農家・困り
私は現在、専業農家として農業をしています。

しかし、農家の収入はどうしても変動があり、いいときは良いのですが、災害などがあった時は月収がかなり落ち込んでしまうときがあります。

そんな時にカードローンでお金を借りてやりくりできればと考えているのですが、私のような農家だとしてもカードローンの審査に通過し融資して貰えるんでしょうか?

オペ・GOOD
農家の人でも「安定した収入がある」と審査で認められればカードローンの利用は可能です!

農家は大半が自営業者・個人事業主となるので、審査時には「確定申告の写し」などの収入証明書の提出が必須になりますので注意してくださいね。


農家でも借入OK
大手金融も比較!
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 

農業を営んでいる人でもキャッシングできる条件は?

日本の「食」を支える職業である農家の方々。

農業を仕事としている人の年収はおおよそ350万円といわれており、家族経営などの農家の家だと年収1000万円を超えるケースも数多いんだとか。
 

しかし、農業というのは「天候」に大きく左右されてしまいます。

台風や水不足などが起これば収穫に影響し、収入が不安定になりやすいのもまた事実です。
 

その他、トラクターや工具などの「仕事に使う農具」などを買う場合にもお金はかかってきます。

トラクター1台に関しても中古でも「200~300万円」ぐらいの相場価格はするでしょう。
 

日本政策金融公庫やJAバンクの農業融資では審査が厳しく、時間もかかり気軽に借りることはできません。

そんな「緊急にお金が無くて困っている」という状況で、カードローンなどでキャッシングをし、何とかやりくりしたいものですよね。
 

では農家の人でも消費者金融や銀行などのカードローンで融資をしてもらえるものなのでしょうか?

ズバリ、「安定収入があり、返済能力が認められれば農家でも借入れは可能」です!

mokuji

自営業の農家の人は「確定申告の写し」などの提出が必要!

ではどのように安定した収入を証明すればいいのか?

それは「融資審査時に収入証明書を提出すること」です。
 

多くの農家は自営業の個人事業者です。そのため、確定申告を行うでしょう。

その際の「確定申告書の写し」をコピーまたはFAX、携帯電話やスマホのカメラ機能で転送すればOK!
 

これで安定した収入が金融業者側に認められれば、審査通過&借り入れスタートになります。
 

ちなみに「株式会社の農家」に雇われている人であれば、収入証明を提出し安定収入を認められたり、在宅確認の電話などで審査通過できるようです。
普段は他の仕事をしていて、いわゆる「兼業の農家」のひとであれば、農業以外の仕事で安定収入が認められれば貸付して貰える場合もあるようです。
 

このように、ちゃんと返済能力があることを証明できれば、農業の人でもカードローンでお金を借りることは十分に可能ですよ。

ちなみに、銀行系カードローンは審査が少し厳しめ&審査に時間がかかるので、スピーディーに即日などでお金を借りたいという農家の人は消費者金融のカードローンのほうが利用しやすいかも知れません。

mokuji

農家・歓喜
ちゃんと収入があることを証明できれば、農家でもカードローンでお金を借りることは可能なんですね!

正直、JAや日本政策金融公庫だと気軽に融資して貰えないし、カードローンでキャッシングカードを何枚か持っておくと非常に助かります泣

早速、カードローンの審査に申込をしてきます!

オペ・GOOD
ちなみに、一度に何社もカードローン審査に申し込むと「申し込みブラック」と認定されてしまい、審査だ落とされてしまう場合があるので注意してくださいね。

仮に審査通過できる履歴だとしても、審査に不利になってしまう場合もあります。

一度に申し込むのは「多くても1~2社」ぐらいまでにしておきましょう!


みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ