ソニー銀行カードローン

⇒ソニー銀行カードローンの公式HP

 

ソニー銀行以外も比較!
安心大手のカードローン
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 

ソニー銀行とは?ATM手数料は高いの?

ソニー銀行株式会社

「ソニー」と聞いてゲーム機器やパソコン機器、家電製品を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?

海外はもちろん、日本でも絶大なる支持を得ているメーカーのソニーが、三井住友銀行と出資して設立された銀行が「ソニー銀行」です。
 

意外にも知らないという人も多いですが、ソニー銀行が設立されたのは2001年のことで、ソニー銀行の設立から既に15年以上も経過しているのです。
 

ソニー銀行が既存の銀行と大きく異なる点は「インターネット専門の銀行」という点です。

ソニー銀行では店舗や窓口を設けず、申込手続きなどは全てインターネット上で行うことができます。
 

2002年にはソニー銀行は住宅ローンも開始しており、インターネットバンクで一番初めに手掛けた分野です。

個人の預金残高が多く、外貨預金にも強いのがソニー銀行の特徴でもあります。
 

そんなソニー銀行をメインバンクにと考えている人は多いかと思いますが、気になるのが「使い勝手」ですよね。

銀行の手続きで頻繁に使うものと言えば、やはり「預入や引き出し」ではないでしょうか?
 

ソニー銀行は店舗も窓口もありませんので、入金も出金もATMで行います。

ATMの利用となると手数料がかかるので、嫌がる人も多いことでしょう。
 

ですがソニー銀行は、「セブン銀行」と「イオン銀行」のATMなら、入金も出金も手数料無料で利用可能です。

しかも、ソニー銀行では何度利用しても手数料は一切かかりません。

 
ソニー銀行カードローンのATM手数料

手数料無料で利用できる銀行はソニー銀行以外にもいくつかありますが、大体は「月に○回」までと利用回数に制限があったりします。

ですが、ソニー銀行なら月に何回利用しても手数料は0円で無料です。
 

頻繁にATMを利用する人にとっては、この上なく嬉しいサービスと言えますね。

しかもセブンイレブンは全国各地にありますから、ATMの場所にも困ることもありません。
 

ちなみに、ソニー銀行では「その他の銀行」や「コンビニのATM」では、「預入に関しては何度でも無料」です。

引き出しに関しては「E-net、ローソン、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行ATM」で、合計利用回数が4回までは手数料がかかりません。
 

「月に4回まで他のATMでも手数料無料」ならば、十分といえますよね。

また、振込に関しては振込先がソニー銀行口座の場合は無料です。
 

他行への振込には「216円の手数料」がかかりますが、毎月1回目は無料となります。

Visaデビットカード「Sony Bank WALLET」を保有している場合は、毎月2回まで無料ですよ。
 

このように、ソニー銀行は振り込み・引き下ろし・ATM利用の上でかなりお得なネットバンクといえるのではないでしょうか?

ソニー銀行のカスタマーセンターの電話番号は「フリーダイヤル 0120-365-723」ですので、気になることがあれば直接聞いてみるのもいいでしょう。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの金利は?借り換えはできる?

ソニー銀行カードローンの金利

ソニー銀行カードローンを利用する上で気になるのは、やはり「金利や利息」です。

銀行カードローンの最大のメリットともいえるのが「金利の低さ」ですが、ソニー銀行カードローンの金利はどうでしょうか?
 

まず、ソニー銀行カードローンの金利は「2.5%~13.8%」です。

消費者金融の上限金利は年18%ですから、それを考えるとソニー銀行カードローンの金利はかなり低いといえるでしょう。
 

また、ソニー銀行カードローンは他の銀行カードローンと比較してもかなり金利は低いほうです。

銀行カードローンの上限金利は年15%前後のところが多いですから、銀行カードローンの中でもソニー銀行カードはお得です。
 

低金利ですから、少ない利息負担で返済可能なのはソニー銀行カードローンの魅力と言えます。

ここで注意したいのは、ソニー銀行カードローンの場合、「実際に適用される金利」は利用限度額ごとに予め決まっているということです。
 

「利用限度額が50万円までは年13.8%」「60万円から90万円は年12.8%」「100万円台になると年9.8%~1桁台の金利」と大きく分けて3段階になっています。

ただ、利用限度額はカードローン申込時の審査で決まりますので、実際に適用される金利は申込者により大きく変わってくるでしょう。
 

ソニー銀行カードローンは借り換えできない

ちなみに、ソニー銀行カードローンは「借り換え」や「おまとめローン」は取り扱っていないようです。

しかしソニー銀行カードローンは「総量規制の対象外」ですから、年収3分の1以上の借入も可能ですよ。

低金利かつ限度額も比較的高めですから、既存の借入の返済負担を軽減したい場合にもオススメといえるでしょう。

借換・おまとめ対応はココ
大手有名カードローン
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの申込方法は2種類!

ソニー銀行カードローンの申し込み方法は2種類

まず、ソニー銀行カードローンの申込み方法はインターネットからのみとなります。

インターネットに接続できる環境であれば、パソコンでも携帯電話・スマートフォンでも申し込みは可能です。
 

ソニー銀行カードローンは店舗を持たないネット銀行ですので、来店申し込み・電話・自動契約機などでは申し込みはできません。
 

ちなみに、ソニー銀行カードローンを利用するには「ソニー銀行の口座」が必要となります。

ですので、申し込みの時点でソニ―銀行の口座を持っていない場合は、口座開設手続きも行う必要があります。

 

ソニー銀行の口座が既にある場合
ソニー銀行カードローンの口座がある場合の申し込み方法

既にソニー銀行に口座を持っている場合は、ホームページからログインしてカードローン申込みを行います。

その後、翌日ぐらいに仮審査結果の通知がメールにて届き、審査通過していれば、ソニー銀行から勤務先に在籍確認が行われます。
 

ソニー銀行の在籍確認が完了したら、必要書類をFAXか郵送で送ります。

あとは本審査の結果通知が来て、契約手続きを完了すれば、ソニー銀行カードローンの利用開始となります。
 

なお、借入するためのローンカードは発行されず、手持ちのソニー銀行のキャッシュカードにてキャッシングが可能です。

 

ソニー銀行の口座がない場合
ソニー銀行カードローンの口座がない場合の申し込み方法

ソニー銀行の口座がない場合は、まず公式ホームページの申込画面にてソニー銀行カードローンの申し込みを行います。
 

仮審査を通過しましたら、公式ホームページから「ソニー銀行の口座開設の手続き」を行います。

あとは「ソニー銀行の口座が既にある場合」と同様の流れでキャッシング利用開始となります。
 

ソニー銀行のキャッシュカードが手元届くまで、約1週間程度かかります。

ですが急ぎの場合に限り、初回のみ「他の口座に振込んでもらうサービス」を利用でき、キャッシュカードが手元に届く前にソニー銀行カードローンでお金を借りる事は可能です。
 

ただ、希望額の50%までしか振り込んでもらうことはできず、かつ30万円までという上限もつくので注意しましょう。

 
このように、ソニー銀行カードローンの申込方法は2種類あります。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの返済方法・返済額は?

ソニー銀行カードローンの返済方法や返済額

ソニー銀行カードローンの「返済方法」は、基本的に「口座引き落とし」となります。

引落しはソニー銀行の口座から自動的に行われます。

なお、引き落としの際に手数料は一切かかりません。
 

ソニー銀行カードローンは月々の返済額を最低2000円からに設定できるのも、返済負担を軽減できるため口コミで好評です。
 

ソニー銀行カードローンのの返済日は「2日、7日、12日、17日、22日、27日」の中から選択できます。

ですので、自分の都合に合わせてソニー銀行カードローンの返済日を設定すると良いでしょう。
 

ちなみに、ソニー銀行カードローンの返済方法は「随時返済」もあります。

「会員サービスサイト、提携ATM、テレホンバンキング」から随時返済できます。
 

いずれも利用手数料はかかりませんので、返済に余裕がある時に積極的に利用し、返済していくのがオススメといえます。
 

一括返済も可能ですが、その際は「ソニー銀行の会員用サービスサイト」を利用し、返済申し込みをしなければいけませんので注意しましょう。
 

ソニー銀行カードローンの「返済方式」は「残高スライド返済方式」です。

月々の返済額が借入残高によって減少する方式となります。
 

順調に返済していけば返済額は小さくなっていきますので、利息を少しでも抑えたいのであれば、随時返済と組み合わせ返済すると良いですね。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの必要書類はなに?収入証明はいる?

ソニー銀行カードローンの必要書類と収入証明

ソニー銀行カードローンの「申込時に必要となる書類」は「本人確認書類」です。

ただし、「既にソニー銀行に口座を持っている場合」は本人確認書類の提出は済んでいますので、提出書類なしで審査を受けられます。
 

ソニー銀行カードローンの本人確認書類に関しては、基本的には「運転免許証」で問題ありません。

変更事項がある場合は、運転免許証の表裏面両方コピーして提出しましょう。
 

外国籍の場合は「永住許可を受けている事を証明できる資料」をコピーして提出しなければなりません。

「在留カード」か「特別永住者証明書」のいずれかでOKです。
 

ソニー銀行に口座を持っていない場合で、初回は他の口座に振り込んで欲しい場合は、「振込指定口座の普通預金通帳」もしくは「振込先の口座のキャッシュカードのコピー」も提出する必要があります。

 

「審査時に収入証明は必要なのか?」についてですが、ソニー銀行カードローンは原則として申込金額が「300万円」を超える場合は、審査のときに収入証明書や所得証明書を提出しなければいけません。
 

収入証明書・所得証明書に関しては「源泉徴収票、住民税課税決定通知書または課税証明書、確定申告書、納税証明書」のいずれか1点を提出すればOKです。
 

ちなみに、ソニー銀行カードローンでは必要書類の提出は「在籍確認が完了したあと」になります。

必要書類の送信方法は「FAXか郵送でのみ」送信が可能です。
 

携帯カメラで必要書類を撮影し、アップロードする提出方法を取っている金融業者が多いですが、ソニー銀行ではそのような方法での必要書類の提出はできません。
 

郵送で必要書類提出となると手続きに時間を要しますので、「早くお金を借りたい」という場合は、コンビニなどからFAXで提出すると良いでしょう。
 

このようにソニー銀行カードローンでは必要書類として「身分証明書」が必ず必要となります。

また、状況によっては収入証明書も必要となりますので、よく確認しましょう。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンは在籍確認の電話はある?

ソニー銀行カードローンは在籍確認の電話が必ずある

必要条件を満たせば
電話連絡なしの場合も!
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
※プロミスの電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

 
ソニー銀行カードローンは在籍確認は行われるのでしょうか?

これに関してですが、ソニー銀行カードローンは申込後の仮審査に通過すると、職場での本人確認のため必ず「在籍確認」が行われます。
 

ソニー銀行カードローンの申込時に勤務している会社の情報や収入について自己申告をしますが、それが本当かどうかはソニー銀行側からすれば分かりません。

中には嘘の申告をする申込者もいますので、審査では必ず在籍確認を行い、申込者の返済能力をある程度正確に知る必要があります。
 

ソニー銀行カードローンの在籍確認の方法は「勤務先への電話連絡のみ」となります。

勤務先に電話が行くと「職場の人達にバレるのではないか」と心配される人も多いでしょう。
 

しかし、ソニー銀行側もそういった配慮はちゃんとしてくれますので、在籍確認によってカードローン申込がバレる可能性はかなり低いです。

ソニー銀行側は「カードローンの用件で電話した」とは絶対に伝えませんので、会社の同僚・部下・上司が在籍確認の電話に出たとしても大丈夫です。
 

銀行カードローンの場合は基本的に「銀行名」を名乗りますが、銀行では融資以外にも様々な商品を扱っています。

ですから、銀行からの電話だと知られても、それが直接カードローンの在籍確認の電話であるとバレる原因にはなりにくいでしょう。
 

しかし、中には「どうしても職場に電話してほしくない」、または「会社が休みの日だから別の方法で在籍確認してほしい」という人も多いでしょう。

その場合、アコムやプロミスなどの大手カードローンですと、条件を満たせば「在籍確認の電話連絡なし」にできることもあります。

※プロミスの場合、電話での在籍確認に対して要望がある場合は申込完了後すぐにご相談ください。

 

ですが、ソニー銀行カードローンでは在籍確認の電話連絡なしにすることはできませんので注意しましょう。
 

ソニー銀行カードローンの在籍確認方法は、電話以外の代替措置はありませんので諦めるしかないでしょう。

このように、ソニー銀行カードローン二申込む場合、審査で必ず仕事場に在籍確認の電話がかかってきますので覚えておきましょう。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンは即日融資可能?

ソニー銀行カードローンで即日融資を受ける条件

口座なしならココがオススメ
即日融資OKのカードローン
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 
ソニー銀行カードローンは最短60分で審査が完了し、即日融資も可能です。

ネットバンクが運営するカードローンですから、申し込みから契約まで一切来店することなく借り入れができます。
 

ソニー銀行カードローンの審査時間

「今すぐお金を借りたい」など、急ぎでお金が必要な時にも頼れるカードローンといえるでしょう。

ですが、「ソニー銀行カードローンは即日融資可能」といっても、「申し込めば必ずその日に即日借りられる」とは限りません。
 

ソニー銀行カードローンで即日融資を受けるためにも「満たすべき条件」があります。
 

まず第一に、ソニー銀行カードローンで即日融資を受けるには「銀行振込で」となります。

ですが、対応しているのはソニー銀行の口座のみとなります。

 
ソニー銀行カードローンの初回振り込みサービス

ソニー銀行の口座がない場合、「初回振込サービス」を使えば、他行の口座でも初回は振り込んでもらえ、カード到着前に融資をうけることは可能です。

しかし早くても「翌日振込み」となってしまい、即日融資を受けることはできません。
 

しかもこの場合、「最短で翌日」ですから、融資までにもっと時間がかかる可能性もあります。

つまり、申し込みの時点でソニー銀行の口座を持っていない人は即日融資を受けることはできないのです。
 

仮にソニー銀行の口座を持っている場合でも、「審査が早く終わらないと即日で借りるのは難しい」です。

ソニー銀行カードローンの審査申し込みが混み合っていれば、それだけ審査に時間もかかります。
 

ですので、即日融資を受けるのであれば、出来るだけ早くにソニー銀行カードローンに申し込みを済ませておくことも条件の1つといえるでしょう。
 

ソニー銀行カードローンは「仮審査」と「本審査」の2段階に分かれていますので、その分、審査に時間がかかる傾向にあります。

実際にソニー銀行カードローンの審査時間の口コミなどでは、「思ってた以上に審査に時間がかかった」との声も多く見受けられます。
 

また、審査が早く終わったとしても「提出書類に不備」があるとその分、審査に時間を要し、ソニー銀行カードローンで即日融資が受けれない可能性が上がります。

ソニー銀行カードローンへの必要書類の提出にはFAXを使いますが、写りが悪かったり不備があったがために、即日融資を受けれなかったという人もいますので、必要書類の提出にも注意が必要です。
 

このように、ソニー銀行カードローンは即日融資可能ではあります。

ですが、ソニー銀行の口座を持っていなかったり、審査に時間がかかってしまえば即日融資は受けれませんので注意しましょう。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンは土日も借りれるの?

ソニー銀行カードローンで土日に即日融資を受ける方法

自動契約機なら土日祝OK
即日借りたいならこの金融!
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 

ソニー銀行カードローンでは、土日や祝日などの休日でも即日融資は可能なのでしょうか?

まず、ソニー銀行カードローンは土日祝日でも「審査」自体はしてくれます。

ですので、上手く審査通過できれば、土日祝に即日お金を借りる事も可能です。
 

銀行カードローンとなると平日のみ対応というところが殆どですが、ソニー銀行なら土日祝日でも審査してくれるので大きなメリットといえるでしょう。

ただし、既にソニー銀行の口座を持っている場合に限ります。
 

ですので、まだソニー銀行の口座を持っていないとなると、土日祝に即日融資を受けるのは不可能になります。

また、仮にソニー銀行の口座を持っていたとしても、職場への在籍確認が完了できなければ即日融資で借りる事はできません。
 

ソニー銀行カードローンに限らず、土曜日や日曜日など休日に即日融資を受ける際にネックとなるのが、この「在籍確認」です。

ソニー銀行カードローンでは、基本的には在籍確認は「勤務先への電話連絡のみ」となります。
 

もし、自分の会社が土日祝日休みですと当然、ソニー銀行が在籍確認の電話をしても誰も応対できません。

ですので、ソニー銀行カードローンでその日に即日借入することはできなくなります。
 

大手消費者金融なら、条件を満たせば書類での在籍確認が可能な場合もありますが、ソニー銀行では在籍確認は電話連絡のみ対応となります。

ですから、年中無休の会社に勤めていて、かつソニー銀行の口座を持っていなければ、実質で土日祝日にソニー銀行カードローンで即日融資は難しいということになります。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの郵送物は家に届く?

ソニー銀行カードローンは家に郵送物が必ず届く

郵送物なしで借りるならココ
安心の大手カードローン
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 
ソニー銀行カードローンは、家や自宅に郵送物が送られてこないようにすることはできるのでしょうか?
 

自宅や家に郵送物が届いてしまうと、家族と一緒に住んでいる人であれば、家族に借金していることがバレる可能性が高いです。

できることなら家族には内緒でお金を借りたいでしょうから、「ソニー銀行カードローンの申込時に郵送物を避ける方法」を知りたいという人は多いのではないでしょうか?
 

結論から言ってしまえば、ソニー銀行カードローンは郵送物をなしにすることはできません。

ソニー銀行カードローンは申し込みから契約までWEB上で完結できますが、実際にキャッシングをするには「専用のローンカード」が必要となります。
 

仮に、既にソニー銀行の口座とキャッシュカードを持っている場合でも、借入や返済に使用するカローンードが別ですから、審査通過後に必ずローンカードが家に届きます。

また、ソニー銀行カードローンは大手消費者金融のように「自動契約機」があるわけではないので、契約書類やカードを自動契約機で受け取ることはできません。
 

ですので、ソニー銀行カードローンに申込めば、「自宅に送られてくる郵便物」として受け取るしか方法が無いのです。
 

ただ、ソニー銀行から送られてくる契約書類やローンカードは「本人限定受取郵便」で届きます。

本人を証明する身分証明書を提示しないと郵送物を受け取ることはできませんので、たとえ家族だとしても受け取ることはできません。
 

つまり、ソニー銀行カードローンでは郵送物は必ず家に送られてきますが、家族にバレる心配は限りなくゼロに近いといえるでしょう。

ちなみに、ソニー銀行カードローンの郵送物は契約完了後から約1週間程度で届きますよ。
 

では、ソニー銀行カードローンから利用明細書が家に送られてくることはあるのでしょうか?

カードローンでキャッシングをすると「使った分の利用明細書」が家に送られてくるカードローンもあります。
 

ですが、ソニー銀行カードローンの場合、利用明細書は家に送られて来ることはありませんので安心といえるでしょう。
 

ただし、ソニー銀行カードローンでキャッシングをして、返済延滞をしてしまえば、自宅や家に督促状や催促状が送られてくることがあります。

返済日を過ぎても返済しないと経過日から約1週間前後で督促状が届きます。
 

こればかりは防ぎようがありませんので、家族バレを防ぐためにも、きちんとソニー銀行カードローンの返済日は守りましょう。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

ソニー銀行カードローンの審査基準は甘くはない

ソニー銀行カードローンでお金を借りるには、審査に通過しなければいけません。

その際に気になるのが「ソニー銀行カードローンの審査基準」です。
 

「審査基準」というのはカードローン会社によって変わってきますが、ソニー銀行カードローンは審査が甘いのでしょうか?

それとも審査は厳しいのでしょうか?
 

結論から言えば、ソニー銀行カードローンは「誰でも審査に通る」ということは、まずありません。

銀行のカードローンというのは、消費者金融などのカードローンに比べ、審査基準は厳しめです。
 

仮に、他社借入が多ければソニー銀行カードローンでは審査落ちするでしょう。

返済遅延が過去にあれば、審査ではかなり不利となります。

 
ブラックリストであれば、ソニー銀行カードローンの審査に通ることは不可能と思ったほうが良いでしょう。

※カードローン以外のお金を作る方法はココのページを参考に⇒お金を作る方法!すぐに現金を作るにはどうすればいい?

 

ただ、ソニー銀行カードローンはちゃんと安定収入があれば、アルバイト・フリーター・主婦でも審査通過は可能です。

ですので、「正社員でなければ審査に通らない」というレベルの審査の厳しさではないといえるでしょう。
 

このように、ソニー銀行カードローンの審査基準は甘いというワケではありません。

どんな人でもお金を借りれるわけではないので、注意して申し込みしましょう。

有名カードローンもチェック
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの審査時間や期間は?

ソニー銀行カードローンの審査時間や期間は遅い

急ぎですぐ借りたいなら
審査が早いカードローン
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 
ソニー銀行カードローンに申し込みをし、審査結果が分かるまでの時間は早いほうなのでしょうか?

公式ホームページでは「最短60分で仮審査の結果をお知らせ」と書いてありますが、本当なのでしょうか?
 

まず、ソニー銀行カードローンはソニー銀行の口座を持っていれば、即日融資が可能です。

仮に、ソニー銀行の口座がない場合でも、上手く行けば翌日にはお金を借りることは可能です。
 

ですので、審査の時間や期間については比較的早いほうだと思って問題ないでしょう。

他の銀行カードローンであれば2~3日ぐらいかかることはザラですからね。
 

ただ、ソニー銀行カードローンでは「仮審査・本審査」の2段階で審査を行います。

ですので、もし仮審査が1時間ぐらいで終わったとしても、本審査で時間がかかる場合もあります。

そうなると、スピード融資がウリであるプロミスやアコムなどの即日対応の大手カードローンに比べれば、審査時間は遅くなりやすいといえるでしょう。
 

このように、ソニー銀行カードローンの「審査期間」や「審査結果が分かるまでの時間」は、他の銀行カードローンに比べれば、比較的早めです。

ですが、とにかく急ぎで即日借りたいのであれば、アコム・プロミスなどの即日対応のカードローンに申込むのがオススメといえるでしょう。

目次に戻る

 

専業主婦でもソニー銀行カードローンで借りれるの?

ソニー銀行カードローンは専業主婦も借りれる

カードローンをお金を借りるには「本人に安定収入があること」が必要となります。

…となると、専業主婦は働いていませんので当然、カードローンの申し込みは不可となります。
 

では、ソニー銀行カードローンは専業主婦は借りれないのでしょうか?

実はソニー銀行カードローンは「専業主婦も借入れOK」としています。
 

本人に安定収入がないと借りられないのは、あくまでも「総量規制が適用されるローン商品」です。

総量規制は消費者金融などの「貸金業者」に適用され、銀行のカードローンは銀行法に基づいて行われますので、ソニー銀行カードローンは総量規制は適用されません。

ですので、専業主婦でもソニー銀行カードローンでお金を借りる事が可能なのです。
 

ただし、ソニー銀行カードローンで専業主婦がキャッシングするためには「旦那さんに安定収入があること」が絶対条件となります。

ですので、仮に旦那さんの収入に波があるようですと、専業主婦がソニー銀行カードローン申し込んでも審査落ちになる可能性が高いです。
 

このように、条件を満たしていれば専業主婦でもソニー銀行カードローンで借りる事は可能です。
 

ただし、ソニー銀行カードローンでは「専業主婦が借入する場合、利用限度額は50万円まで」と決められています。

専業主婦が高額な借入は出来ませんので、いっぱい借りようと思って申し込みしないよう気をつけましょう。
 

ちなみに「夫にバレないでお金を借りたい」と思う専業主婦の人は多いかと思います。

ですが、ソニー銀行カードローンでは専業主婦の人が旦那さんにバレずにお金を借りるのは難しいでしょう。
 

ソニー銀行カードローンの申し込みに必要な書類は、基本的に本人確認書類のみとなり、配偶者の同意書は特に必要ありません。

ですが、審査に通過すると必ず「在籍確認」が行われます。
 

在籍確認は旦那さんの勤務先に電話をして行いますので、結局のところ、旦那さんにバレる可能性は高いです。
 

このように、ソニー銀行カードローンは条件を満たせば専業主婦でも融資を受けることはOKです。

ですが、夫に内緒で借金するのは少々難しいといえるでしょう。

目次に戻る

 

学生でもソニー銀行カードローンで借りることは可能?

ソニー銀行カードローンは学生もキャッシングOK

学生でもソニー銀行カードローンに申し込みできるのでしょうか?

ソニー銀行カードローンの利用条件は「満20歳以上で安定した継続収入があること」です。
 

ですので、学生であってもアルバイトで収入を得ていればソニー銀行カードローンでキャッシングはOKです。

ソニー銀行カードローンのカスタマーセンターに電話して確認しましたので、間違いありません。
 

学生でもソニー銀行カードローンの審査に通るためには収入が安定していないといけません。

毎月一定額のアルバイト代があることはもちろんですが、最低でも半年以上アルバイトを続けている学生さんでないと、ソニー銀行カードローンの審査に通るのは厳しいでしょう。
 

バイト先をコロコロ変えてしまうような学生さんですと、「収入が不安定」と見なされ審査には通りません。

一つのバイト先で最低でも半年、出来れば1年以上続けていると、ソニー銀行カードローンの審査に通る可能性は高いです。
 

ただし、仮にアルバイトで収入がある学生さんでも、18歳や19歳の未成年の学生さんは借りられませんので気をつけましょう。

未成年は法律によって保護されており、仮に契約したとしても後から取り消すことが出来てしまうのです。
 

これではお金を貸した金融機関は大損となりますので、どの金融機関も未成年の学生への貸付は行っていません。

もちろん、親の同意を得られたとしても、学生はソニー銀行カードローンからお金を借りることは出来ません。

大手の有名カードローンも
ちゃんと比較して決めよう
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンは水商売のキャバ・風俗嬢でも借りれる?

ソニー銀行カードローンはキャバクラ・風俗嬢でも借りれる

夜の仕事である水商売(キャバクラ・風俗)だと、「カードローンで借りれない」といった話をたまに耳にします。

では、ソニー銀行カードローンではキャバ嬢・風俗嬢は審査通過できるのでしょうか?
 

これに関してですが、アルバイトや主婦がソニー銀行カードローンで審査通過できるのと同じく、安定して収入があり、勤続年数がある程度あればキャバ嬢・風俗嬢でもお金を借りる事は可能です。

※参考ページ⇒風俗嬢でもカードローンやキャッシングでお金を借りれる?
 

ただし、日雇いバイトだったり、職場を転々としているキャバ嬢・風俗嬢ですと、ソニー銀行カードローンで審査落ちする確率は高いでしょう。
 

また、ソニー銀行カードローンの審査に申込む際には「在籍確認の電話」が必ず勤務先のお店にかかってきます。

その際にアリバイ偽造会社などを使えば、基本的にすぐバレますので気を付けましょう。
 

ちなみに、ソニー銀行カードローンの在籍確認では「源氏名」でなく「本名」で聞かれることになります。

職場のお店の人に本名を伝えていない場合は、あらかじめ「ソニー銀行から在籍確認の電話がくるかも」と伝えておいた方がスムーズといえます。
 

仮にお店の店長やキャストに何か聞かれた場合、「ソニー銀行でネットバンクを作った」などの言い訳をするのが無難でオススメです。

このようにソニー銀行カードローンでは、ちゃんと条件を満たしていれば、水商売の夜の仕事だとしても審査に通ることは十分に可能です。

源氏名と本名で在籍確認の
電話確認をしてくれる場合も!
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの限度額や増額方法は?

ソニー銀行カードローンの初回限度額は?

ソニー銀行カードローンでは初回の限度額はいくらぐらいになるのでしょうか?
 

カードローンに申込む際、大体は自分の希望する融資金額を指定できますが、残念ながらソニー銀行カードローンではできません。

初回の限度額は「審査」によって決められますので、いくら自分が「50万円借りたい」と思ったとしても、必ずその金額で借りられるわけではないのです。
 

ソニー銀行カードローンは総量規制の対象外となりますので、年収3分の1を超える借入も可能です。

だからといって、「いきなり100万円借りる」などの高額なキャッシングができるケースは、まずないといっていいでしょう。
 

ただ、これはソニー銀行カードローンに限ったことではありません。

「いくら借りれるか?」は申込者の「返済能力と信用力」を見て総合的に判断されます。
 

仮に融資金額を指定できても、その金額で借りられることは難しいのです。

カードローンは「無担保・無保証のリスクの高い貸付」ですから、ソニー銀行カードローンに限らず、初回は様子見で貸し付けることが多いです。
 

ですので、ソニー銀行カードローンで最初に借りれる金額は、大体10万円~20万円前後と思って良いでしょう。

中には「50万円以上初回から借りられた」という人もいますが、それは稀なケースですので過度な期待はしないほうが良いです。

 
ソニー銀行カードローンの増額方法について

増額するより早くて楽!
有名カードローンが安心
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
 
しかし、仮にソニー銀行カードローンで初回限度額が低くても、その後の利用実績によっては「限度額の増額」も可能です。

ソニー銀行のローン担当者から優良顧客と思われれば、借りれる上限金額を上げてもらえますので、きちんと実績を積むことが大事です。
 

ただしソニー銀行カードローンで増額するにも「審査」があります。

ですので、ソニー銀行カードローンで増額を希望すれば、すぐに限度額を増やすことができるわけではありません。
 

ソニー銀行カードローンでの増額の申し込み方法はサービスサイトへログインし、「商品一覧⇒カードローン⇒ご利用限度額変更の申込」から申し込みを行います。

ソニー銀行カードローンの増額審査の結果は、早ければ当日中には分かります。
 

ソニー銀行の増額審査に通過し、利用限度額を増やすためには「これまでのソニー銀行カードローンの利用実績」が非常に重要です。

最低でも半年以上はキャッシングを利用し、その間に一回も返済を延滞しないことです。
 

一度でも延滞してしまうと、正直、ソニー銀行カードローンで増額するのは厳しいと思ったほうが良いでしょう。

また、真面目に返済するだけでなく「ちょくちょくキャッシングすること」も増額審査に通りやすくなります。
 

ちなみに、利用実績を積むことでソニー銀行側から増額の案内が来ることもあります。

この場合ですと、ソニー銀行カードローンで増額できる確率はかなり高いといえるでしょう。
 

このように、ソニー銀行カードローンでは初回限度額はそこまで高い額を借りれることは少ないといえます。

ですが、ソニー銀行カードローンで増額することも可能です。
 

もし仮に、今すぐに増額して新たにお金を借りたいのであれば、新規で他社のカードローンに申込むのが一番早く、良い方法といえるでしょう。

目次に戻る

 

ソニー銀行カードローンの口コミ!2chの評判は?

ソニー銀行カードローンの口コミまとめ

ソニー銀行カードローンにはネット上や2chに様々なクチコミがあります。

ここでは、ソニー銀行カードローンの口コミ評価や評判をまとめてみました。
 

ソニー銀行カードローンの口コミ

・電話対応がすごく親切でわかりやすかったです。

・他の銀行カードローンに比べ、審査は早い印象

・本審査から結果が分かるまでが遅すぎる。丸2日もかかった。

・最初に借りれる限度額は高め

・2社から合計40万円借りていたが審査に通った

・職場への在籍確認電話の配慮が良かった

・在籍確認の電話を入れてくれる時間に気を使ってもらえた

・審査は他よりも甘い気がする

・ソニー銀行の口座を既に持っていたので申し込みがすごく楽だった

・ネットの口コミ評価が良かったので申込んでみたが、その通りでした。

※あくまでも個人の口コミです。

 

様々なクチコミ評判がありますが、ソニー銀行カードローンは総評するとかなりクチコミの評価は高いようです。
 

まず、「在籍確認の電話に対する配慮」は多くの口コミで高評価でした。

また、「ソニー銀行カードローンは他社借入があったとしても審査通過しやすい」といった感じの口コミも多かったです。

2ちゃんねるの掲示板の口コミでは「電話対応が非常に良い」というものも見られました。
 

ただ、人によっては「本審査の時間が長くてかなり待たされた」という口コミもあり、即日でお金を借りたい場合には、ソニー銀行カードローンは若干不向きなのかもしれません。
 

しかし、トータルで口コミを見てみると、ソニー銀行カードローンの評価自体はかなり高いといえるでしょう。

さすがは大手ソニーのカードローンといったところでしょうか。
 

このように、ソニー銀行カードローンの口コミ評判はかなり良いほうだといえるでしょう。

もしソニー銀行の口座を持っているのであれば、迷わず申し込んで問題ないでしょう。
 

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ