岩手銀行

いわぎんエルパスに申込む前に!
みんなが選ぶ人気業者もチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

第1位アコムアコム

安心の30日間金利0円サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  アコム無利息サービスの条件
 
第2位プロミスプロミス

お得な30日間無利息サービス

↓ ↓ ↓ ↓
  プロミス30日間無利息サービスの条1
 

岩手銀行の今までの歴史

岩手銀行の旧本店本館

岩手県には様々な銀行や信用金庫がありますが、中でも最大の地方銀行として盛岡市に本店を置いているのが岩手銀行(いわぎん)です。

岩手銀行は、1930年頃に起こった昭和恐慌の影響によって盛岡銀行が破綻し、その救済処置として岩手県が出資して誕生しました。

日本がバブル景気時、多くの銀行では融資を積極的に行っていましたが、岩手銀行の営業姿勢は慎重に行われていたことから、バブル崩壊後も安定した営業を続けることが出来ました。

2000年にAAIネットと呼ばれる青森銀行と秋田銀行のATM相互無料開放が開始され、岩手銀行の利用者にとって大変便利になりました。

2007年になると、当時怒涛の勢いで利用者が増えてきたインターネットバンキングシステム事業が始まり、岩手銀行イーハトーヴ支店が誕生しました。

このネット支店は東北地方に本拠を置いている金融機関では初めての試みであり、地方在住者を中心に続々と口座開設が広がりました。

現在では全国各地のコンビニに設置されているATMを利用することが可能になっており、旅行や出張などでも自由にお金の出し入れや振り込み・返済が出来るようになりました。

mokuji

岩手銀行カードローンのスペックは?

岩手銀行では「マイカーローン」や「学費ローン」なども力を入れて取り組んでいます。

しかし、近年では個人向けに融資を行っているカードローンの需要が増えてきたこともあり、それに目を付けた岩手銀行も「カードローン・エルパス」という銀行系カードローンを取り扱っています。

フリーローンであれば、いわぎんフリーローン「クイックα」もあります。

この岩手銀行のエルパスは「初めてキャッシングされる方でも安心出来る」ように様々なメリットが用意されています。

「今すぐにお金を用意しなければいけない!」という方のために、最短即日の融資を可能にしており、岩手銀行の口座を既に持っていて「平日の午後12時まで」に申込みをすることでその日のうちに口座へ融資金の振り込みをしてもらうことが出来ます。

最大限度額は800万円に設定されており、総量規制対象外となっていることから、年収額によって限度額が左右されることもありません。
 

また、消費者金融のように高い金利ではなく、最低3.5%、最高でも14.6%と返済の負担が少なく利用出来るにも大きな魅力の一つとなります。

例えば最大の14.6%で20000円を借入れした際、一週間後に発生する利息はたったの56円になります。

さらに満20歳以上70歳未満の方でしたら申込みをすることができ、学生や専業主婦でも審査の上お金を借りることが出来ます。

もちろん年会費や申込み費用、入会金などといった手数料は一切必要ありません。

つまり岩手銀行カードローン「エルパス」を持っているだけなら完全無料となりますので、もしものために一枚作っておいても良いかもしれませんね。

mokuji

いわぎんカードローン・エルパスは審査は甘いの?

いわぎんカードローン・エルパス

では、岩手銀行が提供しているカードローン・エルパスは審査は通りやすいほうなのでしょうか?

まず、いわぎんのエルパスでは「自営業の個人事業主」、「契約社員やは派遣社員」「大学生」、「パートの主婦」、「フリーターやアルバイト」、さらに「年金受給者」においても審査上は借入が可能です。

エルパスはカードローンとしては審査申込の敷居が低く、利用しやすいカードローンといえます。

しかし、銀行運営のカードローンは総量規制の影響を受けません。

そのため、総量規制がかかる消費者金融などよりも厳しく審査されるようです。

総量規制対象外ということもあり、審査は慎重に見られるからです。

このことから「申込の敷居」自体は低めですが、審査基準が緩いということはまず無いでしょう。

もちろん、ちゃんと働いていて毎月収入があることが大前提のため、無職・失業中の人であれば、まず審査通過はできないでしょう。

債務整理・任意整理した人ブラックリストの人は言うまでもなく審査は厳しくなるでしょう。

また、岩手銀行カードローンでは「保証会社のアコム」の審査も通過しなくてはならないので、少し時間がかかる場合もあるようです。

そのため、できるだけ早めのキャッシングしたいのであれば、アコムに申し込んでしまったほうが早いでしょう。

自分の状況に合わせてカードローンを選ぶことも大切です。

エルパスと徹底比較!
みんなが選ぶ人気キャッシング!
↓ ↓ ↓ ↓

お金を借りるにはコチラ
mokuji

岩手銀行のエルパスで限度額を増額するには?

岩手銀行エルパス増額

岩手銀行カードローンのエルパスで無事に審査通過し、キャッシングできたとしても初回の利用限度額はおそらく「10~20万円以内」です。

「利用限度額の上限は800万円なのになんで?」と思うかともいるかも知れませんが、初回の借入で上限金額まで借りれることはありません。

カードローンの限度額というのは、取引を繰り返し徐々に上がっていくものなのです。

いわぎんカードローン・エルパスでももちろん同じです。

そして、初回の限度額は人によってかなり変わってきます。

また、岩手銀行のカードローンの場合、基本的には契約後6カ月を経過してから出なければ「増額の申込み」はできません。

「増額の申込み」を行い、増額の審査に通過することができて初めて利用限度額が上がるのです。

例外として「保証会社のアコム」に増額の承諾を取れれば半年待たずとも増額はできるようですが、基本的にはいきなりは増額できないものと考えておきましょう。
 

ちなみに、岩手銀行カードローン・エルパスでお金を借りて、その後期日までに返済ができず遅れてしまったなどの失態が何回も続くと、逆に利用限度額を下げられてしまうこともあります。

カードローンやキャッシングというのは担保や保証人は不要ですので、あくまでも「信頼関係」のうえで成り立っています。

ですので、その信頼が下がるようなことがあれば、岩手銀行のみならず、どの金融機関でも限度額減額は免れないので注意しましょう。

mokuji

みんなが選ぶオススメカードローン お金を借りるにはコチラ