そのため、最初から最大で限度額500万円が借りれることはまず無理と思ってください。

契約したばかりは信用が全く無い状態ですから、初回の上限金額は基本少額となります。

これは楽天銀行スーパーローン以外のカードローンでも同じことが言えます。

 

では、おおよそ最初に借りれる金額はいくらぐらいなのでしょうか?

利用する申込者の今までの金融履歴などによっても違ってきますが、大体10万円~20万円で設定されるのがほとんどです。

多くても30万円、50万円いけば相当ラッキーと思って良いでしょう。

このように、楽天銀行スーパーローンではいきなり最初から大口融資を受けれることはないので、注意するようにしてください。

mokuji

楽天銀行カードーローンで増額・増枠するには?

楽天スーパーローンの増額

楽天銀行のカードローン「楽天スーパーローン」は限度額の増額は可能です。

増額の申し込み方法は「楽天銀行会員ページ、もしくは電話」の2通りにて出来ます。

ただし、申し込みすれば直ぐに限度額を増枠出来るわけではなく、必ず「増額するための審査」が再度行われます。

また、その増額審査の際には「収入証明書の提出」も求められますので、給与明細や源泉徴収票もしくは確定申告書など事前に用意しておきましょう。

利用限度額というのは、どの金融業者でも「一気に上げる」ということはほぼありません。

徐々に増額していくのが普通ですから、楽天銀行のカードローンでも「概ね10万円程度ずつ」と思ってよいでしょう。

 

増枠の審査はキャッシングの新規申込時よりも厳しく見られます。

大口のお金を貸すのだから当たり前ですよね。

審査に通過するには、今までの楽天銀行スーパーローンの「利用実績」を始めとする、様々な条件をクリアしなければいけません。

利用実績とは「遅滞なく返済をし、適度に借り入れを行うこと」で積み上がっていきます。

実績と同時に信用も上がりますので、楽天銀行側も「この人なら増額しても問題ないかも」と思うようになるのです。

 

実は信用度が増すと「増額の案内が銀行側から来る」ことがあり、これは非常にチャンスと言えます。

利用者を優良顧客と認めていますから、審査通過もしやすくなります。

増額の案内が来てから申し込むほうが審査上は断然有利ですし、逆にこの案内がないにも関わらず申し込んでも、限度額の増枠は厳しいと思ったほうが良いでしょう。

 

増額審査に申し込んで断られてしまう原因というのは、実に様々なものがあります。

例えば、
「他社からも借り入れしている」
「返済が遅れてしまった」
「利用頻度が低い」
「個人情報変更の届け出をしていなかった」
「何度も増枠の申請をしてしまった」

…このように増額の審査に落ちる原因というのは様々で、簡単には上限金額を上げることは出来ないのです。

 

また、上記でも述べましたが「増額のための審査」には基本的に時間がかかります。

ですので直ぐにでもお金を借りる必要がある場合は、楽天銀行スーパーローンで限度額を増額ではなく、新たにキャッシング会社に申し込むほうが早いといえるでしょう。

もちろん新規申し込みですので融資額は多くはありませんが、増額の審査に比べれば比較的審査通過は見込めます。

また、仮に他社のカードローンで初回限度額が20万円程度だったとしても、楽天銀行スーパーローンで増額するより多くの金額を借りれる場合もあります。

その都度、自分の状況に合わせて「新規申込か増額」を検討するのがいいかと思います。

楽天で増額よりも早い!
他社カードローンもチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

楽天銀行スーパーローンの口コミ評判はどうなの?

楽天銀行スーパーローンの口コミ

カードローンなどを申し込む際に気になるのは、やはり世間の評判や評価です。

では楽天銀行スーパーローンはネットや2ちゃん掲示板などではどのような口コミ評判があるのでしょうか?

気になるクチコミを詳しく調べ、総評価をまとめてみました。
 

【高評価のクチコミ】

・ネット銀行なので審査が早くて良い

・お金を借りて楽天ポイントが付くのはうれしい

・働いてない専業主婦でも審査が通に通った

・コンビニで簡単に借りれるから楽
 

【低評価の口コミ】

・希望する借り入れ額は通ら無かった

・限度額は思っていたよりも少なかった

 

楽天銀行スーパーローンの口コミを調べてみたところ、多かったのは上記のものです。

やはり、楽天銀行カードローンはネット銀行ということで「金利が低く審査も早い」というのが、ネットの口コミでは高評価のようです。

また、消費者金融などではありえない「専業主婦でも借りられた」という口コミも目立ちました。

もちろん、セブンイレブンなどのコンビニですぐにキャッシングできる利便性も評判はいいようですね。

 

ちなみに、楽天銀行スーパーローンの口コミを調べていても「評判の悪い口コミ」はあまりみられなかったのが驚きです。

「限度額があまり高くない」などの口コミはありましたが、「対応が悪い」「審査が厳しすぎる」「審査の日数が長い」といったネガティブな口コミはほぼありませんでした。

 

このように、楽天銀行スーパーローンはかなり口コミで評判の良いカードローンといえるでしょう。

他のカードローンでは「ポイントが貯まる」というサービスはやっていないので、明らかに「ユーザーにオトクなカードローン」といえます。

楽天で買い物をする機械が多い人や、楽天口座を持っているのであれば文句なしに選んで問題ないでしょう。

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ
mokuji

楽天銀行の取り扱いローンは?

楽天銀行のローン一覧

ここでは、楽天銀行が取り扱っている「各種ローンのおおまかな特徴」をご紹介していきます。

 

楽天銀行の教育ローン

楽天銀行の教育ローン

楽天銀行の教育ローンは最大1000万円まで融資が可能です。

WEBとアプリを使えば、来店不要で手続可能ですので忙しい方でも簡単に申し込みが可能。

しかも、楽天銀行では驚きの低金利で借りれます。

融資スピードについては「最短翌営業日」と、銀行の教育ローンなのにスピード対応なのも嬉しいところ。

融資希望の3ヶ月前から受付可能ですから、「授業料や入学金の支払い」などに対し余裕を持って準備できるのでありがたいですね。

mokuji

楽天銀行の不動産担保ローン

楽天銀行の不動産担保ローン

楽天銀行では「資産を有効活用」することが可能な「不動産担保ローン」も取り扱っています。

ゆとりある返済が可能です。

住宅ローンなどの借り換えやリフォーム、物品購入など様々な事柄にもちゃんと対応。

ネット銀行ならではの低金利で、無理のないゆとりある返済が可能なのも特徴の1つです。

しかも楽天銀行の不動産担保ローンでは「繰り上げ返済にかかる手数料」も無料ですので、好きな時にリスクなく返済が可能です。

mokuji

楽天銀行のブライダルローン

楽天銀行の結婚式ローン

楽天銀行のブライダルローンは安心の固定金利で融資金額300万円までです。

月々の返済は1万円からと、無理なく返済が出来るので、若い年代の夫婦には嬉しいところ。

申込書の記入不要で、契約はネットで完結OK。

余計な手間をかけることなく結婚式費用を借りれるので非常に人気があるようです。

楽天銀行の自動車・マイカーローン

楽天銀行の自動車ローン

楽天銀行の自動車ローンは「中古車・新車の購入」「他のマイカーローンからの借り換え」もすべて対応しています。

マイカーローンをいざ組むとなると、見積書や売買契約書など準備する書類が多く非常に面倒ですよね。

ですが、楽天銀行の自動車ローンであれば面倒な書類の用意は一切不要で申し込みが出来ます。

mokuji

楽天銀行の住宅ローン

楽天銀行の住宅ローン

楽天銀行の住宅ローンは「金利選択型」と「フラット35」の2種類を用意しています。

変動金利と固定金利、更にそれぞれを組み合わせた「ミックスプラン」など、個人の都合に適したローンを組むことが可能です。

 

申し込みから契約まで一切来店は不要で、ネット銀行ならではの特徴もしっかりと兼ね備えています。

楽天銀行の住宅ローンでは「インターネット・郵送・電話」で、全国どこからでも申し込みが可能ですよ。

 

ちなみに、楽天銀行の住宅ローンでは月々の返済の口座を楽天銀行でなくても実はOK。

無理に口座開設をしなくても、観点に手間無く住宅ローンを組むことが出来ます。

もちろん楽天銀行の口座があるのであれば、金利や事務手数料など様々なメリットを受けることが出来るので、口座開設したほうがお得です。

 

このように、ネットのみで申し込める楽天銀行の住宅ローンですが、「住宅ローンは支店がないと不安!」という方人もいるでしょう。

しかし楽天銀行の住宅ローンでは、その点も配慮し「サポート」もかなり充実させています。

専任の担当者がちゃんといるので、借入れまでの手続を手厚くサポートしてくれます。

何かあれば、すぐに電話相談が可能なので、支店が無いとしても不安に思うことは無いでしょう。

 

ここからは、「新規借入」と「借り替え」の違いや特徴をご紹介していきます。

mokuji

新規借入の住宅ローン

楽天銀行の住宅ローン新規

まず、新規借入の「金利選択型」についてです。

楽天銀行の住宅ローン「金利選択型」は、変動金利と固定金利の両方を自由に選ぶことが出来る住宅ローンです。

借入期間中は希望に応じて何度でも変更可能ですから、収入面や返済計画に合わせた選び方ができます。

住宅ローンというのは契約時に消費用がかかります。

金額は利用する金融機関によって異なりますが、中には高額な諸費用がかかる場合もあります。

しかし、楽天銀行の住宅ローンであれば「契約時にかかる諸費用の上乗せ」も可能。

そのため契約時の資金負担を軽減させることも出来るのです。

 

上記でも述べましたが、返済口座は楽天銀行でなくても利用は可能です。

しかし、楽天銀行の口座に指定すると「年0.3%」ほど低い金利で住宅ローンを組めるので、出来れば楽天口座にしたほうが良いでしょう。

口座開設の手間や費用はかかりませんので、この機会に開設を検討してみてくださいね。

注文住宅を購入する場合、土地先行取得資金や着工金、中間金が必要となります。

 

楽天銀行住宅ローンなら、これらの資金の「つなぎ融資」も可能です。

最大で「3回分割」でつなぎ融資を利用できますので、かなら頼もしい存在になってくれるでしょう。

ちなみに、もし楽天銀行の住宅ローンを利用すると「借入れから2年間は会員ステージがVIP以上」となります。

楽天銀行のVIP会員になると、「毎月5回までATM利用手数料が無料」「楽天スーパーポイントは通常の3倍貯まる」といった、非常においしい特典を受けることが出来ます。

万が一の時に備えておきたい「団体信用生命保険、保険料」に関しては、楽天銀行が負担してくれますので無料で加入できます。

更に保証料や繰り上げ返済手数料も無料で利用可能です。

 

楽天銀行の住宅ローンの利用条件は「借入時の年齢が65歳5ヶ月未満」で「前年度年収が400万円以上」の方となります。

融資金額は500万円から最大1億円まで対応可能。

返済期間は最長35年までとなっています。

楽天銀行のフラット35

続いて、楽天銀行の「フラット35S」についてです。

楽天銀行のフラット35は、数あるフラット35の取扱金融機関の中でも「業界最低金利の住宅ローン」です。

更に融資事務手数料も業界最低水準、楽天銀行を返済口座にすれば「借入額×1.08%」となります。

 

住宅ローンを利用する上で気になるのが「保証料」かと思います。

保証料は金融機関によっては高額になるケースも多く、数十万円単位で違ってきます。

しかし楽天銀行のフラット35は「保証会社を利用しない」ので保証料は一切かかりません。

また、繰り上げ返済手数料も楽天銀行フラット35なら無料です。

 

どの金融機関でも定期的に住宅ローン相談会を開催していますが、どれも店舗まで足を運ばなければいけないものばかりです。

仕事の都合で中々時間が取れないという方も多いことでしょう。

しかし楽天銀行のならフラット35では、「ビデオ通話アプリのSkype」で住宅ローンの相談が可能です。

自宅にいながら気軽に相談が出来ますので、時間が取れないか手でもじっくりと相談できます。

夜間も対応していますので、仕事終わりに相談することも可能ですよ。

 

このように、楽天銀行の新規借入住宅ローンでは「余計な手数料がかからない」「金利などが業界最低水準」「サポートも手厚く、家から出なくてもOK」といった特徴があるといえるでしょう。

mokuji

住宅ローンの借り換え

楽天銀行の住宅ローン借り換え

楽天銀行は他行の住宅ローンの借り換えとしても利用が可能です。

他行から楽天銀行の住宅ローンへの借り換えにはどんなメリットがあるのでしょうか?

 

まず一つ目に「繰り上げ返済手数料」です。

毎月決められた返済額とは別に返済を行うことで、元金を減らし利息負担を軽減できる繰り上げ返済。

積極的に行ないたいところですが、その度に手数料がとられるのが嫌ですよね。

しかし楽天銀行なら繰り上げ返済時の手数料は「無料」です。

手数料を気にせず利用できます。

 

2つ目に「保証料」です。

他の銀行の住宅ローンは保証会社を利用するため、保証料がかかります。

住宅ローンを契約する前に保証料を気にされる方は多いかと思いますが、銀行によっては数十万円もかかるところが多いです。

もちろん楽天銀行なら保証料は一切かかりません。

 

3つ目に「金利がお得」なことです。

住宅ローンの借り換えで絶対に欠かすことが出来ないのが金利差です。

わざわざ高い金利へ借り換えしては意味がありません。

せっかくなら金利差の大きい住宅ローンへ借り換えしたいもの。

ネット銀行の楽天銀行なら低金利ですから、住宅ローン借り換えのメリットを享受できますよ。

楽天銀行の住宅ローンは、申し込みから融資実行までは「最短20日程度」、「フラット35は35日程度」となります。

住宅ローンは審査結果だけでも非常に時間がかかるものですが、楽天銀行なら最短3営業日のスピード対応です。

 

「審査結果が早い」ということでも楽天の住宅ローンは有名なのです。

1日でも早く審査結果を知りたい方にとっては嬉しい限りです。

申し込み時や審査時の必要書類は、新規または借り換えで異なります。

取得するのに時間がかかる書類もありますから、余裕を持って早めに準備しましょう。

 

上述した通り、楽天銀行ならSkypeにて住宅ローンの相談が可能です。

わざわざ店舗に行く必要がありませんので、忙しい方でも気軽に相談できますよ。

mokuji

楽天カード(クレジットカード)

楽天カード

いわずとしれた楽天のクレジットカードである「楽天カード」

楽天銀行のクレカでは、キャッシュカードと一体型となっているので1枚2役でかなり利便性に優れています。

もちろん、楽天カードで何かを買い物するたびにに「楽天スーパーポイント」が貯まります。

テレビCMでもおなじみですが「年会費は永久無料」、発行のための手数料も一切かからないので、アルバイトや主婦、学生でも気軽に持つことが出来ます。

また、意外と知られていませんが、楽天カードはセキュリティが万全なのも特徴です。

キャッシュカード・クレジットカードでは、利用後に利用通知のメールが届くのも安心安全といえるでしょう。

mokuji

お金を借りるにはコチラ