栃木銀行

とちぎんカードローンに申込む前に!
みんなが選ぶ人気業者もチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ

栃木銀行とは?その歴史について

栃木銀行

栃木県宇都宮市に本店を構える「栃木銀行」は第二地方銀行に指定されている金融機関で、「とちぎん」という略称で親しまれています。

まず栃木銀行の歴史を紹介しますと、1942年に「栃木無尽株式会社」が設立したところから始まります。

1952年に「株式会社栃木相互銀行」に名称が変更され、その後オンライン処理や外国通貨両替といった業務を開始し、1984年に東京証券取引所第1部に上場しました。
 

1989年には、銀行法の規定に基づき普通銀行へと転換し、現在の「栃木銀行」に商号を変更しています。

1999年になると、現在多くの人が利用しているインターネットバンキング「とちぎんダイレクト」やモバイルバンキングのサービスを開始し、より一層便利な銀行となりました。
 

さらに2010年には基幹系システムとして「NEXTBASE」へと移行・稼働が開始され、同年にローソン店内に設置しているコンビニATMサービスの利用が可能になりました。

最近では2014年に筑波銀行と東和銀行による「広域連携協定」を締結したことが報道され、栃木銀行の営業範囲が広がりました。

mokuji

栃木銀行はローン商品も豊富!

地方銀行というものは「住宅ローン」「マイカーローン」「教育ローン」などが充実していますが、栃木銀行ももちろんその1つです。
 

まず、栃木銀行の住宅ローンには5つほどあり、疾病保障特約付のものもあれば、今話題のフラット35なども取り扱っています。

変動金利型と固定金利型が選べ、固定金利に関しては3~5~10年の3種類から選ぶことができます。

他の銀行などからの住宅ローン借り換えに関しても同じ条件で金利を選ぶことが可能です。
 

次に栃木銀行の自動車のカーローンについてですが、「マイカーローン」と「マイカーローンⅡ型」の二種類から選べます。

この栃木銀行のマイカーローンは、エコカードローン減税やポイントサービスなどを合わせると5種類の割引きを受けることが可能です。
 

栃木銀行の教育ローンである「とちぎん進学ローン」では、最長15年という長期間での返済も可能です。
 

ただ、これらの大口融資に比べ、やはり利用者が多いのは「フローローン」や「カードローン」のほうです。

栃木銀行のフリーローン「熱血快答」では、事業性資金や他の消費者金融からの借り換えとしては使えませんが、年14.5%と金利も低く、何かあったときにサクッと借りれるので口コミ評判も高いといえます。

mokuji

とちぎんスマートネクストの特徴やスペック!

栃木銀行スマートネクスト

そしてもうひとつ忘れていけないのは、栃木銀行のカードローンである「とちぎんスマートネクスト」

ここからは、栃木銀行が誇る個人向けの「栃木銀行カードローン・スマートネクスト」の概要ついて詳しくご紹介します。
 

とちぎんスマートネクストの融資限度額は500万円となっており、その中で10種類のコースから選ぶことが出来ます。

栃木銀行カードローン・スマートネクストの金利は借入額によって変動し、貸越極度額500万円で年4.0%、30万円~70万円までのコースでは年14.8%と、固定金利が採用されています。
 

とちぎんスマートネクストの申込対象者は、満20歳以上65歳未満の方で、安定した継続収入があり、栃木銀行の営業区域内に居住地または勤務先があることが条件となります。
 

栃木銀行カードローン・スマートネクストでは、カード発行のための手数料は必要なく、エム・ユー信用保証株式会社の保証を受けることとなります。

そのため、栃木銀行では担保や保証人なども原則として不要です。

ただしエム・ユー信用保証株式会社による審査においては、必ずしも通過出来るというワケではなく、場合によっては審査落ちしてしまうこともあるので注意が必要です。
 

ちなみに「とちぎんスマートネクスト」は、かつて「とちぎんモビット」というカードローンがあり、それが2014年2月いっぱいで終了したため、新たにできたカードローンなのです。
 

このように、様々なローンを取り扱っている栃木銀行。

何か少しでも気になる点があれば、とちぎんプラザローンセンター(028-636-5600)か、フリーダイヤル(0120-29-6043)に電話で問い合わせてみるのがオススメです。

mokuji

栃木銀行カードローンは甘い審査で借りれる?

栃木銀行カードローン

栃木銀行には「とちぎんスマートネクスト」というカードローンがありますが、審査自体は簡単に通るものなのでしょうか?

「2ちゃんねる」などでは、よく栃木銀行カードローンの審査について話題になっているようですが、本当のところはどうなのでしょうか?
 

まず、栃木銀行カードローン・スマートネクストでは「安定継続した収入のある」というのが、スマートネクスト利用の条件の1つとして挙げられます。

これは要するに「ちゃんと仕事をしていて、毎月お給料をもらえている」ということです。
 

そもそも、お金を借りても「定職」について働いていなければ収入がありませんから、返済はできません。

そんな人に栃木銀行がお金を貸すわけありませんよね?

ですので、仕事をしていて安定して給料をもらっているということが、栃木銀行カードローン・スマートネクストの融資審査では非常に重要視されるのです。
 

ただ、栃木銀行スマートネクストの審査では「正社員でなければダメ」というほど厳しいわけではありません。

「カードローンというのは正社員で年収が高くなければ作れない!」と思っている人は意外に多いですが、決してそんなことはありません。

仮に年収が低くても、ちゃんと安定して収入が証明できれば、パートやフリーター、アルバイトでも栃木銀行カードローンの審査通過は可能です。
 

しかし、あまりに働いていない(週1日しかパートしていないとか)だと、審査に通過するのは厳しいでしょう。

とちぎんスマートネクストは、いくらパートやアルバイトでも審査通過できるとはいえ、そこまで審査基準は甘くはありません。
 

審査が甘くないといいましたが、もちろんブラックリストなどに載っていれば審査通過できるわけはありません。

また、これまでの「他社借入で返済遅延」を繰り返していたり、「現在、多重債務状態」となっていると、とちぎんの保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の審査で落ちてしまい、断られてしまう可能性は高いといえるでしょう。
 

このように、「栃木銀行カードローン・スマートネクスト」では、正社員でなくてもカードローンを作ることは可能です。

しかし、とちぎんスマートネクストは総量規制対象外で、ある程度まとまったお金のキャッシングが可能というメリットがあります。

ですので、中小のサラ金業者のように審査が甘いことは決してありません。
 

2chなどで「とちぎんのキャッシング審査は緩い」などと書いてあっても惑わされないよう注意しましょう。

「栃木銀行カードローンは誰でも簡単に審査に通る」という認識は捨てておくのが得策です。

mokuji

栃木銀行カードローンは即日融資は可能?

急ぎでお金を借りたい場合、気になるのが審査の期間や時間です。

では、栃木銀行の「とちぎんスマートネクスト」では即日にカードローンを作ってお金を借りることはできるのでしょうか?
 

栃木銀行カードローン・スマートネクストのホームページには「スピード審査で最速で当日に審査結果を回答!」と記載されています。

これだと「申し込みをしたその日にお金を借りれる!」と誤解しがちですが、残念ながらそうではありません。
 

仮に平日の朝一番で申し込めば当日中には審査結果が分かる場合がありますが、多くの場合、2日ぐらいはかかってしまうようです。

さらにここで注意が必要なのは、「審査結果がわかるだけ」ということです。
 

仮に審査に通過できたとしても、とちぎんスマートネクストのような銀行系キャッシングの場合、そこから本契約の書類が家に送られてきて、それを送り返した上で契約が完了となります。
 

また、契約完了後にローンカードが自宅に送られてきて、そこから初めてキャッシングが可能になります。

つまり、栃木銀行カードローン・スマートネクストでは実際にお金を借りれるまでに「申込をしてから1週間~10日ぐらいは最低でもかかる」ということです。
 

ですので、とちぎんスマートネクストで即日融資を受けることは不可能でしょう。。。
 

ただし、もし即日中にお金を借りたいのであれば、即日融資対応の「大手の消費者金融や銀行」のカードローンを利用することで可能です。

たとえば、アコムやモビット、アイフルやプロミスなどが挙げられます。
※各金融の指定の曜日・時間帯に契約完了しないと即日借入できないので注意
 

これらのカードローン会社は自動契約機が全国各地に設置してあり、営業時間内であれば土日祝でもキャッシングは可能です。

確かに栃木銀行スマートネクストは金利が安いのでお得ですが、自分の状況に合わせたカードローン選びも重要といえるでしょう。

mokuji

とちぎんスマートネクストの増額方法は?

栃木銀行スマートネクスト増額

栃木銀行が販売するカードローン「とちぎんスマートネクスト」は融資限度額も30万円から最大で500万円と10種類を選ぶことができます。

では、「最初は30万円の限度額でよかったけど、50万円まで上げたい」という場合、限度額を増額することは可能なのでしょうか?
 

結論から言えば、栃木銀行スマートネクストは契約後でも限度額を増額することは可能です。

当初予定していた額よりもお金を借りる必要が出たという場合は、栃木銀行へ増額申込をしてみると良いでしょう。
 

栃木銀行カードローン・スマートネクストの増額の申込は、各店舗に備え付けてある申込書を郵送すればOKです。

ただし、とちぎんスマートネクストで増額する場合、増枠のための再審査が必要となりますので、その点はお忘れなく。

もちろん、再度仕事場へ在籍確認の電話が行くこともあるようです。
 

栃木銀行スマートネクストの増額は「増額のための利用期間」に明確な決まりはなく、仮に契約後すぐにでも増額申込は可能です。

しかし、契約後すぐの場合だと「借入~返済の実績」がありませんから、信用は低いといえます。
 

そのため、殆どの場合は増額審査は通過できない可能性が高いです。

もし栃木銀行カードローン・スマートネクストで増額をしたいのであれば、少しでも確実にコツコツと返済実績を積むのが一番といえるでしょう。
 

ちなみに、仮に契約後に「勤務先もしくは就職先」が変更になっている方は注意が必要です。

「勤務先情報の変更を連絡していない」ということで信用が下がり、最悪、審査に通過できないどころかカードローン契約を解除される可能性もあるようです。

もし、勤務先に変更がある場合は前もって申し出をしておくことも大切です。
 

仮に、とちぎんスマートネクストの増額審査に落ちてしまい、それでも増額が必要なのであれば、新たに他社でカードローン契約をするほうが良いかもしれません。
 

どのみち審査はするわけですから労力はさほど変わりません。

むしろ、銀行系カードローンである「栃木銀行のスマートネクス」の審査に通過できているのであれば、多くの場合、心配はいらないでしょう。

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ
mokuji

栃木銀行カードローンの口コミ評判!

栃木銀行カードローン

栃木銀行カードローン・スマートネクストはどのような口コミ評価なのか?

2chの掲示板や口コミサイトの気になる評価を詳しくまとめてみました。
 

栃木銀行カードローン・スマートネクストの口コミには下記のようなものが多くありました。

【スマートネクストの口コミ評価】
・パートをしているが、出勤日数が短く、審査に通らなかった
・派遣社員だからなのか、審査に落ちた
・他の銀行カードローンより審査は厳しめ
・金利は安くもなく、高くもない感じ
・その日に審査結果が出たので早かった
・審査に3日ぐらいかかり時間がかかった。

 

この口コミから見るに、栃木銀行カードローン・スマートネクストは「審査基準は若干厳しめだった」というクチコミ評価が多いようです。

また、金利に関しても栃木銀行カードローンはそこまで低金利というわけでもなく、「普通の銀行カードローンの金利」という評価です。
 

栃木銀行カードローンの審査時間については、「すぐに審査が終わった」という口コミもあれば、「審査期間は長かった」という口コミもあり、人によってバラバラという印象です。

ちなみに「2ちゃんねるの掲示板」では「とちぎんスマートネクストの口コミ」はほとんど無く、栃木銀行の「各店舗窓口のサービス面に対する評価の低い口コミ」が多くありました。
 

これらの栃木銀行カードローンの口コミを総評してみますと、「口コミ評価的には良くもなく悪くもない、一般的な銀行カードローン」といったところでしょうか?

栃木県に住んでいて、地元銀行として付き合いがあるなら「とちぎんスマートネクスト」を利用する価値はあるでしょう。
 

ですが、純粋に「お得にお金を借りたい」のであれば、メガバンクなどの大手銀行カードローンのほうがメリットは多いかと思います。

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ