日宝⇒日宝の公式サイトはコチラ

 

ファクタリング無料診断

日宝ってどんな金融業者?

不動産担保の融資では老舗ともいえる日宝は「東京都渋谷区神南1丁目20番15号 和田ビル6階」にあります。

不動産活用ローン、住宅購入ローンを扱って33年となり確かな実績と信頼を築き上げてきた会社です。

スピ-ディーで的確、そして誠実な対応が利用者の口コミで好評判を得ています。

日宝では、これまでに培ってきた審査ノウハウを活かし、全国各地の資金調達の支えとなっています。

不動産担保ローンを専門的に扱っている日宝だけに、そのサービスは業界トップクラスのレベル。

審査の申し込みから融資実行までの期間は「最短即日、遅くとも1週間以内」と、とにかく借りれるまでの時間が早いのも日宝の特徴といえるでしょう。

また、「不動産の抵当順位を問わない」という点に関しても、長年、日宝が口コミで支持されている要因なのです。
 

日宝では「独自のノウハウ」で、お客に対しても好条件の融資を可能にしています。

もちろん、日宝は全国対応ですので、地方の不動産であっても問題ありません。

既に他の金融機関から借入しており、仮にローンが残っていても「所有する不動産の評価額」によっては日宝から融資を受けることも可能です。

もちろん、日宝では借り換えにもしっかりと対応。

債務整理中であっても、「不動産を所有している」もしくは「保証人になってくれる人がいる」のであれば借り入れできるのも嬉しいところです。

目次に戻る

 

日宝の取り扱いローン商品は?

日宝の不動産担保ローン
 

・日宝の不動産活用ローン

融資金額は「50万円~最高で5億円」と、不動産担保業界ではまさしくトップクラスの不動産担保ローンです。

日宝では「年4.0%~9.9%」と超低金利なのも口コミで人気になる理由です。

返済期間は「最長で30年」まで可能ですので、月々の返済負担もかなり軽くすることも可能です。

この日宝の不動産活用ローンは法人や個人は一切問わず、不動産をお持ちであれば誰でも借入可能です。

資金使途は自由ですので、事業の運転資金、設備資金などビジネスローン感覚で活用することもOK。

また、事業計画に無理がなければ開業資金としての融資も可能ですよ。
 

・日宝の住宅購入ローン

住宅を購入する際の資金融資であり、融資額については「50万円~最高5億円」まで借りることができます。

気になる金利や利息は「年4.0%~6.8%」と利率が低めなのも嬉しい限り。

日宝の住宅購入ローンでは「新築や中古物件」でも特に関係なく、新たに住宅を購入する人すべてが対象となります。

日宝の住宅購入ローンは「銀行などの住宅ローン」とは審査基準が異なりますので、「金融機関から融資を断られた」という方も気軽に相談してみると良いでしょう。
 

大手の住宅ローンも比較!
↓ ↓ ↓ ↓

住宅ローン第1位

web限定!りそな借り換えローン

↓ ↓ ↓ ↓

りそな住宅ローンの詳細はコチラ
  住宅ローン第2位

安心のイオン銀行で借換え!

↓ ↓ ↓ ↓

イオン住宅ローンの詳細はコチラ
  住宅ローン第三位

住信SBI銀行は全疾病保障!

web専用の申し込みはコチラ!

↓ ↓ ↓ ↓

住信SBIネット銀行・ネット専用住宅ローン  

対面しての受付予約はココから!

↓ ↓ ↓ ↓

Mr住宅ローンREALの詳細はコチラ
 
 

・日宝のフリーローン

日宝のフリーローンは「有価証券、借地権、共有持分、底地等」を担保として融資を受ける事ができます。

逆に言うと、消費者金融や銀行のフリーローンとは血がいい、担保になるものがなければ融資は受けれません。

融資限度額は50万円~5億円、金利は年9.84%~18%と、銀行などのローンに比べ若干高めです。

使い道に関してはフリーローンですから自由ですので、生活費や自動車の頭金など色々と利用ができるでしょう。

目次に戻る

 

日宝の融資審査の基準は厳しいの?

日宝の不動産担保融資の審査基準

このように、日宝では3種類の不動産担保ローンを取り扱っています。

では、それぞれ審査基準のほうは厳しいものなのでしょうか?

まず不動産担保の融資というのは、一般的なカードローンやビジネスローンに比べ、「担保となる不動産」がなければ審査通過できません。

当たり前のことですが、普通のローンに比べ敷居は高いといえるでしょう。
ただ、仮に「担保となる不動産」が何かあるのであれば、一般的な住宅ローン・ビジネスローン・カードローンなどに比べ「借りやすい」といえます。

一般的なローンは無担保・無保証人ですので、審査は必然的に甘くはありません。

しかし、不動産があれば金融側は「何かあったときの保険」となるため、融資してくれやすくなる傾向があるのです。
 

では、仮に「担保となる不動産」があれば審査に通りやすいのかといえば、決してそんなことはないでしょう。

不動産価値が低ければ審査に落とされてしまうことも、もちろんあります。

不動産価値に関しては、日宝の審査によって決められるので審査に申し込んでみないとなんともいえないでしょう。

ただ、日宝では「不動産の抵当順位を問わない」と謳っているため、そこまで厳しすぎる審査基準というわけではなさそうです。

比較的柔軟に対応してくれるかもしれませんので、まずは日宝に相談してみてくださいね。
 

ちなみに、もし法人企業であれば不動産担保ローンではなく「ファクタリング」を利用するのもお勧めです

ファクタリングでは、簡単に言うと「売掛金」が担保となります。

ですので、安定した売掛金があれば不動産担保の融資よりも簡単に資金調達することも可能です。

まずは大手ファクタリング会社の無料診断などでチェックしてみてください。

まずは無料チェック!
ファクタリングで即日資金化!
↓ ↓ ↓ ↓

ファクタリング無料診断
目次に戻る

 

日宝の口コミ評判!不動産担保ローンは借りやすいの?

不動産担保ローンやビジネスローンで有名な日宝ですが、口コミ評判はどうなのでしょうか?

口コミなどでは「2チャンネル」などが有名ですが、実際、日宝の不動産担保ローンについての口コミを調べてみても2chでは書き込みはありませんでした。

2ちゃんでは悪評などが書かれていることが多いですが、日宝の不動産担保ローンの口コミがないということは、基本的には「日宝に悪い口コミはあまりない」という認識でいいのではないでしょうか?

また、ネット上で日宝の不動産担保ローンの口コミを検索してみても、そこまで多くの口コミはありません。

・日宝の受付の人の対応が良かった
・職業や収入で判断せず、不動産価値をちゃんと見極めて融資をしてくれる

…といったく「評判の良いクチコミ」が多く見られた印象です。
 

このように、日宝の不動産担保ローンに関する口コミはあまり熱湯上で検索してもありません。

日宝のビジネスローンの口コミに関しても同じです。

ですが、あまり「悪い評判の口コミ」が少ないということは、利用者もそこまで不快な思いをしなかったり、融資も受けやすかったということではないでしょうか?

まずは日宝に電話などで直接相談してみるのがオススメです。

ファクタリング無料診断
目次に戻る