筑波銀行

筑波銀行カードローンに申込前に
選ばれる人気業者もチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 

筑波銀行の歴史や取扱ローン

筑波銀行

戦後地銀の一つである「筑波銀行」は、本店が茨城県土浦市にあり、つくば市に本部機能が置かれています。

2004年に「関東つくば銀行」と「茨城銀行」による合併の検討開始に両行が合意し、翌年になると早速新銀行の名称の公募が開始され、仮称として「ひたちの銀行」に決定しました。
 

しかし2006年になると、関東つくば銀行が経営統合の見送りを発表し、すぐさま茨城銀行は関東つくば銀行に対して約11億円の損害賠償請求訴訟を提起しました。

その後2009年に関東つくば銀行が和解金を支払い同年合併に合意、2010年に関東つくば銀行が茨城銀行を吸収合併したことで「筑波銀行」が誕生しました。

 
この筑波銀行は茨城県内のみならず、埼玉県、栃木県、千葉県、そして東京都にまで支店があり、その他の地方銀行より規模が大きいことでも有名です。

筑波銀行での取り扱いローンには、がん保証付きで珍しい「教育ローン」、二種類から選択できる「マイカーローン」、そして茨城以外の地域も対応している「住宅ローン」が人気があります。

目次に戻る

筑波銀行住宅ローンは口コミでも評判!

筑波銀行住宅ローン

ここでは、筑波銀行のローン商品の中でも特に評判のいい「筑波銀行住宅ローン」についてピックアップしてみました。

筑波銀行の「つくば住宅ローン」は、あらゆるニーズに合わせて選ぶことが出来る住宅ローンです。

筑波銀行の住宅ローンでは「金利選択型」「固定金利型」「段階固定金利型」「親子二世代型」「無担保借り換え」、更には「疾病保障」などを付加させるなど「ライフプランに沿った住宅ローン」を組むことが出来ます。

借入限度額は最高6000万円までと、一般的な地方銀行の住宅ローンの水準といえるでしょう。

ほとんどの個人住宅に対応できる金額かと思います。

また、「ガン保障付帯」など、筑波銀行ならではのお得なサービスも用意されていますよ。
 

筑波銀行住宅ローンの金利プランは「全期間固定金利型」「固定金利選択型」「変動金利型」「段階固定金利型」の4種類を用意しています。

「全期間固定金利型」は借入当初から完済まで「融資利率と返済額が一定」と安心かつ計画的に返済が可能です。

「固定金利選択型」は返済タイプを自由に選ぶことが出来る金利プランで、「3年・5年・10年」の期間から選択でき、期間中は「利率も返済額も一定」となります。

期間終了後でも、もう一度固定金利を選択可能です。

ただし、その際には手数料がまたかかりますので注意が必要です。

「変動金利型」は最長35年のらくらく返済が魅力の金利プラン。

返済は「5年間一定」となりますので、支払額が急激に変わることがなく安心して返済できます。

変動金利型の場合は、利率の変動によって次の5年間の返済額が再計算されます。

「段階固定金利型」は「当初金利11年間」と「12年目以降の段階固定金利」で返済計画が立てやすい金利プランです。
 

筑波銀行住宅ローンの融資の対象となる物件は「土地付き住宅、新築、増改築・マンション、中古住宅、土地の購入」などです。

利用対象者は「満20歳以上」で「団体信用生命保険加入適格者」であること、「必要勤続年数は2年以上」と決められています。

安定した収入があり、かつ税込み年収100万円以上であることも条件の1つとなります。

ちなみに、筑波銀行の団体信用生命保険への加入時の「保険料の負担」はありません。

返済中に万が一のことがあっても、家族への負担がかからず安心ですね。
 

筑波銀行住宅ローンでは、「筑波銀行が指定する保証会社」を利用しますので、原則、連帯保証人は不要となります。

ただし、所得を合算して申込みする場合、合算者を連帯保証人としなければなりません。

 
つくば住宅ローンは他金融機関の住宅ローンの借換にも対応しています。

つまり、既に他の金融機関で住宅ローンを組んでいる場合でも、「借り換え資金」として筑波銀行で住宅ローンを組むことも可能なのです。

「住宅ローンの返済総額を減らしたい」「金利上昇リスクを小さくしたい」「ローン返済期間を短縮したい」「毎月の支払金額を減らしたい」など、借り換えによるメリットにも幅広く対応してくれます。

目次に戻る

筑波銀行マイカーローンは2種類!借り換えもOK

筑波マイカーローン

筑波銀行マイカーローン

web申込で簡単借換え!

筑波銀行のマイカーローン

↓ ↓ ↓ ↓

つくば銀行マイカーローンの詳細はココ

 

筑波銀行が提供する自動車ローンは特色の違う2種類が用意されています。

融資利率や利用可能額は同じですが、それぞれに性質の異なるメリットが備わっています。

自分の目的に適した自動車ローンを選択できますので、しっかりと内容を確認した上で申し込みしましょう。

では、筑波銀行マイカーローンがそれぞれどのような特徴を持っているのか見ていきましょう。
 

「つくばマイカーローン」はマイカー・二輪車の購入はもちろん購入時の関連資金に使うことが出来ます。

融資限度額は最高で1000万円、カーナビやETCなどカー用品の購入資金には30万円まで対応しています。
 

つくばマイカーローンの金利は「変動金利」が適用されますが、条件をみたすことで金利引き下げの優遇措置もあります。

金利割引は最大で年1.0%と大幅割引が期待できます。

返済期間は最長10年と、たっぷりで余裕を持った返済プランが立てられますので安心です。
 

他金融機関や信販会社、メーカー系のクレジットなどの「他社マイカーローンからの借り換え」にも、もちろん使用が可能です。

仮に「つくばマイカーローンで借り換え」する場合は、返済済み期間を含めて10年以内となります。
 

契約できる条件としては、「住宅ローン利用中で過去1年間に遅滞なく返済していること」「バンクカードとETCカード契約していること」「給与振込の指定口座が筑波銀行であること」「エコカー新車購入」「SDカードもしくはゴールド免許証保持」「いばらきkidsClubカード所持」となります。
 

つくばマイカーローンの大きな特徴の1つが「交通傷害保険が付属」されている点です。

保険料は筑波銀行が負担となり、新車中古車の購入資金の場合はロードサービスが適用されます。

車及びバイクの購入資金限定とはなりますが、保険料を節約できるのはかなり嬉しい所。
 

つくばマイカーローンならインターネットバンキングで一部繰上返済手数料が無料です。

元金を減らすことで利息負担を軽減することが出来ますので、手数料がかからないのは利用者にとって有り難いところですよね。

つくばマイカーローンはネットで簡単に申し込みが可能なので、マイカーローン借り換えや新規自動車ローンをい考えているのであれば、まずは話だけでも聞いてみるのがオススメです。

 

筑波銀行が取り扱うもう一つの自動車ローンが「つくば新型オートローン」です。

「乗用車・オートバイの購入」だけでなく、「車検や修理、クルマの付属品購入」や「乗用車関連商品、自動車運転免許取得費用および車庫の購入・建築」など、幅広く使えます。

もちろん、つくば新型オートローンでも他社自動車ローンからの借り換えにも対応しており、毎月の支払いを見直したい方にも最適です。
 

つくば新型オートローンでは、つくばマイカーローン同様に「変動金利」となります。

ですが、金利引下げの優遇措置が用意されていますので、お得な金利でローンを組むことが出来ます。

適用条件も「筑波マイカーローン」と同じで最大年1.0%まで引下げとなります。
 

ただし、つくば新型オートローンには交通損害保険は付属されません。

ですが、筑波マイカーローンに比べ、「車に関連した幅広いこと」に借りたお金を使うことができます。

例えば、車1台分に匹敵する「車庫の設置費用」も、つくば新型オートローンなら低金利で賄うことが出来ます。

もちろん、つくば新型オートローンでもインターネットバンキングでの一部繰上返済手数料は無料ですよ。

 

以上のように筑波銀行のマイカーローンでは、タイプの異なる2つの自動車ローンを取り扱っています。

どちらも金利割引が適用されれば「年2.5%」と安くローンを組むことが出来ます。

「交通損害保険」が気になるのであれば「つくばマイカーローン」。
「幅広く借りたお金を使いたい」のであれば「つくば新型オートローン」。

自分の目的に適したローンを選ぶことが出来るのも、筑波銀行マイカーローンの特徴といえるでしょう。

 

筑波銀行マイカーローン

web申込で簡単借換え!

筑波銀行のマイカーローン

↓ ↓ ↓ ↓

つくば銀行マイカーローンの詳細はココ

 

目次に戻る

筑波銀行の「つくば教育ローン」はガン保障付き!

筑波銀行教育ローン

筑波銀行の教育ローンは「カードローン型」と「証書貸付型」の2種類を用意しています。

それぞれ特色が異なり自身に合った教育ローンを選択できます。

筑波銀行の教育ローンは「教育に関するあらゆる資金」に使うことができ、幅広く対応しています。

インターネットから申し込みができますので、仕事が忙しくて筑波銀行の受付窓口に来店するのことが難しい方でも問題ありません。

入学金や授業料などの「教育資金」や、医学部や歯学部など「6年制大学の学費」にも使用できます。

他金融機関の学資ローンの借り換えにも対応していますので、返済の負担を減らしたい方にもピッタリの教育ローンです。
 

筑波銀行の教育ローン「カードローン型」は銀行ATMにて繰り返し借入が可能です。

お子さんの教育資金が必要な時に必要な分だけ引き出すことが出来ます。

余分資金で随時返済も出来ますので、無駄なく利用できるのも嬉しい所。

筑波銀行の教育ローンは「在学中は利息のみの支払いで良い」ので、家計への負担の心配も減らせます。

兄弟がいる場合も、再審査を通過すれば引き続き利用することも可能です。
 

筑波銀行の教育ローン「証書貸付型」は最大3000万円まで融資と高額対応なのが魅力。

あらゆる教育資金に使うことが出来ますので、非常に頼もしい教育ローンです。

資格取得のために使用することも出来ますので、会社員の方でもローンを組むことが可能です。

返済額は毎月一定額ですので計画的に支払いできる上に、元金返済据置にも対応。
 

筑波銀行の教育ローンは、教育ローンでは珍しい「ガン保障」を付けることが出来ます。

万が一ガンと診断された場合、筑波銀行の教育ローンの残高は0円に。

教育ローンを返済する必要がなくなりますので、ガンの治療に専念することが出来ます。

カードローン型・証書貸付型共にガン保障を付けられます。
 

カードローン型は融資金額こそ少なめですが、カードローンのように「お金が足りなくなったらATMで借りれる」ので、急にお金が必要になった時でも安心です。

また、無駄なく計画的に資金を活用できる点も特徴です。

証書貸付型はカードローン型のように繰り返し借り入れすることは出来ませんが、「高額な学資金」を借入することも可能です。

「幼稚園から大学院まで」と対象となる学校の範囲も広いです。

それぞれ目的に合った教育ローンを選ぶことが出来るのが筑波銀行教育ローンの魅力と言えます。
 

筑波銀行は土日も営業していますので、教育ローンに関する相談をいつでもできます。

仮申込みならインターネットから出来ますので、教育ローンを組みたいという人は、ぜひ筑波銀行に相談してみましょう。

目次に戻る

筑波銀行カードローンの気になる特徴!

筑波銀行では、「企業向けの事業資金融資」や「フリーローン」はもちろんのこと、他の金融機関も続々と参入してきている「個人向けのカードローン商品」を2種類取り扱っています。

個人向けのカードローンというのは、日本全国のATMで借入と返済を可能にしている便利な金融商品であり、銀行系ならではの低金利でお金を借りることが出来ます。

筑波銀行のカードローン商品の一つ「つくばカードローンIMA☆(いまほし)」の特徴として、Web申し込みで審査から契約まで完了することが出来るというものです。

筑波銀行いまほしでは、気になる「キャッシングカードの受け取り」についても、郵送で自宅まで届くので一切の来店が必要ありません。

 
つくば銀行カードローンima☆では「限度額は10万円~300万円以下」で個々にて設定されますが、総量規制対象外となりますので、年収の1/3を超える借入が可能です。

またパートやアルバイト、主婦、年金受給者、学生などでも「筑波銀行カードローン・いまほし」に申込みをすることが出来るのも特徴の一つとなります。

ただし筑波銀行カードローンでは、パートやアルバイトは50万円まで、年金受給者は20万円までと借りれる限度額に制限があるのでご注意を。

 
筑波銀行カードローンいまほしでは保証人は不要で、新生フィナンシャル株式会社が保証することになります。

もちろん住宅や土地などの担保も必要ありません。

 

そしてもう一つの「筑波銀行ポケットカードローン」ですが、こちらはインターネットや電話で仮審査の申込みは出来ますが、実際の契約をするためには来店する必要があります。

筑波銀行ポケットカードローンの融資限度額は「10万円以上200万円以下」で10万円単位となり、主婦や学生、年金受給者でも最大で90万円まで借入すること出来ます。

保証会社は「つくばカードローンIMA☆」とは異なり、SMBCコンシューマーファイナンス(株)となります。

どちらの筑波銀行カードローンも事業性資金を除き、自由に使えるお金を借りることが出来ますので大変便利なのは間違いありません。
 

ただ、筑波銀行ポケットカードローンに申込みをしたその日のうちにお金を借りれるワケでは無いのでご注意ください。

また、「筑波銀行の営業区域内に居住」もしくは「勤務している人のみ」が筑波銀行ポケットカードローンの申込み対象ですので、注意が必要です。

目次に戻る

つくばカードローンいまほしの審査は通りやすいの?

つくばカードローン・ima

⇒筑波銀行いまほしの公式HPはコチラ

 

筑波銀行カードローン「imahosi」を利用するには所定の審査に通らなければいけません。

では、つくばカードローン「いまほし」の審査基準は厳しいものなのでしょうか?

「筑波銀行カードローン・いまほし」ではアルバイトさんやパートをしている主婦の方でも審査通過は十分に可能なようです。

また、年齢制限内であれば年金受給者でも審査上、「筑波銀行いまほし」でお金を借りることはできます。

さらに、アルバイトなどをしている学生さんであれば、筑波銀行カードローン「いまほし」ではキャッシングOKなようです。
 

ただし、筑波銀行のような銀行系カードローンでは「配偶者貸付」であれば専業主婦でも借入できるところもありますが、「筑波銀行カードローンimahoshi」ではできません。

基本的には「筑波銀行カードローンいまほし」は「働いていなければ審査に通過することはできない」と考えておいたほうがよいでしょう。
 

しかし、ただ働いていればすべての人が筑波銀行カードローンで融資してもらえるわけではありません。

ほかのカードローン会社から複数の借金があったり、過去の行いによりブラックリスト扱いを受けている場合は、ほぼ確実に筑波銀行カードローン審査に通らないでしょう。
 

このように、どんな人でも審査通過が可能なほど「つくばカードローン今星」は審査が甘いわけではないのです。

つくばカードローンima☆は利用限度額についても「学生さんであれば10万円まで」と若干厳しめです。

もし、筑波銀行カードローンいまほしで上限金額を増額したいのであれば「増枠のための審査」に申し込まなければいけないので注意しましょう。

イマホシと比較しよう!
みんなが選ぶ人気金融業者
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
目次に戻る

筑波銀行ポケットカードローンは審査基準は緩いの?

筑波銀行ポケットカードローン

⇒ポケットカードローンの公式HPはココ

 

次に筑波銀行ポケットカードローンの審査基準についてです。

つくばポケットカードローンでは、「いまほし」と同じく「パート主婦・アルバイト学生・年金受給者」でも審査上お金を借りることは可能です。

また、つくばカードローンima☆と違い、100万円までの借入であれば「72歳以下」までが利用可能です。

このように、筑波銀行ポケットカードローンは比較的申し込みの敷居は低く、利用しやすいといえるでしょう。
 

しかし、「つくば銀行ポケットカードローンが審査は甘いのか?」といえばそういうわけではありません。

まず、「筑波銀行カードローン・いまほし」と同じく「働いていない専業主婦」であれば審査に通ることはできません。

また、「筑波銀行がある地域内」で働いているか住んでいなければ申し込みはできません。

もちろん、「筑波銀行カードローン・イマホシ」と同じく過去に返済遅延を何回もしていたり、複数社の金融から借金をしているのであれば審査落ちしてしまうでしょう。

 
このように、筑波銀行ポケットカードローンは利用はしやすいかも知れませんが、どんな人でも審査通過できるほど緩い基準ではないのです。

 
ちなみに、筑波銀行ポケットカードローンは保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス(株)」となります。

つまり、プロミスで審査通過をしなければいけないというのと同じことになります。

そうなると、つくばポケットカードローンは自動契約機がなく土日祝や即日でのキャッシングはできないので、プロミスでキャッシングを行なってしまったほうが早くて良いという考え方もあります。

筑波銀行ポケットカードローンは契約時に店舗に来店しなければいけませんが、プロミスであれば「web申込のみで契約完了も可能」というメリットもあります。

「仕事の都合などでどうしても時間が足りない」という場合は、筑波銀行カードローンではなく、効率よくプロミスでお金を借りるのがいいかも知れませんよ。
 

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 
目次に戻る

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ