りそな銀行

★このページの目次★

りそなカードローンより早い!?
即日借りるならこのカードローン!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

りそな銀行の歴史と概要

日本の大手銀行の一つであるりそな銀行は、りそなホールディングス傘下の都市銀行であり、大阪府大阪市中央区に本店を構えています。

りそな銀行といえば、サッカーのスポーツ振興くじ「toto」の販売もしているのでかなり有名です。

ただ、似たような名称で「埼玉りそな銀行」という銀行もあることから、「一般的なりそな銀行とは何が違うの?」と疑問に感じる人も多いでしょう。

実際のところ「りそな銀行」も「埼玉りそな銀行」どちらも、りそなホールディングスのグループ企業であり子会社となります。

りそな銀行は1991年頃から、「協和銀行」と「埼玉銀行」が合併して誕生した「あさひ銀行」と、「大和銀行」が合併したことで出来た銀行です。

埼玉りそな銀行の場合は、旧協和埼玉銀行が営業エリアとしていた範囲を「埼玉りそな銀行」という別の会社として再開した銀行です。

「分家した」というようなニュアンスですね。

「りそなホールディングス」は非常に様々な銀行の合併により誕生し、現在では「りそな銀行」「埼玉りそな銀行」「近畿大阪銀行」がメインとなっています。

 

りそな銀行では「コンビニatm」などを筆頭とした近代的なサービスも充実しています。

2007年には、りそな銀行と埼玉りそな銀行、そして近畿大阪銀行相互間における「atm時間外手数料」が無料化され、ますます便利に利用することが出来るようになりました。

そのほか「マイゲート」と呼ばれる便利なインターネットバンキングもあります。

りそな銀行のインターネットバンクでは、パソコンや携帯電話・スマホなどから24時間いつでも口座残高を見ることができ、支払いの際に口座にお金があるかどうかチェックすることも可能です。

また、りそな銀行ではPay-easy(ペイジー)と呼ばれる税金や公共料金の支払いサービスにも対応しており、コチラもPCスマートフォンから簡単に支払いができます。

りそなでは「VISAデビッドカード」などのクレジットカード・キャッシュカードなどのサービスも充実していて、JALのマイレージが貯まりお得に海外にいくことも可能です。

 

ここでりそな銀行の「他銀行とは違う大きな特徴」をいくつかご紹介していきましょう。

りそな銀行では近年、「今までの銀行の常識を打ち破る」という理念を掲げ大きな改革をスタートしています。

まず、「待ち時間をゼロにする」ということ。

りそな銀行では「Quick Navi(クイックナビ)」という書類手続きが要らない端末を導入、さらに生体認証の指紋認証を利用し印鑑の必要をなくしました。

これにより、従来の「銀行で異常なほど待たされる」というストレスを軽減することに成功しています。

次に挙げられるのが、りそな銀行ではなんと「17:00」まで営業を行なっていること。

普通の銀行であれば大体15時には閉まってしまうので、営業時間に間に合わなかったという人も多いのではないでしょうか?

しかし、りそな銀行では午後5時まで営業時間を延長しており、まさに銀行業界の常識を打ち破っているといえるでしょう。

そのほか、女性社員を主体とした「商品やサービスの開発」を進んで行なっていることや、社会貢献として「りそなキッズマネーアカデミー」と呼ばれる小・中・高生向けの講師活動なども積極的におこなっています。

様々な取り組みをしている「りそな銀行」ですが、その効果もあり業績は10期連続で黒字を達成しています。

より地域密着型の銀行として変貌を遂げた「りそな銀行」だからこその成功といえるのではないでしょうか?

mokuji

りそな銀行のローン一覧

りそな銀行のカードローン

りそな銀行ではキャッシングローン以外にも、「住宅ローン」「マイカーローン」「教育ローン」といった様々なローンがあります。

ここからは「りそな銀行が取り扱っているローン」の特徴をご紹介していきましょう。

りそなクイックカードローン

りそなクイックカードローン

りそな銀行を便利に使える個人向けのカードローン商品である「りそなクイックカードローン」

りそなクイックカードローンの金利は「12.475%」で最大限度額100万円まで借りることが可能です。

りそな銀行クイックローンのウリとしては、
・最短2時間で審査結果がわかる
・りそな銀行のキャッシュカードをそのまま利用可
・コンビミATMでお金を借りることが出来る
・安定した収入があれば年収や勤続年数は問わな
・パートやアルバイトでも利用OK
…などが挙げられます。

もちろん申込み手数料は不要で、日本全国の提携ATMにて借入と返済が出来ますよ。

また、クイックカードローンでは「オートチャージ(自動融資)」にも対応していて、クレジットカードの引き落としのお金を口座に入れ忘れた場合でも安心です。

りそな銀行の口座を持っていれば、店舗に来店する必要がないというのも大きなメリットといえますね。

限度額については、30~50~70~100万円間での4つのコースに分かれています。

担保・保証人は必要ないのがうれしいところですね。

mokuji

りそなプレミアムカードローン

りそなプレミアムカードローン

次に「りそなプレミアムカードローン」についてです。

こちらは最大800万円まで借りれる大口のカードローンとなっており、最低金利が「3.5%」という低い利息が魅力です。

さらに「りそなプレミアムカードローン」では、りそな住宅ローンを利用していれば年利を0.5%まで引き下げさられる特典もあります。

プレミアムカードローンでは「一番早くて当日中に審査の結果がわかる」というのが嬉しいところ。

収入証明書類の提出に関しては、借入希望額が50万円以上からです。

プレミアムカードローンもクイックカードローンとおなじく、口座の自動融資(オートチャージ)に対応しています。

コンビニATMからの返済やキャッシングもOK。

りそな銀行の口座があれば来店する必要はありません。

りそなプレミアムカードローンはまとまった大きな金額を借りたい人にオススメの融資商品と言えます。

mokuji

りそな銀行の住宅ローン

りそな銀行の住宅ローン

りそな銀行の住宅ローンはとにかく様々な種類があります。

まずスタンダードなりそな住宅ローンの特徴をご紹介していきましょう。

新規で住宅を購入する場合の「りそな住宅ローン」では、インターネットで一部繰上返済を行なうと「固定金利選択型」でも「変動金利型」でも手数料は0円になります。

もちろん保証会社手数料も0円ですよ。

次に、りそな住宅ローンに入る場合、団体信用生命保険に加入しなければなりませんが、もちろんこちらも0円になります。

希望を出せば、病気やケガなどの7大リスクも網羅することも可能。

嬉しいのは、土日や休日であっても「りそな銀行ローンプラザ」に出向けば様々な相談を専属スタッフが直接対応してくれることです。

もちろん、りそな住宅ローンに加入していれば、りそな銀行の他のローンの金利が最大で1.5%割引にもなります。

りそな住宅ローン専用の火災保険に入れば、最大20%OFFになる得点もありますよ。

次に、りそな銀行で住宅ローンを「借り換え」をする場合についてです。

りそなの住宅ローン借換では、変動金利型プランであれば「年0.650%」の利率。

固定金利型プランであれば10年固定で「年0.800%」となります。

 

りそな銀行の住宅ローン借り換えで嬉しいところは、ネットから申込めば「1回の来店ですべて借り替えて続きが済む」ということです。

住宅ローンを借り換えするとなると、かなりなイメージがありますが、りそな銀行の住宅ローンであれば驚くほど簡単に終わると評判です。

ちなみに住宅ローンというのは、仮に金利が変わらないという場合、できるだけ早く借り替えたほうが支払いのトータルは安く抑えられます。

もし「住宅ローン借換えについてよくわからん」という人は、りそなローンプラザに直接威って聞いてみるのが一番分かりやすいかと思います。

 

りそなの住宅ローンには他にも様々な住宅ローンプランがあります。

まず、りそなの「親子二世代型の住宅ローン」では最高1億円・返済期間は35年と長期のローンを組むことができます。

りそな住宅ローン「フラット35」では長期固定金利で、かつ2種類の利息プランを選べます。

フラット35とりそな「すまい・るパッケージ」や「りそなフラットON」を併用すれば、所要資金額の最大100%を利用したり、物件価格の100%を借入することも可能です。

「りそな住みかえローン」や「りそな建てかえローン」では、ローンが残ってしまっているという人に最適で、様々なサポートが期待できます。

りそなの「リフォーム資金セット型住宅ローン」では、「新たに中古住宅を買いリフォームする」という費用を一本にまとめてくれるので非常に便利なリフォームローンです。

省エネや地球の環境の考えた「省エネ・エコロジー応援!住宅ローン」も、条件を満たしていれば借入れの期間中は年1.0%の金利割引がつくのでお得です。

もちろん、住宅ローンにかかる様々なの細かい費用を担ってくれる「りそな諸費用ローン」もあるので安心ですよ。

 

このように、りそな銀行では様々な要望に対して、細かい住宅ローンプランが用意されています。

気になる人は、まずは「りそな銀行ローンプラザ」に予約していってみましょう。

ちなみに、住宅ローンの控除を受けたい場合は、りそな銀行にて「融資残高証明書」を発行してもらうようにしましょう。

mokuji

りそな銀行の教育ローン

りそな教育ローン

りそな銀行では、中学・高校。大学向けの学資ローンも存在しています。

りそな銀行の教育ローンは様々な費用に使うことが可能で、学校の制服代、教科書費用、通学に使う定期券代、部活に使う道具のお金、修学旅行や合宿費用、学生寮費、予備校の学費など様々です。

また、「受験時はバタバタしていて教育ローンが組めず、もう入学金を払ってしまった」という場合でも、3ヶ月以内であれば納付した入学金をりそな銀行から借りることができるのです。

りそな銀行の教育ローンでは、借りれる限度額hあ最大500万円までとなっており、返済期間も最長で10年と、かなりゆとりを持って返せます。

金利に関しては年4.475%となっていますが、りそなのインターネットバンク「マイゲート」を利用していれば「年2.975%」と安く借りることが可能です。

学費や学資のローンに困っている人は、ぜひ一度チェックしてみましょう。

mokuji

りそな銀行のマイカーローン

りそなマイカーローン

りそな銀行の自動車ローンは10万円~最大500万円までローンが組め、返済の期限は最長で10年となっています。

金利に関しては変動金利方式を採用しており、現在のところは4.475%となっています。(2016/1/11現在)

保証人や担保の用意などは特に必要ありません。

りそな銀行のマイカーローンでは、もちろん「借り換え」についても対応しています。

例えば、残価設定型ローンを組んでいて、残価の設定期間が終わり金利が上がってしまうという人にはぜひオススメです。

そのほか、「他社でのディーラーローンが高くて困っている」という人も、りそな銀行のマイカーローンで借り換えを検討してみると良いでしょう。

 

また、りそな銀行の自動車ローンでは中古車の購入もマイカーローンの対象となるので安心といえます。

ちなみ、マイカーローンと同時にカードローンも契約する「カードローンセット型」では、マイカーローンの金利が表示金利より年▲0.5%となります。

そのほか、カードローンの限度額も10万円単位で増額してくれるので、何かとお得になるのです。

 

このように、りそな銀行には様々なローンが取り扱われており、あらゆるニーズを網羅しているといっても過言ではありません。

ただ、りそな銀行では結婚式費用などを借りれるブライダルローンは取り扱っていないようです。

もし、りそな銀行で結婚式の費用を借りたいのであれば、フリーローンやカードローンなどの用途自由なキャッシングを行い、結婚式費用に回すのがオススメです。

mokuji

りそな銀行カードローンの申込と返済方法

りそな銀行・申し込みの流れ

ここでは「りそなクイックカードローン」と「プレミアムカードローン」の申し込み方法や返済の仕方についてご紹介していきます。

まずりそな銀行カードローンの申込み手続きの流れについてですが、2つのカードローンともに、下記の方法で申込ができます。

・PC、スマホ、携帯電話からのネット申込
・電話やFAXによる申込み
・りそな銀行の店舗に来店して契約

まず最初にネットなどから申込みを行い、必要事項を記入します。

そのとき取引先の店舗名を聞かれますが、りそな銀行の口座を持っていない人はプレミアムカードローンに関しては「取引希望店」を記入すればOKです。

その後、仮審査が終了すれば審査結果を「記入した連絡先・メアド」まで担当が連絡をくれます。

ただ、その時に例えば「電話連絡がつかなかった」となると郵送での審査結果通知となってしまうので注意しましょう。

りそな銀行の審査に無事通過できれば、後日、申込者の自宅に「本契約書類」が送られてきます。

この書類を記入し必要書類を同封して、りそな銀行へ返信します。

その後、送った書類をりそな銀行側が確認し、問題なければ一週間ほどでキャッシングが可能となります。

 

この申込み方法の流れについては「りそなクイックカードローン」と「りそなプレミアムカードローン」ともに特に違いはありません。

1つ違い絵お挙げるとすれば、クイックカードローンは「最短2時間」で審査結果通知ですが、プレミアムカードローンは「最短で当日中」と若干時間がかかることぐらいですね。

 

りそな銀行・返済方法

続いて、りそな銀行カードローンの返済方式についてです。

まず、両方のカードローンともに「毎月定額返済(残高スライド方式)」での返済となります。

りそなクイックカードローンでは「50万円以下は毎月1万円の返済」で、「50万円超~100万円以下は毎月2万円の返済」です。

りそなプレミアムカードローンでは、借入金額800万円以下までは100万円単位で返済額は1万円ずつ上がっていきます。(700万円以上800万円以下であれば毎月9万円返済)

この違いは、プレミアムカードローンの最大限度額が高いためです。

 

返済方法については、りそな銀行の店頭で直接返済してもOKですし、指定口座に振り込みをしてでの返済でも可能です。

ただ、「コンビニATMなどから返済をするのが楽」と言う利用者の口コミが多い傾向にあるようです。

ちなみ、りそな銀行の公式ホームページでは返済シュミレーション「サポーターローン」という機能があります。

りそな銀行カードローンでお金を借りる前に、まずは一度チェックしてみるのがいいのではないでしょうか?

mokuji

りそな銀行での必要書類は?収入証明は必要?

りそな銀行・必要書類と収入証明

りそな銀行の「クイックカードローン」と「プレミアムカードローン」に申込む際の必要書類は、一体何を用意すればいいのでしょうか?
 

両カードローンに共通して必要なものが「本人確認書類」です。

これは運転免許証などの顔写真付きのものをコピーすればOK。
 

気になる収入証明書類の提出に関してですが、「クイックカードローン」と「プレミアムカードローン」ともに、「50万円以上の融資」から収入証明書の提出が必要となります。
 

収入証明書類に関しては、住民税決定通知書の原本や、最新2ヶ月分の給料明細などを提出すれば問題ありません。
 

ちなみに、りそな銀行公式HPには「申込書(兼 契約書)」が必要と書かれています。

ですが、これは仮審査に通過したあとに家に送られてくるので、自ら用意する必要はありません。
 

このように、りそな銀行では借入額が少額であれば運転免許証のみでOK。

借入金がちょっと高額の借入であれば、本人確認証と収入証明が必要となります。

mokuji

りそな銀行カードローンは即日融資ok?

りそな銀行・即日融資

りそな銀行の2つのカードローンでは、即日に融資を受けることはできるのでしょうか?

まず、「りそなクイックカードローン」についてですが、ハッキリいって即日で借りるのは無理です。

そもそもクイックカードローンでは「りそな銀行の口座」がなければ契約はできません。

りそな銀行の口座持っていない人は、りそな銀行カードローンの申込前に口座開設をしておく必要があるのです。

この時点で、口座を持っていなければ即日融資はムリです。

また、りそな銀行の口座は来店しないと作れないので、仮にすぐに口座を作りに行ったとしても当日中に融資を受けるのはかなり難しいでしょう。

「りそな銀行の口座」を持っていた場合に関しても、仮審査申込みをして本契約書類が送られてくるまで2~3日はかかります。

それを送り返し本契約、かつキャッシュカードが届くまで待たなくてはいけません。

となると、お金を実際借りれるまでは1週間ほどはかかってしまうそうです。

クイックカードローンは「審査結果が最短2時間」と書いてあるので、即日で借りれると勘違いしやすいですが、「仮審査の結果が分かるまで早くて2時間」という意味です。

契約の時間などを考えると、即日お金を借りるはまず厳しいと考えたほうが良いでしょう。

 

では、「りそなプレミアムカードローン」は即日融資を受けることはできるのでしょうか?

りそなプレミアムカードローンに関しても、あくまでも「審査の結果が当日中に分かるだけ」です。

つまり即日でキャッシングすることはできません。

もちろん、クイックカードローンと同じく自宅に変形約の申込書が送られてきて返信、その後ローンカードを受け取るまでお金を借りることはできません。

このように、残念ですがりそな銀行カードローンでは即日でその日に融資を受けるというのは難しいようです。

 

もしも、「どうしても即日で現金を受け取りたい」という場合は、アコムプロミスなどの大手消費者金融などがオススメです。

大手の消費者金融は即日融資にかなり力を入れているうえ、自動契約機などもあるので休日の土日でも即日借りれます

まずは一度比較してみるのがいいでしょう。

条件を満たせば即日融資!
急ぎの人はこのカードローン!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

りそな銀行カードローンは土日祝でも借りれる?

りそな銀行・土日

りそな銀行カードローンでは土曜日や日曜日でも、その日にお金を借りることはできるのでしょうか?

これに関しては、りそな銀行では土日や祝日でも「申込み」はネット上からできますが、審査が行なわれるのは休み明けになってしまうようです。

つまり、りそな銀行では休日に契約しキャッシングを行なうことはできません。

クイックカードローン・プレミアムカードローンの両方とも同じです。

 

仮に大手消費者金融のように「無人の自動契約機」があれば、土日祝でもお金を借りることは可能です。

しかし、りそな銀行に無人契約機はありませんので、残念ながらできません。

もしも土日にお金が必要な人は、アコム・プロミスなどの自動契約機があるカードローン会社でお金を借りるのが良いでしょう。

土日祝の即日融資も可能!
大手消費者金融もチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

りそな銀行カードローンは郵送物は家にくる?

りそな銀行・郵送物

りそな銀行のクイック・プレミアムカードローンでは、契約時に自宅に郵送物が送られてくるのか?

家族と一緒に住んでいる人であれば非常に気になるところです。

結論から言うと、どちらのりそなカードローンで契約しても必ず本契約申込み書類が家に郵送されてきます。

この申込書がりそな銀行の契約書になっており、それを送り返す流れになっていますので避けることはできません。

また、審査結果の通知のときに電話がつながらなければ、郵便での審査回答になることもあります。

 

ただ、郵便物の封筒に「りそな銀行カードローンの契約書類です!」とは書いてありませんのでご安心を。

仮に妻やご両親などに見られたとしても、キャッシング使用としていることがバレることはまずないでしょう。

 

どうしても心配な人は自動契約機のある大手カードローン業者で契約するのが得策かと思います。

大手消費者金融の自動契約機で申込み・契約を行なえば、その場で契約書類を受け取れるので、家に送られてくるものはないからです。

ちなみに現金もその場で借りれるので急ぎの人にも向いていますよ。

りそな銀行のカードローンとよく検討したうえで決めるのがオススメです。

自動契約機なら郵送物なし!
大手消費者金融も比較しよう!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

りそな銀行カードローンの審査基準!

りそな銀行カードローンの審査基準

当然のことですが、りそな銀行カードローンで融資を受けるためには審査に通過しなければいけません。

では、2つのカードローンの審査基準はどのような感じなのでしょうか?

詳しくまとめてみました。

クイックカードローンの審査は甘いの?

りそなクイックカードローンの審査

まずはじめに、りそなクイックカードローンの審査基準についてです。

りそなクイックでは、パートアルバイトも申込が可能。

かつ年収・勤続年数などの条件は特にありません。

つまり、正社員ではない人でも比較的申し込みはしやすいカードローンといえるでしょう。

りそなクイックの審査で一番重要視されるのは、「継続的に安定収入がある人なのか?」ということです。

きちんと働いていて安定収入があり、過去の借入実績に問題が無ければ、審査通過は可能でしょう。

 

ただ、りそなクイックは「銀行系のカードローン」です。

銀行系カードローンの特徴としては「金利・利息が比較的低い」ということ。

低金利でお金を貸すわけですから、おのずと審査も消費者金融などに比べ厳しくなるのは当たり前です。

保証会社の「りそなカード株式会社」の審査も通過しなければなりません。

ブラックリストだったり自己破産者などは審査ですぐに落とされるでしょう。

残念ながら、りそなクイックカードローンは甘い審査基準ではないということになります。

当然のことながら、「過去に返済遅延」を起こしてしたり「現在他社からの借入件数が多い」などの場合でも、審査で断られてしまうこともあるのでご注意ください。

みんなが選ぶ口コミ人気の
大手カードローン会社も比較!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

プレミアムカードローンの審査は厳しめ?

りそなプレミアムカードローンの審査

続いて、りそなプレミアムカードローンの審査基準についてです。

まず、りそなプレミアムでは前年年収が400万円以上なければ申込ができません。

年収400万円以上となると、月給33~34万円は安定してもらっていなければならないということです。

ボーナスなどが加算されるとまた変わってきますが、審査基準は申込みから甘くないといえるでしょう。

 

また、りそなプレミアムの借入限度額は最高で800万円まで融資を受けることができます。

限度額が高額なほど審査基準は厳しくなるのがセオリーです。

もちろん、りそなクイックカードローンと比べ、保証会社のオリックス・クレジット株式会社の審査はより厳しくなります。

一応、パートやアルバイトも審査通過は可能と記載されていますが、正社員のほうが審査に有利なのは間違いありません。

 

このように、りそなプレミアムは比較的審査の厳しいカードローンといえるでしょう。

審査通過に自信がないのであれば、りそなクイックや大手消費者金融に申込むのが安全です。

りそなプレミアムよりも楽!?
大手消費者金融も比較検討!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

専業主婦・パートは借りれますか?

りそな銀行・パート・専業主婦

りそな銀行カードローンでは主婦さんでも審査に通るのでしょうか?

まず、専業主婦に関しては、クイック・プレミアムともに審査通過はできません。

ダンナさん名義でmの申込むことは可能かも知れませんが、専業主婦が本人名義で契約するというのは難しいでしょう。

 

ただ、パートで働いている主婦さんであれば、りそな銀行カードローンで本人契約することは可能です。

つまり、旦那さんや家族にバレずにお金を借りることも可能です。

ただ、週一しかパートで働いていないとなると正直審査通過は厳しいかと思います。

りそな銀行のカードローンでは「勤続年数は関係ない」と謳ってはいますが、出勤日数に関しては別です。

週3回ぐらいはパートに出勤していなければ、キャッシングはできないと思ったほうが良いでしょう。

ちなみに、りそなプレミアムは前年度年収が400万円以上ないと申し込みができません。

パートでそこまで稼いでいる人はなかなかいないかと思いますので、りそなクイックに申込むのがいいでしょう。

即日借りたいならこの金融!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

学生はキャッシングできますか?

りそな銀行・学生

大学生や短大生、専門学生が、りそな銀行の各カードローンでお金を借りることはできるのでしょうか?

残念ですが、りそなクイック・プレミアムの両方のカードローンで学生さんが融資を受けることはできません。

仮に申込んでも審査に落とされてしまうでしょう。

 

もしどうしてもキャッシングしたいのであれば、大手消費者金融などの学生の借入OKなカードローンに申込むようにしましょう。

身分証明書は学生証でも良いというところがほとんどです。

ただ、学生さんはアルバイトなどをしていて安定した収入が無ければ審査に通りませんので、大手消費者金融によく確認した上で申込んでくださいね。

学生OKなのはこの金融業者!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

フリーター・アルバイトはキャッシング可能?

りそな銀行・アルバイト・フリーター

りそな銀行カードローンはアルバイトのフリーターだとしても、安定した収入が毎月あればお金を借りることは可能です。

要は、正社員でなくとも、ちゃんと働いていて毎月丘陵をもらっているのであれば、りそな銀行の審査に通ることは可能ということです。

ただ、「安定的に」というのが非常に大切です。

日雇いのバイトで毎月収入に波があるという場合は審査通過は厳しいかも知れません。

パートと同じく、出勤日数が週3~4日ほどあれば問題ないかと思います。

ただ、りそなプレミアムに関しては、去年の年収が400万円を超えていなければ申し込めません。

なので、フリーターやアルバイトの場合、りそなクイックのほうが難易度は低いといえます。

もちろん、アルバイトでそれだけ稼いでいるのであれば、申込みしても問題ないかと思います。

mokuji

派遣・契約社員は審査通過できるの?

りそな銀行・派遣・契約社員

派遣会社で働いている派遣社員や契約社員は、りそな銀行カードローンでキャッシングすることは可能なのでしょうか?

パート・アルバイトと同じく、派遣・契約社員でもちゃんと継続的に働いていて収入が安定していれば審査に通ることは可能です。

ただ、ひとつ気を付けたいのが、りそな銀行からの在籍確認の電話があったときのことです。

仮に派遣先に電話確認が言ってしまうと、「在籍を確認できなかった」というトラブルがよく起こるそうです。

ですので、剤先確認の連絡先は「派遣もとの会社」の電話番号を記載するようにしましょう。

ちなみに、去年の年収が400万円超えしているのであれば、派遣社員や契約社員でも「りそなプレミアム」に申し込むことは可能です。

そうでなければ「りそなクイック」のほうに申し込むようにしましょう。

mokuji

個人事業主・自営業は融資を受けれるの?

りそな銀行・自営の個人事業主

個人事業主・自営業者は「りそな銀行カードローン」で融資を受けることは可能なのでしょうか?

まず、個人的にカードローンを作るのであれば、仮に自営の個人事業主だとしても審査通過は可能です。

ただし、りそな銀行ではカードローンで借りたお金を「事業資金」として利用することはできないようです。

また、審査時には「確定申告の写し」なども身分証明書と合わせて提出する必要があります。

もし、カードローンでキャッシングしたお金を事業資金として使いたいのであれば、プロミスのカードローンがオススメです。

プロミスではカードローンでも事業性用途は認められているからです。

まずはチェックしてみてくださいね。

mokuji

りそな銀行から在籍確認の電話はくるの?

りそな銀行・在籍確認

りそな銀行のカードローンで契約する際に、在籍確認の電話が勤務先にかかってくるのでしょうか?

まず、りそなクイック・プレミアムともに、職場に在籍確認の電話連絡は必ず行なわれます。

これに関しては、りそな銀行では電話連絡なしにすることはできないようです。

 

内容的には、りそな銀行のカードローン審査の担当者が「●●と申しますが、(申込者)さんはいらっしゃいますでしょうか?」という感じで、個人の苗字で電話をかけてきます。

そのため、会社の同僚・上司などのバレることはまずないでしょう。

仮に、何か言われたとしても「りそな銀行でクレジットカードを作ったので、それの在籍確認かと…」という感じでごまかせば問題はないでしょう。

ちなみに、りそなクイックの場合だと「在籍確認の電話+別途で来店しての本人確認」も必要となる場合があります。

予め理解しておいてくださいね。

 

もしも職場に金融業者から連絡が入るのがどうしても嫌な場合。

大手の消費者金融などは「会社の社員証」などを事前に提出すれば、電話連絡はなしにできます。

確かに「りそな銀行のカードローン」は大手だし低金利なので魅力的です。

ですが、在籍確認の電話が職場でばれてしまっては、たまったものではありません。

安全策として、アコムやプロミスでキャッシングするほうが確実といえるでしょう。

書類提出で職場に電話が来ない!
大手カードローンも要チェック!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

りそな銀行の初回限度額は?増額の仕方は?

りそな銀行の初回限度額と増額方法

りそな銀行の2つのカードローンで最初に借りれる上限の金額はいくらぐらいが相場なのでしょうか?

また、限度額の上限を増額したいという場合、どのような手続きを踏めばいいのでしょうか?

詳しくまとめてみました。

クイックカードローンで最初に借りれる限度額は?

りそなクイックカードローン・限度額

りそなクイックカードローンでは「30万円、50万円、70万円、100万円」と4つの限度額のコースがあります。

ですが、審査結果によっては10万円までの限度額や20万円までとなってしまうことも多いようです。

そのため「パートやアルバイトなどでそこまで収入が多くない」という人は、最初は10~20万円ほどしか借りれないと思ったほうがいいのかも知れません。

もちろん、最初の契約で30万円・50万円の限度額が適用されれば、枠内融資であれば限度額の上限まで借りることは可能ですよ。

mokuji

クイックカードローンで増額をするには?

では、クイックカードローンで限度額を増枠したいという場合はどうすればいいのでしょうか?

これに関してですが、まず自分から増額したいという旨を、りそな銀行に伝えなければいけません。

限度額いっぱいを何回も借り、ちゃんと返済していれば、銀行側から連絡が来る場合もあります。

ただ、基本的には自分で増額申し込みをしなければいけないようです。

ちなみに、増額申し込みはクイックカードローンのコールセンターに直接電話する方法が主流のようですね。

また、申し込み後には「増額のための再審査」が必ず行なわれます。

その際に、「前年度の年収」「カードローン利用返済状況」などが審査され、問題がなければ増額が可能となります。

ただ、りそな銀行以外にもいえることですが、「増額申し込み~増額実行」まではおおよそ2~3週間かかることが多いです。

ですので急いでいるのであれば、他の新規のカードローンを作ったほうが早いでしょう。

mokuji

プレミアムカードローンの初回上限金額は?

ではプレミアムカードローンで最初に借りれる金額はいくらぐらいまでなのでしょうか?

プレミアムカードローンでは「50万円、100万円、150万円、200万円、それ以降は100万円単位で800万円」までの上限金額のコースがあります。

初回の審査時にどの上限金額になるか設定されますので、その枠内であれば限界まで借りることは可能でしょう。

しかし、クイックカードローンと同じく50万円よりも低い限度額にされるケースもあるようです。

その辺は「人それぞれ審査によって限度額は変わる」としか言えないのが現実です。

mokuji

プレミアムカードローンの増額方法は?

ではプレミアムカードローンで限度額を引き上げするためにはどうすればいいのでしょうか?

こちらも限度額変更に関して直接コールセンターに電話して増額審査に持っていかなければなりません。

もちろん、カードローンの利用回数が多く、返済もしっかりできているのであれば、りそな銀行側から増額案内のメールなり通知が来るでしょう。

ただ、基本的には自分で増枠申請するものだと思ったほうが良いでしょう。

mokuji

契約してすぐは増額はできません!

りそなクイックカードローン・増額

しかし、クイック・プレミアムカードローンを契約してすぐだと、仮に増額審査に申込できても審査通過は難しいでしょう。

そもそも増額の審査というのは「利用実績」が非常に重要視されます。

「どのくらいカードローンを使っているのか?」「ちゃんと返済はできているのか?」などを見るので、契約したばかりでは実績はありません。

ですので、りそな銀行カードローンを作ってから半年から1年ほどは増額はできないと思ったほうが良いでしょう。

ちなみに、増額審査というのは審査基準はより厳しくなります。

大口の融資への変更なのだから当然ですよね。

 

このように、りそな銀行での増額には時間もかかるし審査自体も楽ではありません。

できれば新しくカードローンを作って他社金融から借りたほうが早くて効率的といえますよ。

増額するよりも早くて便利!
人気カードローンの新規申込!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

りそな銀行カードローンの口コミ評判はどう?

りそな銀行・口コミ評判

りそな銀行のカードローンではどのような口コミがあるのでしょうか?

2chの掲示板の書き込みやネットのクチコミ評価を調べてみました。

まず、りそなのカードローンで多くみられた口コミは、

・金利や利息が低くて安心。
・銀行のカードローンなので受付の対応が良かった。
・「申込~審査~借入」までの時間が他にい比べ長かった。
・消費者金融に比べて審査はやはり厳しかった
・りそな銀行はATMが少ないので不便。

…といったものがありました。

 

やはり大手消費者金融に比べると「審査がでるまでの時間が長かった」「審査は緩くはない」という口コミ評判が多いです。

ですが、大手の銀行のカードローンということで「低金利さ」や「安心さ・対応の良さ」などの評価は高いようです。

ただ、カードローンの審査というのは「申込者の経歴・現状」によって大きく異なります。

審査が早い人もいれば、2~3日かかって長引いてしまう人もいるでしょう。

ですので、「ネットや2ちゃんねる」での口コミというのは「そこまでアテにならないのでは?」と思います。

 

また、りそな銀行は超有名銀行ですので、中小の消費者金融のような怪しい闇金などとは一切関係はありません。

ですので、安全面や安心面では問題ないといえるでしょう。

りそな銀行カードローンの口コミの全体を総評すると、「安心安全で対応もいいけど、実際にお金を借りれるまで時間がかかり、審査は厳しめ」といったところではないでしょうか?

mokuji

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ